「田中圭」とは?

関連ニュース

田中圭さんが、「週刊朝日」の表紙に”初”登場!3500字ロングインタビューも - 10月20日(土)18:12 

[株式会社朝日新聞出版] [画像: https://prtimes.jp/i/4702/552/resize/d4702-552-566724-0.jpg ] 本誌初登場となる田中さんを堪能できるのは、表紙だけではありません。巻頭カラーグラビアもたっぷり5ページお届けします。 ネイビーの...
カテゴリー:

【club snap vol.18】せっかくの「秋の夜長」。楽しまなくちゃモッタイナイ。 - 10月18日(木)19:00 

道玄坂エリアを代表する人気クラブ「VISION」に潜入してスナップ&セルフィーを実施! 酔ってるからか天然なのか、アンケートの「誤字」もしっかり掲載してみました(笑)。2018.10.12「GIRLS FESTIVAL」@SOUND MUSEUM VISION<左>名前は?:moe 年齢は?:21 職業は?:大学生 出身の都道府県は?:東京都 好きなタイプは?:田中圭 最近ハマっていることは?:日本語Rap! 今週のハイライトは?:ゼミでほめられた 今週のローライトは?:バイト先で怒られた 将来の夢は?:幸せになる 地球最後の日、何をする?:おすしをたくさん食べる<左>名前は?:まな 年齢は?:22 職業は?:大学生 出身の都道府県は?:東京 好きなタイプは?:高身長 最近ハマっていることは?:アニメかんしょう 今週のハイライトは?:やきにくおごってもらった♡ 今週のローライトは?:とくになし!! 将来の夢は?:幸せになる☆ 地球最後の日、何をする?:友達とおしゃべり(お酒のみながら)<左>名前は?:PIPI 年齢は?:22才 職業は?:アパレス関係(編集部注:アパレル関係) 出身の都道府県は?:東京都 好きなタイプは?:不思議な人 最近ハマっていることは?:自炊 今週のハイライトは?:彼とも友達ともたくさん会えてるー! 今週のローライトは?:知らないうちに大きいアザ。 将来の夢は...more
カテゴリー:

千葉雄大に海外メディアも熱視線!主演ドラマ『プリティが多すぎる』スタート - 10月18日(木)16:12 

千葉雄大が主演を務めるドラマ『プリティが多すぎる』(日本テレビほか、毎週木曜24:59~)が、10月18日からスタート。千葉は突如、原宿系ファッション誌に異動することになり、プリティ満載な職場にドン引きする編集部員・新見佳孝(にいみ・よしたか)を演じる。本作品は、大崎梢の同名小説が原作。佳孝は、大手出版社で働く入社3年目で文芸編集部のエース。突然の異動に最初はふて腐れるが、徐々に「カワイイ」という文化に本気で取り組むことを決意する。「自分の居場所はここじゃない」と思いながらも、一生懸命働いている多くの人の背中を押す“お仕事ドラマ”だ。なお、本作品は日本のほか韓国、台湾、カンボジア、香港、インドネシア、フィリピン、シンガポール、タイの9つの国と地域※で、同時期放送されることが決定している。(※1週間以内の同時期放送。配信も含む)なお、英語タイトルは『Way Too Kawaii!』。千葉は、現在フランス・カンヌで開催されている世界最大級の国際映像コンテンツ見本市「MIPCOM」に参加。同見本市でドラマのワールドプレミアが行われ、アジア圏だけでなく、世界中から集まった総勢300人が「ジャパニーズKAWAII」の世界観に熱狂した。拍手の中登壇した千葉は、「みなさん、こんにちは! 本日はご来場いただき本当にありがとうございます! ドラマ本編を楽しんでいただけてとても嬉しいです。今日は皆さん...more
カテゴリー:

飼い主を列車から救った犬!?奇跡の連発に福士蒼汰も驚愕! - 10月18日(木)14:59 

福士蒼汰が、10月19日放送の『超かわいい映像連発!どうぶつピース!!』(テレビ東京系、毎週金曜18:55~)にゲスト出演する。同番組は、「ネコと犬の赤ちゃん」をメインに、子どもから大人まで、幅広い層が楽しめる“かわいい映像”を放出。動物の“かわいい”を引き出すさまざまな企画や映像を紹介するもの。司会は、オードリー(若林正恭・春日俊彰)、大政絢が務める。今回は「動物が人間の命を救った奇跡の実話SP」をテーマに、様々なエピソードが登場。「自分を犠牲にしてまで飼い主を列車から救った犬」では、ペットが命がけで助けるというまるで映画のような救出劇を紹介する。また、「スズメバチから子どもたちを救った犬」「火事から飼い主を救った犬」「突然倒れた飼い主の命を救った犬」「飼い主を救出した勇敢な猫」「ゴリラの檻に転落!? ゴリラが奇跡の行動!」など、信じられない方法で飼い主たちを救ったペットたちの活躍をたっぷり伝える。 関連リンク 菜々緒、向井理にキス!その意味は?『リーガルV』第2話 マツコ、大久保佳代子が美容師から“愛撫”され感じる姿に大爆笑 新垣結衣と田中圭のキスシーンに視聴者悶絶「くそ甘酸っぱい」「どちゃくそエロイ」 ...more
カテゴリー:

新垣結衣と田中圭のキスシーンに視聴者悶絶「くそ甘酸っぱい」「どちゃくそエロイ」 - 10月18日(木)12:02 

新垣結衣と松田龍平がW主演するドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第2話が、10月17日に放送された。今回は新垣演じる深海晶と田中圭演じる恋人・花井京谷の“出会い”が描かれた。さらに2人のキスシーンもあり、視聴者からは「くそ甘酸っぱいぜえええ!!!」「どちゃくそエロイ」などのコメントがインターネット上にあふれた。同ドラマは『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などのヒット作で知られる野木亜紀子が脚本を担当。常に笑顔で仕事も完璧だが、全方位に気を遣う“すり減らし女”の晶と、行きつけのクラフトビールバーで出会った毒舌な会計士・根元恒星(松田)が本音でぶつかり合う様子を、時に笑えるコメディで、時に切なくジリジリと描かれていくラブストーリー。勤務するECサイト制作会社のワンマン社長・九十九剣児(山内圭哉)に、業務改善要求を突きつけた晶はさっそく有給休暇を取得し、以前派遣社員として勤務していた会社が主催するBBQへ。そこには恋人・京谷の姿もあった。2人は6年前、同じ会社に勤務していたのだ。派遣社員だが仕事ができた晶は、京谷の仕事を手伝うように。次第に2人は一緒に食事をとったり、お互いの恋人の愚痴をこぼしたりと仲が深まっていく。しかし、晶には契約終了の時期が来てしまう。送別会のあと晶と京谷は2人きりでカフェへ。店員から「閉店です」と告げられるまで話し込む2...more
カテゴリー:

新垣結衣:田中圭との10秒キスに反響 「最高!」「キュンキュン!」と… - 10月18日(木)21:00 

 女優の新垣結衣さんと俳優の松田龍平さんがダブル主演する連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第2話が17日放送され、新垣さんと田中圭さんのキスシーンが話題となった。キス…
カテゴリー:

名バイプレイヤー堀内敬子、霊能者役で栗山千明&白洲迅を翻弄『サイレント・ヴォイス』 - 10月18日(木)17:11 

堀内敬子が、10月20日に放送される栗山千明主演ドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』(BSテレ東、毎週土曜21:00〜)の第3話にゲスト出演。霊能者というミステリアスな役どころで、栗山演じる楯岡絵麻を翻弄することがわかった。本作は、2010年に「このミステリーがすごい!大賞」の優秀賞を受賞し、作家デビューを飾った新鋭ミステリー作家・佐藤青南の小説「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズの『サイレント・ヴォイス』を原作にした心理サスペンス。栗山が演じる女性刑事の絵麻は、人が嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取ることができる行動心理学の使い手。営利誘拐や連続殺人、爆破予告、警察への挑戦など、数々の難事件の容疑者は、占い師や女優に弁護士など、上手に嘘をつく手強い相手ばかり。取調室を舞台に、絵麻は被疑者の習慣や仕草、行動パターンなどから嘘を見破り、事件を解決していく。堀内は、元劇団四季の看板女優で、数々のミュージカル作品でヒロインを務めた実力派。退団後は、舞台はもちろんドラマ『ショムニ2013』『絶対零度』『ハゲタカ』『プリティが多すぎる』などでも活躍している名バイプレイヤーだ。今回は、取調室という密室で、栗山とどんな芝居合戦を見せてくれるのか注目だ。第3話の被疑者は霊能者・手嶋奈緒美(堀内)。彼女は、前世などから相談者の全てを見...more
カテゴリー:

田辺桃子、須賀健太が握った寿司をパクリ!出世魚の話に勇気もらう『江戸前の旬』 - 10月18日(木)15:21 

SNSでも話題の19歳・田辺桃子が、須賀健太主演の真夜中ドラマ『江戸前の旬』(BSテレ東、毎週土曜24:00/テレビ大阪、毎週土曜24:56)で、銀座の料亭「吉川」の中居・三崎翔子役を熱演中。10月20日に放送される第2貫「伝統の味 アナゴ」で、須賀演じる柳葉旬が握った寿司の試作品を、翔子が味見するシーンカットが公開された。本作は、1500万部を誇る『江戸前の旬』(原作:九十九森、劇画:さとう輝)を原作とし、銀座に店を構える「柳寿司」の家に生まれた旬(須賀)が、父・柳葉鱒之介(渡辺裕之)の厳しくも愛情ある指導と常連たちの応援で、寿司職人としての腕を上げていくさまを描いた奮闘記。劇中には、築地市場で撮影されたシーンもあり、勢いのある市場風景も楽しむことができる。田辺が演じる翔子は、料亭の中居として働いており、旬とは同年代で同じ修業の身。味覚を買われて味見に付き合わされる女の子。ドラマ公式サイトには、翔子という役どころについて、田辺は「何事にもひたむきで真っ直ぐな女性です。旬と共に尊重し合いながら成長していくその過程が、抱きしめたくなるような甘酸っぱさでそんな翔子ちゃんを映像で表現したいと思い演じました。視聴者の方々にその姿がお届けできれば嬉しいです」とコメントを寄せている。今回放送される第2貫では、修業中の旬が、2貫とも身表に握ったアナゴを父・鱒之介から「食うに値しねえ」と言われてし...more
カテゴリー:

菜々緒、向井理にキス!その意味は?『リーガルV』第2話 - 10月18日(木)13:12 

米倉涼子が正体不明でスキャンダラスな元弁護士役で主演を務めるドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の第2話が、10月18日に放送される。公式サイトの予告編には、向井理演じるエリート弁護士・海崎勇人と菜々緒演じるアソシエイツ弁護士・白鳥美奈子のキスシーンが映し出されており、放送前から話題となっている。米倉が今作で演じるのは、弁護士資格をはく奪された元弁護士、小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)。翔子はもっともらしい嘘八百を並べ、ワケありの弁護士やパラリーガルを次々とスカウト。悪魔のような傍若無人ぶりで彼らをこき使い、大手弁護士事務所相手に勝利を賭けた無謀な戦いを繰り広げていく。海崎と白鳥は「Felix & Temma法律事務所」に勤務する弁護士。海崎はかつての同僚だった翔子の元恋人とうわさが……。白鳥は小鳥遊に対して弁護士としても女としても、一方的にライバル心を燃やし、激しく嫌悪している。果たして、海崎と白鳥のキスが意味するものとは……? <第2話あらすじ>小鳥遊翔子(米倉)が管理人を務める「京極法律事務所」に、世界的企業「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してきた。女性初の役員として活躍していた美鈴だが、立て続けに3人の部下からパワーハラスメントを受けたと告発され、不当解任の憂き目に遭っていた。納得がいかず、会社に損害賠償...more
カテゴリー:

【芸能】新垣結衣 主演ドラマ「けもなれ」で初回から「タブー解禁」 - 10月18日(木)07:26  mnewsplus

 秋の新ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)が、初回視聴率11.5%と好調な滑り出しを見せた。 「主演の新垣結衣さん(30才)と脚本の野木亜紀子さんは、2016年に大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の“鉄板コンビ”で、もともと期待が高かった。しかも、初回から新垣さんの“タブー解禁”もあり、テレビ業界では何かと話題になっています」(テレビ局関係者)  問題の第1話は新垣が演じる深海晶(しんかいあきら)の、小さな反乱で幕を下ろしている。パワハラ社長が経営する、無気力社員ばかりの会社で...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「田中圭」の画像

もっと見る

「田中圭」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる