「森川葵」とは?

関連ニュース

【映画】三浦春馬さん主演『天外者』12月11日公開!五代友厚役 - 09月24日(木)06:33  mnewsplus

2020年9月24日 6時00分 https://www.cinematoday.jp/news/N0118758  三浦春馬さんが主演を務めた新作映画『天外者』(読み:てんがらもん)が、12月11日に全国公開されることが発表された。春馬さんは幕末から明治初期にかけて国のため、人のために尽くした薩摩藩の五代友厚を演じている。  「てんがらもん」とは鹿児島の方言で「すさまじい才能の持ち主」を意味する。坂本龍馬、岩崎弥太郎、高杉晋作、西郷隆盛、大久保利通ら幕末の偉人たちと交わり、友情を築いた五代友厚に春馬さんがふんする。坂本龍馬役の三浦翔平さん、...
»続きを読む
カテゴリー:

【日テレ】それってどうなの課 森川葵 - 09月24日(木)00:05  livejupiter

来たぞ! ...
»続きを読む
カテゴリー:

緑川静香も驚愕!空き家の不用品一つが6万円で落札『それって!?実際どうなの課』 - 09月03日(木)19:03 

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)。9月2日の放送では、緑川静香の企画「家の不用品を全部売ったら、いくらになるのか?」で、番組史上、最高額を達成した。同番組は、SNSや巷にあふれるウワサの数々に対し、“それって、実際どうなのか?”を番組がカラダを張って、時間を使って調べていくリアルドキュメントバラエティ。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵、大島美幸(森三中)が出演する。東京都葛飾区の依頼人・寺田さん一家を訪れた緑川。トタン壁の一軒家は2年前まで依頼人の父が暮らしていた空き家で、番組を見て「空き家にある不用品を売って欲しい」とダメ元でメールをしてみたと話す。部屋を見渡した緑川は「茶色めですね」とコメント。見た目が古いだけでなく、ほこりをかぶった状態が悪い不用品ばかりが目立つ。さっそく緑川は名前を伏せて、フリマアプリやネットオークションに登録。10年落ちの掃除機や約20年前のPlayStation、ほこりと汚れがこびりついて取れない扇風機など次々と使い古した家電を出品。予想外にも掃除機がものの10分で売れたことを受け、「(不用品)みんなお金に見えてきたな」と依頼人も意欲をのぞかせる。他にも奥さんのサーフボードや洋服作りの職人だったお父さんの縫製道具...more
カテゴリー:

三浦春馬さんが五代友厚を演じた主演作「天外者」12月公開! 三浦翔平、西川貴教らと共演 - 09月24日(木)06:00 

7月18日に亡くなった三浦春馬さんの主演作「天外者(てんがらもん)」が、12月11日から公開されることが決定。三浦翔平、西川貴教、森永悠希、森川葵、蓮佛美沙子、筒井真理子、生瀬勝久が共演し、日本...
カテゴリー:

【アニメ】一番好きな「京アニ作品」ランキング、映画公開『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は何位? #つばめ - 09月19日(土)18:35  mnewsplus

さっそく第3位(12.5%)にランクインしたのは、9月18日から劇場版の公開が始まったばかりの『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。同テレビシリーズは2018年1月から放送され、全13話+番外編1話が存在する。  戦争で圧倒的な力を持つ「武器」として戦い、両腕を失った少女兵・ヴァイオレット(声:石川由依)が主人公。終戦後、義手をつけたヴァイオレットは後見人が経営する郵便社で代筆業をすることに。感情の起伏に乏しく「愛」という言葉の意味が理解できない彼女は、その職務の中でさまざまな人々と接しながら、言葉の意味を探し...
»続きを読む
カテゴリー:

「森川葵」の画像

もっと見る

「森川葵」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる