「青森空港」とは?

関連ニュース

イーストアイ水田に映えて 初夏の青森県内走行 - 06月05日(金)09:00 

JR東日本の電気・軌道総合検測車「イーストアイ」が4日、初夏の風を切りながら青森県内を走行し、県民らの目を楽しませた。イーストアイは白地に赤いラインの車体が特徴で、主に同社管内を定期的に走行。安全で快適な運行のため、レールや架線の状態などを測定している。新幹線の線路をまたぎ、青森市中心部と青森空港を結ぶバイパスに架かるスカイブリッジは見物するには格好のポイント。ファンが見守る中、イーストアイは残雪の八甲田や水田を背景に、新青森駅方面に向け通過した。青森市の男性会社員(45)は「田んぼに格好いい…
カテゴリー:

青森-ソウル線 7月も運休継続/大韓航空 - 06月04日(木)13:09 

韓国の大韓航空は3日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で運休中の青森-ソウル(仁川)線について、7月中も運休を継続すると発表した。新型コロナの影響で、同路線は3月8日から運休が続く。2011年に東日本大震災の影響で約7カ月間、15年に中東呼吸器症候群(MERS)の影響で17日間運休したが、今回も長期化の様相を呈している。エバー航空も青森-台北(桃園)線の2月末から6月末までの運休を発表しており、現在、青森空港発着の全ての国際定期便がストップしている。
カテゴリー:

青森空港で散弾銃が暴発 猟友会「実弾抜き忘れた」 - 05月26日(火)11:05 

 青森空港で24日午前9時15分ごろ、旅客ターミナルビルから約70メートルの距離にある建物の室内で散弾銃が暴発する事故があったと、青森県港湾空港課が25日に発表した。滑走路付近などの鳥を銃で追い払う作…
カテゴリー:

【青森】青森空港で猟銃暴発 モルタル製の壁貫通 けが人なし - 05月26日(火)07:58  newsplus

5/26(火) 7:55配信 毎日新聞 猟銃の暴発で損傷した消防車の側面部分=青森県港湾空港課提供  青森県は25日、県猟友会東青支部の男性が青森空港(青森市)の控室で猟銃を誤って暴発させたと発表した。けが人はいなかったが、弾はモルタル製の壁を貫通し、隣の車庫にとめていた消防車の側面が損傷したという。  県などによると、男性は24日、同空港管理事務所の職員らと滑走路を車で巡回した後、控室の猟銃保管庫に1人で猟銃を保管しようとした際に誤って暴発させたという。同事務所はバードストライク対策のため、有害鳥獣駆...
»続きを読む
カテゴリー:

青森空港発着のJAL2便欠航 - 05月16日(土)16:49 

日本航空(JAL)は16日、新千歳発午後7時35分青森着と、午後8時10分青森発新千歳行きの計2便の欠航を発表した。青森空港の濃霧のため。
カテゴリー:

青森-台北線も7月運休 エバー航空 - 06月04日(木)17:38 

台湾のエバー航空は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2月末から運休中の青森-台北(桃園)線を7月中も運休する。県が4日、同社から連絡があったと発表した。同路線は2019年7月に週2往復体制で就航し、同年11月からは冬季のインバウンド(訪日外国人旅行)需要を見込んで週5往復に移行。就航以降運休前までの利用率は79.2%と好調だったが、コロナの影響で運休に追い込まれた。韓国の大韓航空も青森-ソウル(仁川)線の7月中の運休継続を発表しており、青森空港発着の国際定期便は全てストップした状況が続く。
カテゴリー:

第二みちのく 通行量2割増/19年度実績 - 05月27日(水)11:14 

青森県道路公社は26日、青森市の県共同ビルで役員会を開き、管理運営する3有料道路の2019年度実績を報告した。第二みちのく有料道路は上北天間林道路開通(19年3月)の効果が出て、通行量は前年度比21.0%増の169万1628台、料金収入は同25.3%増の3億4405万円と好調だった。青森空港有料道路は通行量が同0.7%減の202万5895台、料金収入は同0.5%増の3億3252万円だった。19年12月以降、少雪で迂回(うかい)路利用が例年より増えたとみられる。みちのく有料道路の通行量は同4.7…
カテゴリー:

青森空港で鳥駆除担当者が散弾銃暴発 - 05月26日(火)11:01 

24日午前9時15分ごろ、青森市の青森空港で、鳥が飛行機に衝突する「バードストライク」の対策として駆除業務を実施している県猟友会東青支部の担当者が散弾銃を暴発させる事故が発生した。担当者がいた控室の壁を貫通し、隣接する消防車両庫に駐車していた消防車の側面などを破損したが、けが人はなかった。県が25日発表した。県空港管理事務所によると、担当者は24日午前8時半ごろから行った駆除業務後、実包を抜くのを忘れたまま控室のロッカーに銃を収納しようとし、誤って引き金に手が触れたという。控室には担当者1人、…
カテゴリー:

青森空港で猟銃暴発 モルタル製の壁貫通 けが人なし - 05月26日(火)07:58 

 青森県は25日、県猟友会東青支部の男性が青森空港(青森市)の控室で猟銃を誤って暴発させたと発表した。けが人はいなかったが、弾はモルタル製の壁を貫通し、隣の車庫にとめていた消防車の側面が損傷したという。
カテゴリー:

「青森空港」の画像

もっと見る

「青森空港」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる