「入管法」とは?

関連ニュース

【記者会見】安倍首相「長期滞在や家族帯同の認められる特定技能二号の外国人労働者は、いわゆる移民ではない」★4 - 12月11日(火)12:25  newsplus

安倍晋三首相は10日、第197臨時国会の閉会を受けて記者会見し、外国人労働者の受け入れ拡大に向け在留資格を創設する改正出入国管理法の成立を踏まえ、 今年末までに受け入れ体制の全体的な方向性を示す基本方針や、生活支援など総合的な対応策などを策定する方針を表明した。 首相は改正入管法について「全国的な深刻な人手不足の中、即戦力となる優秀な外国人材にもっと日本で活躍してもらうために必要だ」と成立の意義を訴えた。 長期在留や家族の帯同が認められる新たな在留資格「特定技能2号」でも、素行や技能など厳しい...
»続きを読む
カテゴリー:

外国人「日本でしか学べない技能って何?、“技能”を学びたいなら日本に来る必要はない」 - 12月11日(火)07:28  livejupiter

  与党は事実上の移民受け入れとも言われる、出入国管理及び難民認定法、すなわち入管法の改正案を12月7日に強行採決した。 しかし、日本の未来を大きく変える法案だけに、本来であればこれまでたびたび問題が指摘されてきた技能実習生制度を精査するのが筋である。 ともあれ、採決されてしまった以上、来年4月から新たに外国人労働者が日本にやってくることは間違いない。 では、すでに日本で働いている外国人たちはこういった現状、そして労働環境をどう思っているのだろう?  「本当に何かの“技能”を学びたいなら、日本に来...
»続きを読む
カテゴリー:

【入管法】22人も外国人実習生が失踪したレタス農家、やっと次に来たのは別の所から失踪した外国人だった「もうそれしかすべがない」★4 - 12月11日(火)07:01  newsplus

 外国人労働者の受け入れが広がる「出入国管理法」改正案が成立する。人手不足の農家から歓迎の声が上がる一方、すでに「労働力」として扱われている技能実習制度では、低賃金や失踪などの問題が解決されないままだ。支援者は「技能実習生の二の舞いになる」と懸念する。  八ケ岳を望む長野県川上村。レタスの収穫シーズンになると、人口約4千人の村で働く外国人技能実習生は約1千人にもなる。  今年の夏、少なくとも22人のカンボジア人実習生が村から姿を消した。失踪した1人が働いていたレタス農家の40代の男性は「人手...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相「長期滞在や家族帯同の認められる特定技能二号の外国人労働者はいわゆる移民ではない」★3 - 12月11日(火)01:49  newsplus

夜の政治  安倍晋三首相は10日、第197臨時国会の閉会を受けて記者会見し、外国人労働者の受け入れ拡大に向け在留資格を創設する改正出入国管理法の成立を踏まえ、 今年末までに受け入れ体制の全体的な方向性を示す基本方針や、生活支援など総合的な対応策などを策定する方針を表明した。  首相は改正入管法について「全国的な深刻な人手不足の中、即戦力となる優秀な外国人材にもっと日本で活躍してもらうために必要だ」と成立の意義を訴えた。 長期在留や家族の帯同が認められる新たな在留資格「特定技能2号」でも、素行...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相「長期滞在や家族帯同の認められる特定技能二号の外国人労働者はいわゆる移民ではない」★2 - 12月10日(月)23:59  newsplus

夜の政治  安倍晋三首相は10日、第197臨時国会の閉会を受けて記者会見し、外国人労働者の受け入れ拡大に向け在留資格を創設する改正出入国管理法の成立を踏まえ、 今年末までに受け入れ体制の全体的な方向性を示す基本方針や、生活支援など総合的な対応策などを策定する方針を表明した。  首相は改正入管法について「全国的な深刻な人手不足の中、即戦力となる優秀な外国人材にもっと日本で活躍してもらうために必要だ」と成立の意義を訴えた。 長期在留や家族の帯同が認められる新たな在留資格「特定技能2号」でも、素行...
»続きを読む
カテゴリー:

国会軽視が続いた今国会、初っ端に話題になった「質問通告」について改めて考えてみた - 12月11日(火)08:33 

 水道法に入管法、漁業法など、日本の庶民の暮らしにも大きく影響しそうな法案が続々と強行採決されてしまった今国会。  国会軽視もここに極まれりと言った感じの臨時国会であったが、中でも初っ端に話題になったのは、桜田義孝五輪担 […]
カテゴリー:

世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 ★第299回 移民法 - 12月11日(火)07:03 

2018年11月27日、衆議院法務委員会は、「移民」受け入れ拡大を可能とする出入国管理法(入管法)改正案を、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数により可決した。立憲民主党...
カテゴリー:

外国人受け入れの政府方針を年内公表 首相が表明 - 12月11日(火)02:28 

 安倍晋三首相は10日、首相官邸で記者会見し、外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法について、「受け入れ人数には明確な上限を設け、期間を限定する」と述べ、運用の方向を示す「政府基本方針」や、各省庁が各分野での受け入れ人数を定める「分野別運用方針」を年内に策定すると表明した。基本方針は25日か28
カテゴリー:

小泉進次郎氏、改めて国会改革の必要性訴え - 12月11日(火)00:09 

 自民党の小泉進次郎厚生労働部会長は10日、東京都内で講演し、成立が8日午前4時過ぎにずれ込んだ改正入管法を挙げて「その日まで日程が分からない国会を続けている。こんな議会は地方でもない。『まずは国会の働き方改革をしっかりやれ』という声をぶつけてほしい」と述べ、国会改革の必要性を改めて訴えた。
カテゴリー:

安倍首相「長期滞在や家族帯同の認められる特定技能二号の外国人労働者はいわゆる移民ではない」 - 12月10日(月)22:46  newsplus

夜の政治  安倍晋三首相は10日、第197臨時国会の閉会を受けて記者会見し、外国人労働者の受け入れ拡大に向け在留資格を創設する改正出入国管理法の成立を踏まえ、 今年末までに受け入れ体制の全体的な方向性を示す基本方針や、生活支援など総合的な対応策などを策定する方針を表明した。  首相は改正入管法について「全国的な深刻な人手不足の中、即戦力となる優秀な外国人材にもっと日本で活躍してもらうために必要だ」と成立の意義を訴えた。 長期在留や家族の帯同が認められる新たな在留資格「特定技能2号」でも、素行...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「入管法」の画像

もっと見る

「入管法」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる