「万葉集」とは?

関連ニュース

【紫陽花】食べちゃダメ!花や葉、つぼみに毒 猫さんはアジサイに要注意 ※人間も - 05月25日(土)07:56  newsplus

食べちゃダメ!猫さんはアジサイに要注意 花や葉、つぼみに毒  <アジサイの花と戯れる猫の写真は危ないですよ>ーーこんなツイッター投稿が話題です。季節の花とのツーショット、つい撮影したくなりますが、そこには重大なリスクがひそんでいます。(ネクスト編集部 金井かおる) ■食べたら危険「本当です」  神戸西動物医療センター(神戸市垂水区)院長、小森芳昭獣医師に聞きました。  ー猫にアジサイは危険と聞きました  「危険どころか、有害です」  ーどこが有害ですか  「がくや花、葉には、青酸配糖体と呼...
»続きを読む
カテゴリー:

万葉集で詠まれた地 和歌の浦で神社めぐり - 05月23日(木)18:00 

日本古来の伝統文化に触れ、全国各地にある神社をお散歩気分で紹介する番組「かみさまさんぽ」。新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」でお届けしています。5月は万葉集と関わりのある神社を特集。その2週目では、和歌山県にある「玉津島神社」と「鹽竈神社」を紹介しました。
カテゴリー:

福島剛・著『洒落に魅かれて』株式会社幻冬舎ルネッサンス新社より2019年4月23日に発売! - 05月22日(水)18:00 

洒落ってこんなに奥深い!洒落をライフワークとする著者が洒落・掛詞の価値を探る系譜解説書現代日本では存在感を薄めてしまった洒落の精神。しかしそれは神代の昔、古今集、万葉集の時代から日本人が追い求めてきた文化の一つ。ユーモアが影をひそめ、人々の繋がりが希薄な昨今において「円居(まどい)」の精神を伝える一冊。とにかくぎくしゃくとしがちな現代社会にあっては、余裕こそ最も求められることであろう。余裕から洒落が生まれ人の和が生まれる。(中略)心の通い合いが薄くなっている現在、「円居」の精神を取り戻すことこそ急務ではなかろうか。(あとがきより)■目次はじめに一 日本の伝統を受け継いだ「恋の山手線」二 巷で目にする洒落三 洒落に憑かれて~私と洒落四 古典文学にみる洒落1 語呂合わせばかりの古事記の「地名起源説」2 無理算段のこじつけ 竹取物語の「言葉起源説」3 掛詞で人物査定までする源氏物語4 洒落と皮肉と滑稽満載の枕草子5 その他の文学作品の洒落・掛詞(蜻蛉日記、徒然草、平家物語)五 和歌における掛詞とさまざまな修辞1 意味なし序詞が多い万葉集2 踊る掛詞 古今集3 百人一首の修辞を見る六 江戸時代は洒落・掛詞のるつぼ1 奥の細道の緊迫と余裕2 東海道中膝栗毛の悪ふざけ3 狂歌に江戸庶民の本然の姿を見る(都人逸、回文)4 笑いの殿堂 江戸小咄5 誤解まみれ 江戸に対する時代認識七 再び現代の洒落...more
カテゴリー:

【スクープ!】 『令和』に決めたのは安倍だった!NHKが総力取材で実態明らかに - 05月16日(木)23:09  poverty

元ソースがもの凄く長いです 首相がダメ出ししてた!? 元号の選定で何が <略> 第2のヤマ場 追加案が集まったのを受け、新元号発表の5日前の3月27日、総理大臣官邸では極秘の会議が開かれた。 第2のヤマ場だ。 出席者は、安倍総理大臣、菅官房長官、杉田官房副長官、古谷内閣官房副長官補、開出内閣審議官。 事実上の最高レベルの意思決定の場だったと言える。 その場では、中西氏から提出された「令和」を含む複数案が示され、協議が行われた。 安倍総理大臣が初めて「令和」と対面した瞬間だった。 「令和」...
»続きを読む
カテゴリー:

「万葉集をつくった男」大伴家持を描いた小説を緊急発売へ - 05月15日(水)17:00 

[株式会社KADOKAWA] [画像: https://prtimes.jp/i/7006/5853/resize/d7006-5853-379618-0.jpg ]  株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:松原眞樹、本社:東京都千代田区)は、2019年5月25日(土)に角川文庫にて「万葉集をつくった男...
カテゴリー:

田村ことゆが「万葉集」題材に描いた恋物語の新装版、令和にちなんだ描き下ろしも - 05月24日(金)16:38 

田村ことゆ「万葉集恋ひうた~恋する言の葉 新装版~」が、本日5月24日に発売された。
カテゴリー:

改元で注目が集まった「万葉集」、どれが読まれた? 新元号「令和」の考案者とみられる中西進さんの書籍の人気No.1は? ~紙・電子それぞれのランキングを比較~ - 05月23日(木)14:00 

[hontoPR事務局] ■honto広報担当コメント  「初春の令月にして 気淑く風和ぐ」─新元号「令和」の典拠となった「万葉集 巻五」梅花の歌三十二首の序文が脚光を浴びた平成最後の4月。「万葉集」関連本の書店での売り切れや、奥付日...
カテゴリー:

【豪族】万呂(まろ)と名前が刻まれた土器、古代に鋳造された12種類の貨幣の1つ「長年大宝」 共に愛媛県内初出土 - 05月21日(火)13:39  newsplus

豪族の名刻む土器 県内初出土 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsuyama/20190521/8000003680.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 今治市内の遺跡から県内で初めて古代の豪族の名前が刻まれた土器の一部が出土し、 愛媛の古代の豪族の関係を知る上で注目されています。 今治市の「新谷古新谷遺跡」でことし3月、壺の形をした土器の一部が出土しました。 直径7センチほどの円い底の中央には人物の名前が刻まれていて、 最初の2文字が「凡直」、その下の1文字...
»続きを読む
カテゴリー:

動物行動学研究家「父から息子へは特別な何かが伝えられる。故に最強のY染色体《皇室のY》を持つ男系天皇でなくてはならない」 - 05月16日(木)03:22  poverty

【正論】天皇が男系男子の理由を説く 動物行動学研究家 エッセイスト・竹内久美子 - 産経ニュース https://special.sankei.com/f/seiron/article/20190515/0001.html 注目すべきは、女性天皇は存在したが、女系天皇は一人も存在しなかったということだ。 女性が中継ぎとして天皇の座につくことはあっても男系でつないできた。 男にしかなく父から息子へと受け渡される性染色体Yについては途切れるとか、別のものに変わるということはなかったのだ。 人間は22対の常染色体と一組の性染色体を持っている。 性染色体は女でX...
»続きを読む
カテゴリー:

「令和でも荒波乗り越え平和な海を」 海保祝賀会で首相 - 05月14日(火)20:21 

■安倍晋三首相(発言録) 新元号は万葉集の梅花の歌32首の序文から引用されたもので、海上保安庁の記章もまた梅。厳しい冬の寒さを耐え忍び、百花に先んじて花を開き、かぐわしい香りを放ち、実を結び、絶えず人…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「万葉集」の画像

もっと見る

「万葉集」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる