「須藤理彩」とは?

関連ニュース

浜辺美波と横浜流星のイチャイチャはもはや“恒例”!?「毎週キスシーンあるとか聞いてないぞ」の声『私たちはどうかしている』 - 09月10日(木)12:45 

浜辺美波と横浜流星がW主演を務める水曜ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第5話が9月9日に放送。インターネット上では、キスシーンに言及する視聴者が多くいた。(以下、ネタバレが含まれます)同ドラマの原作は、累計発行部数200万部超の安藤なつみの同名コミック(「BE・LOVE」連載中/講談社) 。浜辺演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人の花岡七桜と、横浜演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子の高月椿が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも強く惹かれ合う物語だ。偽りの関係だった七桜と椿は、いつしか惹かれあっていた。そんな中で、七桜は自身が妊娠していることに気づく。椿に言い出せずにいると、彼が結婚式に七桜の母親を呼びたいと言い出した。「遠くに住んでいる」と断る七桜だったが、今日子(観月ありさ)が割って入り、近所で店を経営していると暴露。椿は、母親に挨拶へ行くと強引に話を進めた。母親のふりをしてもらっている夕子(須藤理彩)のもとへ向かった椿と七桜。彼女の母親だと思い込んでいる椿は、結婚式に出るよう頭を下げた。椿が「光月庵」の体裁を守るためではなく、七桜のために出席を願う姿を見て、さらに心を奪われた七桜は、自分が“さくら”であることを明かす決意を固めた。椿が出張する直前「連れていきたいところが...more
カテゴリー:

須藤理彩、伊勢谷容疑者の出演作への影響に言及「全部が全部ダメというのは…」 - 09月09日(水)09:30 

女優の須藤理彩が9日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金8:00~10:25)にリモートで生出演。俳優の伊勢谷友介容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことについて言及した。
カテゴリー:

【女優】須藤理彩 逮捕された芸能人の出演作「全部が全部ダメっていうのは違う」 - 09月09日(水)12:04  mnewsplus

9/9(水) 10:23 スポニチアネックス 須藤理彩 逮捕された芸能人の出演作「全部が全部ダメっていうのは違う」 須藤理彩  女優の須藤理彩(44)が9日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。8日に東京都目黒区の自宅で大麻を所持したとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された俳優の伊勢谷友介容疑者(44)が出演する作品について語った。  同局のドラマ「サバイバル・ウェディング」(2018年7月期)で、伊勢谷容疑者と共演経験のある須藤。「俳優としての才能というものも、すごいものを持ってら...
»続きを読む
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」多喜川(山崎育三郎)が知る七桜(浜辺美波)の事実 - 09月08日(火)11:11 

9月9日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第5話。当記事では、第5話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、若旦那を殺した罪を着せられてしまった七桜の母。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む。しかし、お互いの和菓子に対する真剣な思いに触れるうち、距離を縮めていく2人。そんな七桜のピンチを救ってきたのが、事あるごとに七桜の前に現れる多喜川薫(山崎育三郎)だ。多喜川は、七桜の母・百合子(中村ゆり)が作る和菓子のファンで、七桜が百合子の娘であることを唯一知る人物。多喜川の父を介して百...more
カテゴリー:

「須藤理彩」の画像

もっと見る

「須藤理彩」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる