「飯泉嘉門」とは?

関連ニュース

徳島県知事選 告示まで1ヵ月 現職と2新人の構図か 1985年以来保守分裂 - 02月21日(木)13:00 

徳島県知事選は3月21日の告示(4月7日投開票)まで1カ月となった。これまでに立候補を表明しているのは、5選を目指す現職の飯泉嘉門氏(58)と、元県議で新人の岸本泰治氏(61)、共産党阿南地区副委員長で新人の天羽篤氏(68)の3人。他に目立った動きはなく、選挙戦は現職に新人2人が挑む構図となりそうだ。自民党県連が飯泉氏を推薦する一方、党県連副幹事長の岸本氏を後藤田正純衆院議員が支援。知事選としては、1985年に当時の三木申三知事と山本潤造元徳島市長が争って以来の保守分裂選挙となる。
カテゴリー:

徳島知事選に新人・天羽氏が立候補表明 共産県議員相談室長 - 02月12日(火)17:29 

 任期満了に伴う今春の徳島県知事選について、共産党県議員相談室長で新人の天羽篤氏(68)が12日、立候補を表明した。同知事選への出馬表明は、5選を目指す現職の飯泉嘉門氏(58)と、新人で自民党県議の岸本泰治氏(61)に続き3人目。【松山文音】
カテゴリー:

J2徳島 ロドリゲス監督「毎試合、結果を出す」 知事に昇格誓う - 02月09日(土)12:50 

J2徳島ヴォルティスのリカルド・ロドリゲス監督と岸田一宏社長が8日、今季の開幕を前に徳島県庁を訪れ、飯泉嘉門知事に「毎試合、結果を出し、J1に昇格したい」と健闘を誓った。 ロドリゲス監督は「新たに加わった選手がチームのスタイルを理解してくれて、若手も伸びている。子どもたちに楽しいサッカーを見せたい」と述べた。知事は「まずは開幕戦でスタートダッシュを切ってほしい」と激励した。監督から知事に新調されたユニホームが手渡された。 開幕戦は24日、アウェーで鹿児島ユナイテッドFCと対戦する。
カテゴリー:

天羽氏 徳島県知事選出馬表明 共産「記念オケ疑惑 解明」 - 02月13日(水)11:00 

共産党徳島県委員会の議員相談室長で元小松島市議の天羽篤氏(68)=小松島市芝生町宮ノ前=が12日、県庁で記者会見し、3月21日告示、4月7日投開票の知事選への立候補を正式に表明した。知事選への出馬表明は、現職の飯泉嘉門氏(58)と県議の岸本泰治氏(61)に続いて3人目。天羽氏は「飯泉知事はとくしま記念オーケストラ事業で知人を優遇するなど県政を私物化している。県民に目を向ける県政に変えたい」と述べた。 天羽氏は飯泉知事と、知事与党の立場で議員活動をしてきた岸本氏の双方を批判。
カテゴリー:

徳島国際映画祭2019 3月8日(金)~10日(日)開催 徳島を舞台とした作品や話題の映画・映像作品を無料上映 - 02月12日(火)12:45 

「vs東京」実践委員会(会長:徳島県 飯泉嘉門知事)は、国内外の映画作品や徳島県ゆかりのオリジナル作品などを無料上映する『徳島国際映画祭』を、2019年3月8日(金)~10日(日)にあわぎんホール(徳島県徳島市藍場町)にて、前夜祭を3月7日(木)にイオンシネマ徳島(徳島県徳島市南末広町 イオンモール徳島内)にて開催いたします。今年で4回目の開催(徳島国際短編映画祭を含め)となります。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/relea...
カテゴリー:

共産、徳島県知事選に天羽氏を擁立 「県政、根本から転換」 - 02月09日(土)11:25 

共産党徳島県委員会は8日、4月7日投開票の県知事選に、元小松島市議で党県議員相談室長の天羽篤氏(68)=小松島市芝生町宮ノ前=を擁立すると発表した。12日に県庁で記者会見する。知事選には既に、現職の飯泉嘉門氏(58)と県議の岸本泰治氏(61)が出馬を表明している。 天羽氏は徳島新聞の取材に対し「今の県政は『vs東京』を掲げたり、公共事業で地元の建設業者が受注しにくいPFI(民間資金活用による社会資本整備)の導入を進めたりと、全く県民の方を向いていない。
カテゴリー:

「飯泉嘉門」の画像

もっと見る

「飯泉嘉門」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる