「非常事態宣言」とは?

関連ニュース

【国公立大学初】東京都公立大学法人 ネイチャーポジティブ宣言を発出 - 07月16日(火)14:00 

 近年、気候変動や人間活動の増大が、生態系に深刻な影響を及ぼし、生物多様性の損失をもたらしています。このような中、世界的にも気候変動対策と生物多様性への取組は一体的に議論されており、「ネイチャーポジティブ(注)」の実現が掲げられています。  こうした状況を踏まえ、東京都公立大学法人は、危機に直面している地球生態系が持続可能な社会の実現に不可欠なものであることを改めて認識し、その保全、研究、教育活動を行うことを誓約する「ネイチャーポジティブ宣言」を発出します。 (注) ネイチャーポジティブ(自然再興)とは、自然を回復軌道に乗せるため、生物多様性の損失を止め、反転させることを意味する        令和3年7月に発出した「気候非常事態宣言」及び令和5年3月に策定した「カーボンニュートラル推進プラン」に基づく各種取組と合わせ、ネイチャーポジティブ宣言に関連する研究成果を社会に還元していくなど、取組を一層推進し、環境報告書の公表を通じて、自然と共生する豊かな社会の実現に貢献すべく、率先して取り組んでいきます。 【参考】  東京都公立大学法人サステナビリティに関する取組    https://houjin-tmu.ac.jp/sustainability/
カテゴリー:

ウクライナのドローン攻撃、弾薬の保管庫で火災か ロシア南西部 - 07月08日(月)10:17 

ロシア南西部のボロネジ州でミサイルや弾薬の保管庫だったとされる倉庫がドローン(無人機)に攻撃されて火災が発生し、非常事態宣言が出された。 ボロネジ州知事は7日、同州ポドゴレンスキーの住宅地がドローンで攻撃されたと発表。ウクライナの関係者はこの倉庫が狙われた理由について、ウクライナで戦闘を続けるロシア軍への弾薬供給に使われていたためだと話している。 ボロネジ州知事は「ボロネジ州の上空で昨夜、無人...
カテゴリー:

エアカラン、東京/成田〜ヌメア線を運休 9月1日から - 07月11日(木)19:29 

エアカランは、東京/成田〜ヌメア線を9月1日から運休することを決めた。 5月13日に独立による抗議活動が暴徒化し、一部地域で道路の封鎖、建物・車両などに火を付ける行為などが発生した。非常事態宣言や夜間外出禁止令が発出され […] 投稿 エアカラン、東京/成田〜ヌメア線を運休 9月1日から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

医療界も脱炭素を 温暖化による健康被害、学会が「非常事態宣言」 - 07月04日(木)10:30 

 気候変動による健康被害への危機感から対策を進めようとする動きが、医療界で広がりつつある。  熱中症や気象災害などの増加が懸念されるとして、地域医療を担う総合診療医(家庭医)らの学会「日本プライマリ・ケア連合学会」が6月、医療関連分野の脱炭素化を進めるなどと宣言。医療関係の民間シンクタンクも提言を取
カテゴリー:

こんなの見てる