「エース」とは?

関連ニュース

古川雄輝がエース記者、池田エライザが人事部…『働かざる者たち』キャスト発表 - 08月05日(水)11:36 

俳優の濱田岳が主演を務める、テレビ東京のドラマパラビ枠『働かざる者たち』(8月26日スタート 毎週水曜24:58~ 全6話)の追加出演者が5日、明らかになった。
カテゴリー:

古川雄輝、エース記者役で濱田岳の同僚に!『働かざる者たち』 - 08月05日(水)10:30 

8月26日からスタートする濱田岳主演のドラマパラビ『働かざる者たち』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:58~)。この度、主人公・橋田一(濱田)を悩ます個性豊かな同僚たちを演じるレギュラーキャストに、古…
カテゴリー:

“火曜日の男”阪神・サンズ、火吹いた菅野撃ち弾!セ得点圏打率1位男が一矢 - 08月05日(水)08:45 

(セ・リーグ、阪神2-7巨人、5回戦、巨人4勝1敗、4日、甲子園)火の出るような打球が、甲子園の夜空を貫いた。打球の行方を見ることもなく、うなだれる巨人のエース…
カテゴリー:

〈SSP杯高校野球〉龍谷・田中、「ど根性」で力投 - 08月05日(水)08:00 

○…連投となった決勝でも、気迫のこもった投球でチームを引っ張った。龍谷の主戦・田中遼我は3番手として救援し、相手に傾きかけた流れを何度も食い止めた。バックに支えられながら栄冠を手にし、「最高としか言葉が出ない。こんなにうれしいことはあるんだろうか」と声を弾ませた。 SSP杯の開幕直前。選手の投票によって、初めて背番号「1」を付けることが決まった。「任されたなりの覚悟を持って投げようと思った」 しかしエースとして臨んだ大会は、決して順風満帆とは言えなかった。
カテゴリー:

台湾野球名人堂、今年4名殿堂入り果たす - 08月05日(水)00:00 

プロ野球などで顕著な活躍をした台湾の選手や指導者、野球の発展に大きく貢献した人物を称え顕彰する「台湾棒球名人堂(日本の野球殿堂に類似)」は4日、第7回の表彰者に対する表彰式典を開催した。 今回、殿堂入りを果たしたのは、日本のプロ野球でも活躍した荘勝雄氏、郭泰源氏のほか、台湾映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」でその名を知られる嘉義農林学校野球部を準優勝に導いたエースの故・呉明捷氏、アマチュア野球界の名投手、李憲宗氏の4投手。 快速球を武器に持つことから「オリエンタル・エクスプレス」の愛称で親しまれた郭泰源氏は、日本のプロ野球チーム、西武ライオンズ(現:埼玉西武ライオンズ)でプレーした12年間で通算117勝を挙げた。1984年のロサンゼルスオリンピックには、荘勝雄氏と共にチャイニーズタイペイ代表として出場、銅メダルを獲得した。1980年後半には、日本のプロ野球で活躍していた台湾出身の三選手の姓を取って「二郭一荘」と称された。二郭は、郭泰源氏と郭源治氏のこと。郭源治氏は昨年、殿堂入りを果たしている。 日本のプロ野球界でも大きな功績を残し、台湾からも栄誉を授けられた郭泰源氏は、「思いもよらなかった。殿堂入りはゴールではない。台湾野球を盛り上げていくために今後もより一層努力していく」との意気込みを語った。 一方、荘勝雄氏は1985年、日本プロ野球チームのロッテオリオンズ(現...more
カテゴリー:

古川雄輝、エース記者役で濱田岳の同僚に!『働かざる者たち』 - 08月05日(水)10:52 

8月26日からスタートする濱田岳主演のドラマパラビ『働かざる者たち』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:58~)。この度、主人公・橋田一(濱田)を悩ます個性豊かな同僚たちを演じるレギュラーキャストに、古川雄輝、池田エライザ、大水洋介(ラバーガール)、津田寛治が決定した。小説投稿サイト・エブリスタにて連載され、小学館クリエイティブより単行本が発行されたサレンダー橋本による同名作が原作。物語の主人公は⽼舗新聞社「毎産新聞社」の入社7年目のシステム部社員・橋田。本業はそこそこに副業の同⼈漫画の執筆に精を出す⽇々を送っている。しかし、社内に巣食う出世を諦めた勤労意欲ド底辺の“働かざる者たち”に翻弄されるうち、自分の人生はこのままで良いのかと自分の働き方、生き方を模索していくことになる。“働かざる者たち”に垣間⾒える、彼らの過去と彼らがを⽣きる悲哀は、まさに⼈⽣ドラマ。そんな彼らを通して主人公・橋田が見つめ直す働く事の意義、そして幸せな⼈⽣とは何なのか。多様な働き方が求められる一方、弱肉強食、適者生存の大義名分の下に大事な何かが切り捨てられる現代に、少しだけ物申すヒューマンコメディ。本作で、古川は、橋田の同期で編集局政治部のエース記者・新田啓太役を、池田は、高卒入社を理由に業務をサボってばかりいる人事部社員・川江菜々役、大水は、橋田の同期で編集局校閲部の社員・鴨志田哲也役、津田は、仕事に縛られず...more
カテゴリー:

元高校球児の岡田健史が球児たちにドラマでエール!「負けるな、野球人」 - 08月05日(水)09:20 

 元高校球児で俳優、岡田健史(21)がNHKショートドラマ「これっきりサマー」で高校球児役に初挑戦することが4日、分かった。コロナ禍の2020年夏が舞台で、女優の南沙良(18)とダブル主演。開催中止で甲子園への夢が絶たれた野球部のエースを演じる。球児の思いを体現した岡田は「負けるな野球人。負けるな、みんな」とエールを送った。
カテゴリー:

〈SSP杯高校野球〉敬徳、あと一歩で力尽く - 08月05日(水)08:10 

○…頂点まであとわずかだった。強豪を次々と破って勝ち進んだ敬徳は、延長タイブレークの接戦で敗れた。エースで4番、主将を担う大黒柱の井上翔は試合後、グラウンドで人目もはばからず、泣きじゃくった。 過去4試合と同様、決勝でも先発を任された。だが、暑さと連投の疲れからか、この日は持ち味の直球に本来の切れを欠いた。三回までに8安打を浴び3失点。早々にマウンドを降りた。「もっと投げたかった」。悔しさを抱え、井上はライトの守備位置から必死にチームを鼓舞した。
カテゴリー:

甲子園での経験・実績は世代No1 明石商の剛腕・中森 交流試合の注目選手! - 08月05日(水)06:00 

 2020年甲子園高校野球交流試合の第5日第1試合で、明石商(兵庫)は桐生第一(群馬)と対戦する。経験豊富な明石商のエースが中森俊介投手(3年)だ。  1年の夏から甲子園のマウンドに上がり、2年では春夏連続で4強入り。大舞台での経験と実績は世代ナンバーワンだが「こだわりは特にない」。理想は勝てる投手
カテゴリー:

山本由伸とかいう日本のエースのここ3試合「6回3失点」「6回4失点」「6回5失点」 - 08月04日(火)23:23  livejupiter

7/19 7回3失点 9奪三振 負け 7/26 6回4失点 6奪三振 勝ち負け付かず 8/4 6回5失点 9奪三振 勝ち負け付かず ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「エース」の画像

もっと見る

「エース」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる