「ダンカン」とは?

関連ニュース

【ダンカンの笑撃回顧録】「NHKってギャラ安いん.. - 07月05日(日)06:45 

【ダンカンの笑撃回顧録】「NHKってギャラ安いんですか?」の質問にお答えします!
カテゴリー:

映画版『ウォークラフト』の監督が、製作されていたかもしれない3部作の詳細を明かす - 06月26日(金)10:20 

3部作は人々に新しい家を与えるという、デュロタンの約束を果たす映画になるはずだった 『ウォークラフト』のダンカン・ジョーンズ監督が、実現しなかったトリロジー映画について明かした
カテゴリー:

新型コロナ禍でもクリーンエネルギーの導入は未来に向けて進行中 - 06月20日(土)08:30 

新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックによる経済ロックダウンは、再生可能エネルギープロジェクトや電気自動車の販売にすぐさまマイナスの影響を及ぼした。しかし持続可能なトレンドは続いており、長期的にはより強いものになるかもしれない。 国際エネルギー機関によると、この40年で初めて世界全体で太陽光発電、風力発電、その他の再生可能エネルギーの導入が前年を下回る見込みだ。同機関は2020年の再生可能エネルギー導入は前年比13%減となると予想している。また、Wood Mackenzieの予測では世界の太陽光発電の導入は2020年に18%減る。そしてMorgan Stanleyは米国の太陽光発電の導入は今年第2四半期の48%減から第4四半期に17%減になると予想している。 これは建設の停滞、サプライチェーンの混乱、資金難が原因だ。 屋根へのソーラー発電設置が最も深刻な影響を受けている。個人宅や事業所への訪問が3月から数カ月にわたって停止された。設置業者は従業員の半分が一時帰休となった、と明らかにした。中国での太陽光発電設備の生産が一時的に停止されたため、サプライチェーンも混乱した。設置、サプライチェーン共に再開し、契約の大半はまだ有効だ。しかし太陽光発電設備の屋根取り付けは2020年は成長が見込めず、回復するのに1年以上かかるだろう。また、太陽光発電の導入を計画していた一部の事業所は...more
カテゴリー:

【ダンカンの笑撃回顧録】宿泊中の大沢たかおくん.. - 06月28日(日)06:25 

【ダンカンの笑撃回顧録】宿泊中の大沢たかおくんに…カメラなしドッキリ作戦を実行
カテゴリー:

瞑想の世界へ…アメリカ発、スピリチュアルな“新感覚SFアニメ”とは? | ananweb - マガジンハウス - 06月22日(月)19:30 

“対話”を通じて、哲学する。アメリカ発、新感覚SFアニメ『ミッドナイト・ゴスペル』とは?舞台は、どこか遠くの星。小さな小屋に住むひとりの青年が、広い宇宙に向かってポッドキャストを配信している。その番組名は「ミッドナイト・ゴスペル」。このアニメ作品自体のタイトルにもなっている。主人公のクランシーが暮らす部屋中に張り巡らされた、カラフルな配線やディスプレイの数々。これらは《多元宇宙シミュレーター》につながっている。このサイケデリックなメカが叶えるのは、仮想の宇宙旅行。「こんにちはマスター、今日はどの仮想世界に入りますか?」。AIが提案するクールなアバターを選び、シミュレーターに入れば、意識は宇宙へ。クランシーは、マイクを持って飛び込んだ星の先々で、そこに暮らす生き物と対話し、その音声をポッドキャストとして配信している。このアニメの構成のほとんどを占めるのは、まさにその“対話”。主なテーマとなるのは、生きるうえで抱えうる恐怖、不安、寂しさ…といったネガティブ感情との向き合い方。そして、時にスピリチュアルに、哲学するためのヒントをくれる。制作は、ペンデルトン・ウォード。言わずと知れた米アニメ『アドベンチャー・タイム』の総監督で、今作では大人向けの作品に初挑戦する。そこに名を連ねるのは、ダンカン・トラッセル。コメディアンであり、自身でもポッドキャストを配信。実は、彼がその番組内で様々な人にイ...more
カテゴリー:

「ダンカン」の画像

もっと見る

「ダンカン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる