「高校時代」とは?

関連ニュース

【芸能】堀田茜、高校時代の“恐怖体験”語る「どうなってたんだろう…」 - 07月17日(水)07:43  mnewsplus

7月15日深夜放送のテレビ東京系『本当にあった!スルーできない既読バナシ』に、堀田茜が出演した。 番組では、リアルな人間関係が詰まった“SNS上でのやりとり”を再現ドラマ化して紹介し、これについて出演者がさまざまなトークを展開した。 この中で、堀田は高校生の頃、勉強していて分からない部分があったので、友人の女子にメールを送ったところ「例の方程式でいいんじゃない?」 「それより、今から会わない?」などと返信が来たと明かされた。 堀田は「今日は忙しいから、またね!」と返信し、その日は友人とは会わなかっ...
»続きを読む
カテゴリー:

バスケ経験者の杉野遥亮も驚き!?身長228cm日本初NBAドラフト指名された元バスケ選手の今は? - 07月16日(火)15:21 

杉野遥亮が、7月17日放送の『衝撃のアノ人に会ってみた!』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)にゲスト出演する。本番組は、テレビやSNSの衝撃動画、新聞などで話題となった「衝撃のアノ人」を探し出し、「今だから話せる真実」「隠されたエピソード」、さらにはその後の人生も描くヒューマンドキュメントバラエティ。徳井義実(チュートリアル)と桝太一アナウンサーがMCを務めている。この日は杉野のほか、ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)、松本明子、衝撃レギュラーとして霜降り明星(せいや、粗品)が出演する。2010年、書道パフォーマンスに青春をかける女子高生たちを描いた映画『書道ガールズ!! -わたしたちの甲子園-』が話題に。その5年前、日本テレビでは同映画のモデルとなった愛媛・三島高校に密着。部を「書道パフォーマンス」優勝に導いた顧問の容赦ない指導や、1日18時間を越える合宿の様子など、想像を絶する厳しさにVTRを見る徳井は「そんなにやるんや!?」とビックリしてしまう。高校時代同じく書道部だったというよしこは「そこまで厳しくなかったです」と、書道部時代のほんわかしたエピソードを披露。しかし桝アナの余計な一言に「腹立つなあ」と怒りをあらわにする。密着の途中、顧問は書道を極めるため高校教師を辞任し別の道へ。また、当時3年生だったとある女子部員はさまざまな葛藤を抱えながら書道と向き合っていた。あれから1...more
カテゴリー:

【歌手】61歳八神純子「継続は力なり」3オクターブ健在 - 07月16日(火)04:27  mnewsplus

歌手八神純子(61)がコンサートツアー「Live キミの街へ~Here We Go!」の真っ最中だ。9月8日には東京・Zepp DiverCityで開催する。 「自分自身でプロデュースして、自分がリスクを負ってやっている。米国移住から、11年に日本で音楽活動を再開して8年たった。行ったことのない街へどんどん行って、活動再開のごあいさつをしています」。 高校時代にヤマハポピュラーソングコンテストストで入賞して、78年に「思い出は美しすぎて」でデビュー。40年前と変わらぬキーで、3オクターブの音域を誇っている。「年齢とともに、自分の...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ロンブー・田村淳が大物アーティストを口説く執念に驚愕 「付き合えたのがスゴイ」 - 07月15日(月)02:36  mnewsplus

芸能人宛てに届いた手紙を通して、意外な交友関係や知られざる素顔に迫るバラエティ番組『拝啓、芸能人さま~手紙がたくさん届いてます~』(フジテレビ系)が12日深夜に放送された。 ロンドンブーツ1号2号・田村淳をよく知る後輩からの手紙で、かつて世間を騒がせた大物アーティストとの交際裏話が暴露され、大きな話題を集めている。 ?暴露される女性問題 知人や学生時代の友人、先輩・後輩や業界関係者など、芸能人とゆかりのある人物がその芸能人に宛てた手紙を執筆。豪華声優陣が手紙を朗読し、その内容について語るのが同番組...
»続きを読む
カテゴリー:

【高校野球】<八百津高>丸刈り強制やめます・根性論だけでは×「髪形だけを理由に、野球を選ばない生徒がいるとしたらもったいない」 - 07月13日(土)21:29  mnewsplus

大会直前の八百津高校グラウンド(岐阜県八百津町)。野球部の練習では高校球児の象徴「丸刈り」ではない選手らが、元気にノックを受けていた。  丸刈りの強制をやめたのはこの春。「髪形だけを理由に、野球を選ばない生徒がいるとしたらもったいない」。金子浩隆監督(50)が提案した。  赴任した4年前、部員はわずか4人。野球部は休部中だった。「先生、丸刈りやとみんな入りたがりません」。部員の言葉に、自らの高校時代を思い出した。「意味など考えたこともなかった」。改めて理由を考えたが見つからない。「ただ従って...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】Mattの悩み 父・桑田真澄氏のファンから説教「知らなきゃダメ」 - 07月16日(火)21:28  mnewsplus

野球解説者の桑田真澄氏(51)の次男でブライダルモデル、音楽家として活動しているMatt(24)が16日放送の日本テレビ 「さんま御殿 夏の3時間SP」(火曜後7・00)に出演、「お父さんのホクロ、取ってあげたら」と周囲に言われると明かした。 この日は、「有名人の二世」が勢ぞろい。MCの明石家さんま(64)がオープニングで一人一人、話を振っていく中、いつも通り、 ばっちりとメイクを決めてきたMattには「きょうもMattやな」「どこからどう見てもMatt」と美意識の高さに感心しきり。 「二世あるある」の話題になると、Mattは...
»続きを読む
カテゴリー:

【歌手】61歳八神純子「継続は力なり」3オクターブ健在 - 07月16日(火)06:29  mnewsplus

歌手八神純子(61)がコンサートツアー「Live キミの街へ~Here We Go!」の真っ最中だ。9月8日には東京・Zepp DiverCityで開催する。 「自分自身でプロデュースして、自分がリスクを負ってやっている。米国移住から、11年に日本で音楽活動を再開して8年たった。行ったことのない街へどんどん行って、活動再開のごあいさつをしています」。 高校時代にヤマハポピュラーソングコンテストストで入賞して、78年に「思い出は美しすぎて」でデビュー。40年前と変わらぬキーで、3オクターブの音域を誇っている。「年齢とともに、自分の...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】みちょぱ、“年上との恋愛”に持論展開「覚悟できるまで…」 - 07月15日(月)20:04  mnewsplus

7月14日放送のニッポン放送『♯みちょパラ』に、みちょぱこと池田美優が出演した。 番組には、19歳の女性から“高校時代に浮気された経験から、しばらく恋愛に興味がなかったが、最近年上の人といい雰囲気になっている。 まだ交際はしていないが、相手の気持ちを確かめるべきか?”というメールが届いた。 これに対し、池田は「年上って言ってもさ、まあ何歳上かによるけど」と前置きした上で「これはねえ…もうアウトでしょ」とコメントした。 続けて「年上であっちから“付き合う”とかそういう言葉がないと、もうアウトだと思うよ」...
»続きを読む
カテゴリー:

「2番手投手」、ベース抱えて泣いた夏 棚橋弘至さん - 07月14日(日)19:48 

 ウェーブのかかった長髪をなびかせ、華やかに戦う姿で人気の棚橋弘至さん(42)。今やプロレス界の「エース」だが、高校時代は、甲子園を夢見る「7番レフトの2番手投手」という野球少年だった。高校3年生にと…
カテゴリー:

「ハンセン病訴訟 控訴へ」朝日新聞の大誤報の背後に偏見はなかったか 安倍政権憎しなら報道機関として失格 - 07月13日(土)20:25 

日本の選択高校時代のころの話だから、20年ほど前の話である。英語の授業で「donkey(ドンキー)」という単語が出た。話の文脈はまるで覚えていないのだが、この「…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「高校時代」の画像

もっと見る

「高校時代」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる