「音楽劇」とは?

関連ニュース

【芸能】吉本興行×ジャニーズ! 音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」記者発表 ココリコ遠藤や宇宙Sixらが出席 - 07月18日(木)10:40  mnewsplus

音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」(8月3日初日、名古屋・御園座)の会見が17日、都内で行われた。  ジェリー役はジャニーズ事務所所属の「宇宙Six」松本幸大(30)、山本亮太(29)、「ふぉ~ゆ~」松崎祐介(32)のトリプルキャスト。 松本は「ジャニーさんの笑顔をイメージしつつ、お客さんを笑顔にしていい作品にしたい」と9日に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)への思いを語った。  トム役は「ココリコ」遠藤章造(48)と「バッファロー吾郎」竹若元博(48)のダブルキャスト。 初舞台と...
»続きを読む
カテゴリー:

ココリコ遠藤「光しかない」音楽劇トムとジェリー - 07月17日(水)12:29 

お笑いタレント、ココリコ遠藤章造(48)が17日、都内で、初舞台となる音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」(8月3日初日、愛知・御園座)の会見に、竹若元博(48)松本幸大(30)松崎祐介(32)らと行った。 9月に東京公演、10月に大…
カテゴリー:

音楽劇「Zip&Candy」開幕!ゲネプロレポート - 07月05日(金)12:38 

[株式会社キョードーメディアス] 7月4日(木)から音楽劇「Zip&Candy」が俳優座劇場にて上演中だ。原作は、鬼才・にしのあきひろ二冊目の絵本として出版された『Zip&Candy』。それを稀代の劇作家・演出家のなるせゆうせいがアレンジして劇化。主...
カテゴリー:

元スパガ浅川梨奈「カメ止め」秋山ゆずきとW主演劇 - 07月04日(木)15:55 

元SUPER☆GIRLS浅川梨奈(20)と映画「カメラを止めるな!」のヒロイン秋山ゆずき(26)がダブル主演する音楽劇「Zip&Candy」(14日まで)の初日前公開稽古が4日、東京・六本木の俳優座劇場で行われた。 キングコング西野晃広…
カテゴリー:

【募集】: ※締切済※【出演者募集】市民演劇2019 .. - 07月01日(月)16:05 

【募集】: ※締切済※【出演者募集】市民演劇2019 朗読音楽劇 ~もみの木の歌~ - 市民演劇の出演者募集
カテゴリー:

ココリコ遠藤「闇ではなく、光しかない舞台」 初ミュージカルに意欲 - 07月17日(水)14:19 

 お笑いコンビ、ココリコの遠藤章造(48)やジャニーズJr.のユニット、松本幸大(30)らが17日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで行われた音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」(8月3~11日、東名阪で上演)の製作発表に出席した。
カテゴリー:

原作者“にしのあきひろ”も来場!「作家冥利に尽きる最高の舞台」と絶賛音楽劇『Zip&Candy』笑いあり涙ありの物語に感動の声がぞくぞく。 - 07月09日(火)09:47 

[株式会社キョードーメディアス] 音楽劇「Zip&Candy」が六本木の俳優座で上演中だが、出演者たちが織り成す笑いあり涙ありの物語に、来場者たちから感動の声が数多く上がっている。 本作は、お笑い芸人、絵本作家など多彩な才能を発揮するにしの...
カテゴリー:

浅川梨奈:「カメ止め」秋山ゆずきの「男前」評価に大照れ - 07月04日(木)22:34 

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーの浅川梨奈さんと映画「カメラを止めるな!」のヒロインを務めた秋山ゆずきさんがダブル主演する音楽劇「Zip&Candy」の公開舞台げいこが7月4…
カテゴリー:

半世紀を経て蘇る「かぐや姫」のメモに記された思い。高畑勲監督、初の回顧展で感じる世界観 - 07月03日(水)12:48 

“まんが映画”として子どもの娯楽と呼ばれたアニメに哲学を見いだし、その芸術性を世界に広げた高畑勲監督。2018年4月にこの世を去ってから、1年余り。彼が日本のアニメーションに遺したものは何だったのか。社会に対しアイロニーな目線を投げかけることもあれば、徹底したリアリズムを求め、日常の些細な出来事や心情を細く細く拾い上げるような繊細な物語の語り手でもあった。高畑監督の遺品や膨大な量の未公開資料をもとに、その「演出術」に迫る初めての回顧展「高畑勲展━━日本のアニメーションに遺したもの」が、東京国立近代美術館で開かれている。 “高畑勲”とは何者だったのか1000点を超える作品資料が並び、時折、高畑監督の声も響く会場内。展示の主軸は、残された多くの資料と、彼の言葉だ。高畑監督の演出術を4つの章に分け、踏み入っていくたびに制作現場の息遣いと集中力を肌で感じるような仕掛けになっている。マンガ・アニメの展覧会が行われるのは、東京国立近代美術館が現在の場所に移転してからは1990年に開かれた手塚治虫展以来、2回目。企画は高畑監督の生前から準備されていた。だが、高畑監督が2018年に亡くなったことで、その意味合いが大きく変わった。これは追悼展であり、回顧展でもある。 同時代に隆盛した派手なアクションやファンタジー作品とは一線を画し、...more
カテゴリー:

渡辺えりさん、のんさん共演の舞台を故郷の山形で 8月25日上演 - 06月28日(金)16:49 

 山形県出身の劇作家で女優の渡辺えりさんが脚本・演出を手掛ける音楽劇「私の恋人」が8月25日、山形市七日町3のやまぎんホール(県民会館)で上演されるのを前に渡辺さんが28日、同市内で記者会見し、作品をPRした。俳優の小日向文世さんとのんさん、渡辺さんの3人で30の役柄を演じ分ける異色の作品。テーマは
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「音楽劇」の画像

もっと見る

「音楽劇」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる