「電子書籍」とは?

関連ニュース

出版不況に最後の革命を…女性ファッション誌「LARME」復活! 編集長に聞く「紙媒体へのこだわり」とは? - 07月02日(木)20:00 

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週木曜日は、文筆家の古谷経衡さんとお届け。7月2日(木)の放送は、紙の雑誌や電子書籍など、本のあり方を特集。ファッション誌「LARME(ラルム)」復活の立役者・中郡暖菜(なかごおり・はるな)さんをゲストに迎え、思いを聞きました。
カテゴリー:

【トランプ大統領ピンチ】ボルトン前補佐官の回顧録、発売一週間で78万部突破 トランプ側の出版差し止め請求・反ボルトン活動で注目 - 07月02日(木)17:26  newsplus

ニューヨーク(CNN Business) 米出版社サイモン・アンド・シュスターは1日、ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)が トランプ政権在任中のことについて書いた回顧録「The Room Where It Happened(それが起きた部屋)」について、これまでのところ78万部以上を販売したと明らかにした。 発行部数には書籍や電子書籍、オーディオブックが含まれている。需要が大きく全ての注文に応じきれていないという。 多くの作家にとって数万部が売れれば幸運といえる。発売から1週間で数十万...
»続きを読む
カテゴリー:

ボルトン前補佐官の回顧録、78万部を突破 - 07月02日(木)11:41 

米出版社サイモン・アンド・シュスターは1日、ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)がトランプ政権在任中のことについて書いた回顧録「The Room Where It Happened(それが起きた部屋)」について、これまでのところ78万部以上を販売したと明らかにした。 発行部数には書籍や電子書籍、オーディオブックが含まれている。需要が大きく全ての注文に応じきれていないという。 多くの作家に...
カテゴリー:

データ分析を生かして作品を届ける「GIGAZINEマンガ大賞」2020年7月度募集開始&マンガ裏データを大公開 - 07月01日(水)20:00 

マンガをGIGAZINEに掲載したりAmazonのKindleストアでリリースしたりと電子書籍で展開しているGIGAZINEマンガ大賞では、細かいデータを分析して作品づくりに生かし、少しでも興味を持ってもらえる機会を増やそうと試みています。その一環で計測し調査している秘蔵データの一部を特別にまとめてみたので、掲載マンガの裏データが気になるという方も、GIGAZINEマンガ大賞に応募したらどのようにデータを活用できるのかが気になる方も、ぜひチェックしてみてください。
カテゴリー:

現在でも映画化・ドラマ化が引きもきらない人気作品 『ブリジット・ジョーンズの日記』の元ネタとなった作品『誇りと偏見』著者ジェーン・オースティン、翻訳パーカー敬子をキンドル電子書籍にて配信開始 - 06月30日(火)18:00 

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2020年6月12日に『誇りと偏見』著者ジェーン・オースティン、翻訳パーカー敬子を、キンドル電子書籍ストアにて配信を開始いたしました。■『誇りと偏見』著者ジェーン・オースティン、翻訳パーカー敬子・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3g1Sj80・アマゾン書籍   https://amzn.to/3dBiBMs誤解・妨害・障害を超えて恋を成就させる過程を丁寧に描き、現在でも映画化・ドラマ化が引きもきらない人気作品。『ブリジット・ジョーンズの日記』の元ネタとなった作品としても有名。中流階級の次女エリザベスと、上流階級の紳士・ダーシー。格の違いによるプライドと偏見が邪魔をして、出会ったときにはお互いに反目しあった2人だが、エリザベスの知性と快活さにダーシーは惹かれていく。■主な登場人物●ベネット家・ベネット氏(ハーフォードシァの地所邸宅ロングボード・ハウスの主)・妻ベネット夫人・長女ジェーン(二十二歳。ベネット嬢)・次女エリザベス(リジ―、エライザとも呼ばれる。二十歳。この小説の主人公)・三女メァリー(読書好き。知識、芸事が自慢)・四女キャサリン(キティ―とも呼ばれる。十七、八歳)・五女リディア(十五、六歳)●ルーカス家・サー・ウィリアム・ルーカス(受勲士(ナイト)、...more
カテゴリー:

家庭裁判所に持ち込まれる調停のうち遺産額5000万円以下がなんと全体の75%『55歳になったら遺言を書きなさい―――ごく普通のご家庭にこそ「争族」は起きている!』著者井口麻里子で電子書籍にて配信開始 - 07月02日(木)18:00 

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2020年6月26日に『55歳になったら遺言を書きなさい―――ごく普通のご家庭にこそ「争族」は起きている!』著者井口麻里子を、キンドル電子書籍ストアにて配信を開始いたしました。■『55歳になったら遺言を書きなさい―――ごく普通のご家庭にこそ「争族」は起きている!』著者井口麻里子・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3eMXHeW・アマゾン書籍   https://amzn.to/3eK4Yw8家庭裁判所に持ち込まれる調停のうち遺産額5000万円以下がなんと全体の75%!もしあなたが明日死んだら残された家族はどうなるか…考えたことがありますか?じつは「相続」が「争続」になる可能性は決して低くはないのです。では、残された家族から「ありがとう」と言ってもらうためにはどうしたらよいのでしょうか?●民法大改正はなぜ行われたのか?●遺産分割をめぐる争いが年々増加している理由●ごく普通のご家庭にこそ「争族」は起きている!●所有者不明土地が遺言に関する民法改正へ与えた影響●欧米では遺言をつくるのは大人のマナー●なぜ55歳になったら遺言を書くべきなのか?●早めの遺言書作成が相続トラブルの防止につながる大切な人には保険より遺言なんです!日本でいちばん相続税申告を扱う税理士法人が教える...more
カテゴリー:

[電子メディア新製品]【電子書籍】調剤報酬実務.. - 07月02日(木)12:49 

[電子メディア新製品]【電子書籍】調剤報酬実務必携 2020年4月版|薬事日報ウェブサイト
カテゴリー:

おいらせ町立図書館が電子書籍貸し出し/青森県内初 - 07月02日(木)10:58 

青森県おいらせ町立図書館は1日、電子書籍の貸し出し・閲覧サービス「おいらせ町電子図書館」の運用を始めた。データ化された電子書籍を自宅などからパソコンやスマホ、タブレットを使って借りることができる。対象となる電子書籍は小説や絵本、実用書、洋書など150冊でスタートし、今後、年間150冊ずつ増やす予定。県内の公立図書館では初の運用。電子出版制作・流通協議会(東京都)によると、電子図書館サービスは4月1日現在、全国約100館で運用されおり、このうち東北地方は3館。電子書籍は表紙なども元の本と同様に見…
カテゴリー:

【電子書籍】調剤報酬実務必携 2020年4月版|薬.. - 07月01日(水)16:19 

【電子書籍】調剤報酬実務必携 2020年4月版|薬事日報ウェブサイト
カテゴリー:

本田健書店書き下ろし第6弾『金融崩壊、預金封鎖は起きるのか!? 激動の時代に、あなたの家族と資産を守るためにできる6つのこと』の無料冊子版がAmazon売れ筋ランキング1位を獲得! - 06月30日(火)18:00 

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)が運営する「作家別読み放題ストア」の『本田健書店(https://hondaken-syoten.goma-books.com/)』での書き下ろし第6弾『金融崩壊、預金封鎖は起きるのか!? 激動の時代に、あなたの家族と資産を守るためにできる6つのこと』の無料冊子版が、Amazon売れ筋ランキング1位(2020年6月30日付)を獲得いたしました。歴史からみた未来の可能性として、ハイパーインフレ・預金封鎖に備えた資産防衛策が詰め込まれた注目の最新刊となります。無料冊子版となりますので、「はじめに、目次、1章の冒頭」までお読みいただけます。本田健書店にご登録のうえ、全編をお楽しみください。サービスの設計及び開発は、株式会社ネットレイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田学史、HP:https://www.netraise.jp/)によるものとなります。■本田健オリジナルコンテンツタイトル : 『金融崩壊、預金封鎖は起きるのか!? 激動の時代に、あなたの家族と資産を守るためにできる6つのこと』著者 : 本田健発売日 : 2020年6月29日(月)◆Amazonストアリンク電子版 : https://amzn.to/2BPvsNW<目次>第1章 いま、世界で起きていること第2章 1929年以降に起きた経済的大混乱とは?...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「電子書籍」の画像

もっと見る

「電子書籍」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる