「首都圏」とは?

関連ニュース

首都圏鉄道各社 駅員らマスク着用 車両の清掃頻度.. - 02月26日(水)15:45 

首都圏鉄道各社 駅員らマスク着用 車両の清掃頻度高める対応 #nhk_news
カテゴリー:

社会減と向き合う:秋田女子ぃーず Uターン、本音で相談 - 02月26日(水)14:30 

 「Aターン希望者による、Aターン希望者のための、お茶っこ女子会」 こんなコンセプトを掲げ、首都圏在住の秋田県出身者たちが2015年に立ち上げたグループがある。帰郷や移住を考える女性たちが緩くつながり…
カテゴリー:

【鉄道】小田急線ユーザーの不満 「なぜあの駅に急行が?」の停車駅差別 『向ヶ丘遊園』 - 02月26日(水)08:49  newsplus

首都圏住民にとって、「鉄道」は日々の生活に欠かせないものだ。 毎日のように利用する路線や駅には愛着がわくが、その一方で重要なライフラインゆえに「なんでこんなに不便なんだ!」と、イライラが募ることもしばしば。 たとえば、新宿から小田原方面へ向かう小田急線。 特急列車の「ロマンスカー」は箱根観光の交通手段としてよく知られている。 下北沢、成城学園前、新百合ヶ丘など人気駅が多くあることでも知られるが、その一方で「停車駅差別」を訴える利用者が多かった。 読売ランド前駅を利用する40代女性が語る。 「急...
»続きを読む
カテゴリー:

対象は長野・新潟・富山・石川・福井・岐阜に在勤の、職場でのハラスメントに悩んでいる女性! 退職代行コムサが7,000円でサービスを提供するキャンペーンを実施 - 02月26日(水)08:00 

首都圏周辺の1都7県が対象の第1弾、関西エリアなど大阪ほか6県を対象にした第2弾、北海道・札幌市と東北6県および茨城県在住ユーザーが対象の第3弾につづいて第4弾のキャンペーンを実施。退職代行コムサが毎日公式ツイッターで発信している“1分アンケート”に協力いただいた対象のユーザーに、3月31日(火)までの期間限定で退職代行サービスを7,000円(税込)で提供しています。
カテゴリー:

【国際】住民がイオンモール破壊「建設で洪水になった」 インドネシア・ジャカルタ - 02月25日(火)20:28  newsplus

住民がイオンモール破壊「建設で洪水に」 ジャカルタ ジャカルタ=野上英文 2020/2/25 19:57 https://www.asahi.com/articles/ASN2T6HHQN2TUHBI027.html  インドネシア首都ジャカルタ東部で25日、日系ショッピングモールに地元住民が集団で押しよせ、施設の一部を破壊した。連日の大雨による大洪水で住宅街などに浸水被害が広がっており、住民らは「モール建設が洪水の原因だ」と抗議したが、関連は不明だ。  騒ぎがあったのは「イオンモール ジャカルタ ガーデンシティ」。複数の警備員によると、午前10時半ごろ、地域住民...
»続きを読む
カテゴリー:

スタバ、新店舗を地域近郊の木材で木質化。林業が抱える課題に貢献 - 02月26日(水)14:46 

スターバックスコーヒー ジャパンは、家具を製造販売するワイス・ワイス(東京・渋谷)と協力し、新店舗を地域材で木質化するプロジェクト「JIMOTO table」を進めている。スターバックスは、長年国産材を使った製品を製造するワイス・ワイスの知見やネットワークを活かし、新店舗を地域近郊の木材で木質化することで、地域コミュニティと森をつなぎ、林業を含む地域経済の循環をはかる。昨年からスタートした同プロジェクトはこれまで25店舗で展開し、今後さらに35カ所以上の新店舗で実施する予定だ。(環境ライター 箕輪弥生)店づくりに地域材を取り入れることでコミュニケーションも活発に日本は7割を森林が占める森の国。それにも関わらず、日本の木材が輸入材に押されて使われず、山にお金が落ちずに山が荒れていく。ワイス・ワイスの佐藤岳利社長は、これを「出口がない状態」と表現する。国産材の供給量は3割を超えるところまで回復しているが、家具類などはまだまだ輸入材を使ったものが主流だ。この問題に対してワイス・ワイスが長年取り組んできたのが、国産材を利用した家具づくり「森をつくる家具」というコンセプトだ。この考え方に共感し、店づくりに国産材を取り入れることで日本の林業が抱える課題に貢献できるのではないかと考えたのがスターバックスコーヒー ジャパン(以下:スターバックス)店舗開発本部の中川拓真氏だ。これまで店舗の内装や家具...more
カテゴリー:

ユニクロ、五輪年に「UT」をアピール 1000柄以上販売 - 02月26日(水)11:00 

 ユニクロは、Tシャツブランドの「UT」で20年春夏、アートや漫画、映画、食品や雑貨など様々な分野と協業した1000柄以上の商品を販売する。五輪開催を控え、首都圏に出す新店でUTの売り場を設け、存在感をアピールする...
カテゴリー:

対象は長野・新潟・富山・石川・福井・岐阜に在勤の、職場でのハラスメントに悩んでいる女性! 退職代行コムサが7,000円でサービスを提供するキャンペーンを実施 - 02月26日(水)08:00 

首都圏周辺の1都7県が対象の第1弾、関西エリアなど大阪ほか6県を対象にした第2弾、北海道・札幌市と東北6県および茨城県在住ユーザーが対象の第3弾につづいて第4弾のキャンペーンを実施。退職代行コムサが毎日公式ツイッターで発信している“1分アンケート”に協力いただいた対象のユーザーに、3月31日(火)までの期間限定で退職代行サービスを7,000円(税込)で提供しています。
カテゴリー:

「パスタ一人前100g」って嘘でしょ?  - 02月25日(火)22:08  poverty

サイゼリヤ、セルフ型のパスタ新業態 首都圏中心に500店目指す https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022501215&g=eco ...
»続きを読む
カテゴリー:

うまいでっせ!とちぎ。栃木県産の農と食が大阪に集結! - 02月25日(火)16:46 

2020年2月25日 栃木県農政部経済流通課 イベントリポート~うまいでっせ!とちぎ~栃木県農産物展示試食会 in 大阪~ 栃木県産の農と食が大阪に集結!関西でのブランディング、市場開拓に本腰を入れる栃木県が大阪市内で展示試食会を大々的に開催しました。 主催:栃木県 後援:一般社団法人大阪外食産業協会 会場:リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング28階  クラウンルーム 開催:2020年2月7日 栃木県は、農業産出額全国第9位を誇る農業県。豊かな大地と良質な水、恵まれた気候によって育まれた農産物は、半世紀以上全国第1位の生産量を誇る「いちご」をはじめ、関東の食卓ではおなじみで、首都圏ではよく知られています。ところが関西においてはその認知度は低く、これまであまり流通しておらず、消費者が味わう機会は限られていました。 毎年発表される全国都道府県魅力度ランキングでも、43位と低位に甘んじてきたのですが、その理由の1つとして、西日本での認知度や親近感が乏しいことが挙げられます。この状況を打開しようと、2018年には、「栃木県大阪センター」を設置。関西での農産物販路開拓、観光誘客、企業誘致などPR強化に取り組んでいます。 その一環として、去る2月7日、県産農産物のイメージアップや認知度向上、販路開拓を図るため、リーガロイヤルホテル大阪にて、流通関...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「首都圏」の画像

もっと見る

「首都圏」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる