「飲食店クラスター」とは?

関連ニュース

コロナ感染6人増え7人 午後8時現在 - 10月28日(水)20:29 

青森県によると、県内の新型コロナウイルス感染者は28日午後8時現在、弘前保健所管内で新たに6人確認された。このうち1人が介護保健施設の入所者。感染者の多くが弘前市の飲食店クラスター(感染者集団)関連とみられる。この日の感染者は計7人、これまでの感染確認は累計212人となった。
カテゴリー:

コロナ感染 累計205人に/午後8時半現在 - 10月27日(火)20:56 

青森県によると、県内の新型コロナウイルス感染者は27日午後8時半現在、新たに10人確認された。居住地の内訳は弘前保健所管内5人、青森市4人、五所川原管内1人。多くが飲食店クラスター(感染者集団)関連とみられる。この日の感染者は計16人。県内のこれまでの感染確認は累計205人となり、200人を超えた。
カテゴリー:

クラスター未然防止「初期対応しっかり」/県に平川市長、藤崎町長 - 10月27日(火)13:18 

青森県弘前市で発生した新型コロナウイルスの飲食店クラスター(感染者集団)を巡り、中南圏域の2首長が26日、県に対し、クラスターを未然に防ぐ初期対応を適切に行うよう求めた。中南圏域8市町村の重点要望の場で、平川市の長尾忠行市長は、同市の介護老人保健施設でクラスター関連の陽性者が出たことを踏まえ「飲食店が保健所に相談した時点で検査に至らなかったことが、クラスターが拡大した要因ではないか」とし、当時の県の対応をただした。藤崎町の平田博幸町長は自らも検査を受け陰性だったことを明かし、「飲食店から相談が…
カテゴリー:

コロナ感染さらに2人/午後8時半現在 - 10月26日(月)20:46 

青森県によると、県内の新型コロナウイルス感染者は26日午後8時半現在、新たに2人確認され、この日の感染者は計11人となった。新規2人は五所川原保健所管内で、いずれも飲食店クラスター(感染者集団)関連。1人は弘愛会病院(弘前市)の職員の同居人。これまでの感染確認は累計189人となった。
カテゴリー:

【弘前】「陰性から陽性」で拡大か 病院クラスター - 10月25日(日)19:03  newsplus

「陰性から陽性」で拡大か/弘愛会病院  青森県弘前市の飲食店クラスター(感染者集団)を起点とした弘愛会病院(同市)のクラスターは24日、入院患者2人への院内感染が新たに発覚し、事態が急転した。県内医療関係者は「最も避けなければならないことが起こってしまった」「人ごとではない」と強い危機感を表した。「病院にリスクが潜んでいるのは恐ろしい」。市民の間にも不安が広がった。  弘愛会病院では12~16日にかけ医師2人と職員3人の感染が判明。外来と入院の患者、職員ら計239人全員を対象とした検査は19日までに終了し...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県内病床使用率31% コロナ感染者急増で - 10月28日(水)11:11 

青森県弘前市の飲食店クラスター(感染者集団)を起点とした新型コロナウイルスの感染急拡大が止まらず、県内の医療体制の逼迫(ひっぱく)が深刻化している。クラスター関連とみられる感染者は、初確認の12日から27日まで16日間で168人となり、受け入れ病床使用率は27日現在で31%。政府の分科会が「ステージ3(感染急増)」の指標の一つとして示す「25%以上」を既に上回っている。さらに入院など調整中41人の多くが今後入院すると、危険水域の40%を超える見込み。県内のコロナ感染者は、3月23日の初確認から…
カテゴリー:

感染者さらに5人確認 午後5時半現在 - 10月27日(火)17:56 

青森県によると、県内の新型コロナウイルス感染者は27日午後5時半現在、弘前保健所管内で新たに5人確認された。多くが飲食店クラスター(感染者集団)関連とみられ、院内感染が確認された弘前市の弘愛会病院の入院患者1人も含まれる。この日の感染者は計6人、これまでの感染確認は累計195人となった。
カテゴリー:

コロナで青森県内初の死亡者、弘前管内70代女性 - 10月26日(月)22:56 

青森県は26日、新型コロナウイルスの大規模クラスター(感染者集団)となった弘前市の飲食店関連の感染者のうち、入院中で重症となっていた弘前保健所管内の70代女性1人が死亡したと発表した。新型コロナによる死亡者は県内で初めて。26日の新規感染者は弘前管内、五所川原管内の20~80代以上の男女11人で、大半が飲食店クラスター関連。一方で感染経路不明者や2次感染、3次感染者が増えており、県感染症対策コーディネーターの大西基喜医師は「感染状況のフェーズ(局面)は厳しくなってきている」との見方を示した。経…
カテゴリー:

青森県内コロナ感染新たに9人/午後5時半現在 - 10月26日(月)17:53 

青森県によると、県内の新型コロナウイルス感染者は26日午後5時半現在、新たに9人確認された。全員が弘前保健所管内で、大半が飲食店クラスター(感染者集団)関連の2次感染者ら。うち1人は弘愛会病院(弘前市)の職員の知人。これまでの感染確認は累計187人となった。
カテゴリー:

「陰性から陽性」で拡大か/弘愛会病院 - 10月25日(日)12:47 

青森県弘前市の飲食店クラスター(感染者集団)を起点とした弘愛会病院(同市)のクラスターは24日、入院患者2人への院内感染が新たに発覚し、事態が急転した。県内医療関係者は「最も避けなければならないことが起こってしまった」「人ごとではない」と強い危機感を表した。「病院にリスクが潜んでいるのは恐ろしい」。市民の間にも不安が広がった。弘愛会病院では12~16日にかけ医師2人と職員3人の感染が判明。外来と入院の患者、職員ら計239人全員を対象とした検査は19日までに終了し、陽性者5人以外は全員の陰性が確…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「飲食店クラスター」の画像

もっと見る

「飲食店クラスター」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる