「黌高校」とは?

関連ニュース

熊本県立済々黌高校(偏差値38)が丸刈り強制で提訴される - 12月04日(水)14:08  livejupiter

 熊本県立済々黌(せいせいこう)高(熊本市中央区)の部活動で「伝統」名目で丸刈りを強制されるなどして 退学を余儀なくされた元生徒の男性が「校内の違法行為を放置し、精神的苦痛を受けた」として、 熊本県に1円の損害賠償を求めて熊本地裁に提訴していたことが判明した。 2日に第1回口頭弁論があり、県側は請求棄却を求めた。  訴状などによると、男性は2017年4月の入学式後、他の新入生とともに同校応援団から校舎屋上に集められ、30分以上、大声で校歌を歌わせられた。 入部したソフトテニス部では同月下旬、他の1年生部...
»続きを読む
カテゴリー:

【中世】熊本県立済々黌高校、テニス部員が後輩に丸刈りを強要し訴えられる - 12月03日(火)20:44  livejupiter

「丸刈り強制で不登校」 熊本・済々黌高元生徒が県提訴 訴状などによると、元生徒は2017年4月に同校に入学し、ソフトテニス部に入部。 同月、部活の終了後に部室近くで3年生部員にバリカンで丸刈りにされた。 さらに部活とは別に強制的に綱領を唱えさせられたり、校歌を歌わされたりしたこともあったという。 元生徒は同年6月からうつ状態となり、不登校になって18年春に転学した。 こうした行為を学校側が制止しておらず安全配慮義務違反があったと訴えている。 県は取材に、事実関係を調査中と回答。綱領を唱え...
»続きを読む
カテゴリー:

「丸刈り強制」と“1円”提訴 - 12月04日(水)00:47 

 部活動で丸刈りを強制されたなどとして、元生徒が学校側を相手に1円の損害賠償を求める訴えを起こしました。  訴えを起こしているのは、熊本県立済々黌高校に通っていた元生徒です。訴状などによりますと、元生徒は、おととし4月の入学式のあと、新入生だけが屋上に集められ、校歌を大声で歌うよう強制されたほか、入部したソフトテニス部では、先輩から伝統として強制的に丸刈りにされたとしています。  元生徒はうつ状態で不登校となり、退学を余儀なくされたなどとして、県に対し、慰謝料として「1円」の損害賠償を求めています。県は訴えを棄却するよう求め、争う姿勢を示しています。  元生徒の代理人弁護士は、「“バンカラ”の校風で知られる伝統校の文化も今の時代に合うのか問いかけたい」としています。(03日23:34)
カテゴリー:

「黌高校」の画像

もっと見る

「黌高校」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる