「静岡県知事選」とは?

関連ニュース

「裏金批判」追い風のはずなのに… 都知事選で足並みそろわぬ野党 - 06月13日(木)08:24  newsplus

 東京都知事選は小池百合子知事が3選出馬を表明し、蓮舫参院議員との事実上の与野党対決となる構図が固まった。蓮舫氏を支援する立憲民主党は小池氏が自民党の支援を受けることを強調し、自民への「裏金批判」を追い風に生かしたい考えだが、国民民主党と日本維新の会は距離を置く展開となっている。  蓮舫氏は5月27日、小池氏の機先を制する形で立候補を表明。「政治とカネの自民党政治の延命に手を貸す小池都政をリセットする」と強調した。「与野党対決」の構図設定を念頭に幅広い野党勢力に協力を呼びかけつつ、表明後には立憲、...
»続きを読む
カテゴリー:

【公明党】山口代表、自民へ「グズグズしているから補欠選挙・知事選に負け続けた」 - 06月11日(火)08:20  seijinewsplus

 公明党の山口代表は9日、政治資金規正法改正を巡る自民党の取り組みの遅れが、4月の衆院3補欠選挙や5月の静岡県知事選などでの自民敗北につながったとの認識を示した。那覇市での街頭演説で、「グズグズしているから、補欠選挙、知事選、どんどん負け続けた」と述べた。  改正案を巡り、公明の主張を自民が受け入れたことについては、「(自民には)迷惑をかけられた公明の主張を取り入れるのは当然という幹部もいるが、そうでない人もいる」と語った。公明への譲歩に反対した自民の麻生副総裁、茂木幹事長を念頭に置いた発言...
»続きを読む
カテゴリー:

小池氏「エールしっかり受け止める」 都知事選の自民支援方針受け - 06月10日(月)20:14  newsplus

 自民党東京都連は10日、都知事選(20日告示、7月7日投開票)で現職の小池百合子知事(71)を支援する方針を決めた。小池氏はこれまで立候補を明言していないが、小池氏が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」や公明党とともに、3選に向けて後押しする。  都連は10日の会合で、独自候補を擁立せず、小池氏が出馬を表明すれば支援する方針を確認した。萩生田光一会長は会合後、報道陣の取材に「出馬するなら支援する方向だ」と述べた。小池氏の意向を確認した上で、支援の仕方を検討する。  小池氏は10日、自民党都連の...
»続きを読む
カテゴリー:

「政権失えば大変なことに」 自民・森山裕総務会長 - 06月10日(月)17:30  newsplus

 自民党の森山裕総務会長は10日、静岡市で開かれた党静岡県連大会に出席し、派閥裏金事件について「極めて遺憾なことだった」と陳謝した。その上で、デフレ脱却や中国・北朝鮮への対応などの課題に触れ「自民党が政権を失うようなことになれば大変なことになる」と述べ、政権維持が必要と訴えた。  森山氏は、先の静岡県知事選で自民推薦候補が敗れたことに関して「暗い暗いトンネルの中での戦いだった」と指摘。次期衆院選に向け、「国民から与党としての立場を引き続き与えていただける政党であり続けなければいけない」と話し、...
»続きを読む
カテゴリー:

公明代表が批判「自民ぐずぐず」 規正法案が遅れ選挙敗北と演説 - 06月09日(日)22:16  newsplus

 公明党の山口那津男代表は9日、自民党派閥裏金事件を受けた自民による政治資金規正法改正への取り組みの遅れが、4月の衆院3補欠選挙や静岡県知事選などでの自民推薦候補の敗北につながったとの認識を示した。那覇市内での街頭演説で「自民が具体策を出さずぐずぐずし、補選、知事選と負け続けた。国民の政治不信の強さを表している」と批判した。  自民がパーティー券購入者の公開基準額の引き下げ幅など公明の主張を丸のみし、賛成に回ったと説明。今国会で法改正を実現し「政治の信頼を回復する政策を前に進めていく」と訴えた。...
»続きを読む
カテゴリー:

【自民・森山氏】「自民党が政権失えば大変なことになる」 - 06月11日(火)08:24  seijinewsplus

 自民党の森山裕総務会長は10日、静岡市で開かれた党静岡県連大会に出席し、派閥裏金事件について「極めて遺憾なことだった」と陳謝した。その上で、デフレ脱却や中国・北朝鮮への対応などの課題に触れ「自民党が政権を失うようなことになれば大変なことになる」と述べ、政権維持が必要と訴えた。  森山氏は、先の静岡県知事選で自民推薦候補が敗れたことに関して「暗い暗いトンネルの中での戦いだった」と指摘。次期衆院選に向け、「国民から与党としての立場を引き続き与えていただける政党であり続けなければいけない」と話し...
»続きを読む
カテゴリー:

「政権失えば大変なことに」 自民・森山裕総務会長 ★3 - 06月10日(月)22:15  newsplus

 自民党の森山裕総務会長は10日、静岡市で開かれた党静岡県連大会に出席し、派閥裏金事件について「極めて遺憾なことだった」と陳謝した。その上で、デフレ脱却や中国・北朝鮮への対応などの課題に触れ「自民党が政権を失うようなことになれば大変なことになる」と述べ、政権維持が必要と訴えた。  森山氏は、先の静岡県知事選で自民推薦候補が敗れたことに関して「暗い暗いトンネルの中での戦いだった」と指摘。次期衆院選に向け、「国民から与党としての立場を引き続き与えていただける政党であり続けなければいけない」と話し、...
»続きを読む
カテゴリー:

「政権失えば大変なことに」 自民・森山裕総務会長 ★2 - 06月10日(月)19:57  newsplus

 自民党の森山裕総務会長は10日、静岡市で開かれた党静岡県連大会に出席し、派閥裏金事件について「極めて遺憾なことだった」と陳謝した。その上で、デフレ脱却や中国・北朝鮮への対応などの課題に触れ「自民党が政権を失うようなことになれば大変なことになる」と述べ、政権維持が必要と訴えた。  森山氏は、先の静岡県知事選で自民推薦候補が敗れたことに関して「暗い暗いトンネルの中での戦いだった」と指摘。次期衆院選に向け、「国民から与党としての立場を引き続き与えていただける政党であり続けなければいけない」と話し、...
»続きを読む
カテゴリー:

「自民ぐずぐずで選挙負け続け」 公明・山口代表が規正法対応批判 - 06月10日(月)10:44 

 公明党の山口那津男代表は9日、自民党派閥裏金事件を受けた自民による政治資金規正法改正への取り組みの遅れが、4月の衆院3補欠選挙や静岡県知事選などでの自民推薦候補の敗北につながったとの認識を示した。那覇市内での街頭演説で「自民が具体策を出さずぐずぐずし、補選、知事選と負け続けた。国民の政治不信の強さ
カテゴリー:

公明代表「自民ぐずぐず」と批判 - 06月09日(日)17:33 

公明党の山口那津男代表は9日、自民党派閥裏金事件を受けた自民による政治資金規正法改正への取り組みの遅れが、4月の衆院3補欠選挙や静岡県知事選などでの自民推薦候補の...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる