「需要急増」とは?

関連ニュース

円安と天候不順で拍車…お彼岸で需要急増し『菊』.. - 09月23日(金)21:27 

円安と天候不順で拍車…お彼岸で需要急増し『菊』が高騰 安倍元総理の国葬でも約7万本 影響懸念する声も #FNNプライムオンライン #東海テレビ
カテゴリー:

【経済】 巣ごもりで需要急増「3倍巻きトイレットペーパー」に大問題が起きていた! - 09月13日(火)09:03  newsplus

2022年9月13日 6:00 「長さ3倍」をうたうトイレットペーパーを目にする機会が増えて久しい。この「3倍巻きトイレットペーパー」は、交換頻度が減り、場所をとらずに収納が出来ることもあって、コロナ禍の巣ごもり需要で売り上げが急激に伸びた商品なのだ。  ところが、消費者にとって便利なこの商品をめぐって、今、大問題が起こっているという。あるジャーナリストが解説する。 「製紙会社の『日本製紙クレシア』が、9月6日、自社の特許を侵害されたとして、同じ製紙会社の『大王製紙』に対し、製造・販売の差し止めと製品の破棄...
»続きを読む
カテゴリー:

2液型エポキシ接着剤:自動車部門、2021年に消費量50キロトンを記録 - 09月21日(水)18:00 

株式会社グローバルインフォメーション(所在地:神奈川県川崎市、代表者:小野悟、証券コード:東証スタンダード 4171)は、市場調査レポート「2液エポキシ接着剤の世界市場 (2022年~2030年):市場規模 (エンドユーザー別)・地域的展望・成長の潜在性・価格動向・競合市場シェア・予測」(Global Market Insights Inc.)の販売を9月20日より開始いたしました。【 当レポートの詳細目次 】https://www.gii.co.jp/report/gmi1121783-2k-epoxy-adhesives-market-size-by-end-use-industry.html2液型(2K)エポキシ接着剤市場は、2030年にかけて著しい成長を遂げると予想されています。同接着剤は、エレクトロニクス、輸送、船舶、自動車、電子機器、その他の分野で広く使用されており、電動モビリティの登場とCO2排出量抑制の高まりは、自動車分野におけるエポキシ接着剤ソリューションの需要を促進することが予想されます。エポキシ接着剤ソリューションを専門とする企業は、EV領域に特化した製品を開発するために、他の企業と戦略的パートナーシップを結んでいます。例えば、2019年1月、接着剤、シーラント、機能性コーティングの大手プロバイダーであるHenkel Adhesive Solutionsは、R...more
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる