「予告編」とは?

関連ニュース

最年少でトニー賞主演男優賞受賞したエヴァン・ハ.. - 10月15日(金)20:56 

最年少でトニー賞主演男優賞受賞したエヴァン・ハンセン役の“ベン・プラット”とは?(写真 全3枚) #映画 #予告編 #ベン・プラット #ディアエヴァンハンセン @dehmovie_jp
カテゴリー:

「SNSが怖い」小野花梨に「気にしない」見上愛が語るSNSとの向き合い方 - 写真・北尾渉(小野花梨・見上愛) | ananweb - マガジンハウス - 10月15日(金)19:00 

いまや私たちの生活と切っても切れないSNSですが、手軽に楽しめるいっぽうで、計り知れない怖さを感じている人もいるのでは? そんななか、オススメ映画としてご紹介するのは、SNSを使って社会に立ち向かおうとした女子高生たちを描いた注目作『プリテンダーズ』。今回はこちらの方々に、お話をうかがってきました。小野花梨さん & 見上愛さん【映画、ときどき私】 vol. 419SNSとアイディアだけで世界を変えようと抗う女子高生を描いた本作で、引きこもりでひねくれ者の花田花梨を演じた小野さん(写真・左)と、花梨の唯一の理解者で親友の風子を演じた見上さん(右)。今後さらなる活躍が期待されている若手女優として注目されているおふたりに、撮影秘話やお互いの意外な一面、SNSとの付き合い方などについて語っていただきました。―小野さんにとっては本作が長編映画初主演となりますが、これまでの現場と違いはありましたか?小野さん いままでは「監督のやりたいことを形にするのが俳優」と考えていたので、監督から聞いたイメージを自分のなかに落とし込んで提示するという方法でずっとやってきました。ただ、今回は自分と役が近かったということもあり、監督に対して自分の意見をはっきりと伝える場面が多かったですね。性格的に普段はあまりこういう主張はしないほうなので、私にとってはこれも初めての経験だったなと。生意気にも言いたいことを言わせ...more
カテゴリー:

異なる時代を生きる少女ふたりの“夢”と“恐怖”がシンクロする「ラストナイト・イン・ソーホー」予告完成 - 10月15日(金)18:00 

エドガー・ライト監督(「ベイビー・ドライバー」)の約4年ぶりとなる新作「ラストナイト・イン・ソーホー」の公開日が12月10日に決定し、予告編とポスタービジュアルが披露された。映像には、トーマシン...
カテゴリー:

“スネークアイズ”で注目のヘンリー・ゴールディン.. - 10月15日(金)12:24 

“スネークアイズ”で注目のヘンリー・ゴールディング主演『MONSOON』公開決定 #ヘンリー・ゴールディング #ホン・カウ #映画 #予告編
カテゴリー:

週末にオンライン開催される「DCファンドーム」に先駆け、『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の短いティーザーが公開! - 10月15日(金)09:41 

マット・リーヴス監督による『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の新予告編が、「DCファンドーム」でリリースされる予定だ 今週末にオンラインで開催される「DCファンドーム」に先駆け、『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の短いティーザーがリリースされた。
カテゴリー:

升毅「まだ悲しみとの距離が全然取れていない」急逝した監督への特別な思い - 写真・北尾渉(升毅) | ananweb - マガジンハウス - 10月15日(金)20:00 

東日本大震災から10年という節目を迎えた今年、改めて命の重みや大切な人を亡くす悲しみと向き合った人も多いはずです。そんな思いに寄り添ってくれるのは、まもなく公開を迎える注目のドキュメンタリー『歩きはじめる言葉たち 漂流ポスト3・11をたずねて』。そこで、本作についてこちらの方にお話をうかがってきました。升毅さん【映画、ときどき私】 vol. 420今回、2020年3月に急逝した映画監督で親友の佐々部清監督に縁のある場所を旅することになった俳優の升さん。本作では、東日本大震災の被災地で映画作りを考えていた監督の思いを胸に、岩手県陸前高田市の山奥へと向かい、亡くなった人へ宛てた手紙を受け取ってくれる「漂流ポスト3.11」と出会います。そのなかで知った悲しみとの付き合い方や佐々部監督への思い、そして自身のこれからについて語ってもらいました。―まずは、本作への出演を依頼されたときのお気持ちからお聞かせください。升さん もともとは劇映画の企画として関わっていたんですが、「漂流ポスト3.11」に手紙を書く人と管理する人を中心にしたドキュメンタリーに変わったと聞いていたので、一旦は僕の手から離れた作品でした。ところが、佐々部監督が突然亡くなってしまったことで、僕たち自身が手紙を書く側となり、すべて自分たちのこととして受け止めなければならなくなったのです。そこで、本作の野村(展代)監督が「自分たち...more
カテゴリー:

【映画】『マトリックス レザレクションズ』12月17日公開決定!全米に先駆け日本公開 - 10月15日(金)18:42  mnewsplus

2021年10月15日 7時00分 https://www.cinematoday.jp/news/N0126512  キアヌ・リーブス主演の大ヒットアクションシリーズ最新作『マトリックス レザレクションズ』の日本公開が12月17日に決定した。12月22日を予定している全米に先駆けての公開となり、IMAX、Dolby Cinema(ドルビーシネマ)でも上映。公開日の決定に合わせて、キャスト陣が『マトリックス』現象を振り返る特別映像も公開された。  1999年に公開された『マトリックス』は、現実社会がコンピューターの作った仮想世界だと知った主人公ネオ(キアヌ)が、人類の...
»続きを読む
カテゴリー:

ホアキン・フェニックス製作ドキュメンタリー「GUNDA」予告、P・T・アンダーソン、アリ・アスターらのコメント公開 - 10月15日(金)18:00 

ホアキン・フェニックスがエグゼクティブ・プロデューサーを務めたビクトル・コサコフスキー監督最新作「GUNDA グンダ」の予告編、ビジュアルが公開された。母豚“GUNDA”と農場に暮らす動物たちの...
カテゴリー:

「ヴィム・ヴェンダース レトロスペクティブ」予告編公開 「都会のアリス」「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」など10作品 - 10月15日(金)10:00 

ビム・ベンダース監督のフィルモグラフィから10作品を厳選し、最新のレストア素材を使用して上映する国内初の大規模特集「ヴィム・ヴェンダース レトロスペクティブ ROAD MOVIES/夢の涯てまで...
カテゴリー:

映画「あな番」ポスター公開でファン騒然 どーやん=横浜流星のポーズに「鳥肌立った」「真犯人フラグに出るフラグ?」 - 10月15日(金)06:30 

 映画「あな番」ポスター公開でファン騒然 どーやん=横浜流星のポーズに「鳥肌立った」「真犯人フラグに出るフラグ?」 12月10日公開の映画「あなたの番です 劇場版」の新予告編映像と主題歌が14日、映画の公式サイトで発表され、ファンの間で話題になっているが、同じくお披露目となったポスタービジュアルで主要キャストの一人である俳優の横浜流星がとっているポーズに、ネットユーザーの注目が集まっている。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる