「電力効率」とは?

関連ニュース

マジック・アイがInvertible Light™イメージセンサー技術をCESでデモ - 12月13日(金)23:12 

米コネチカット州スタンフォード--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 量産向け3Dセンシング・アプリケーションに新技術をもたらす革新的な若い企業のマジック・アイ(www.magik-eye.com)は、米ネバダ州ラスベガスで開催される2020年コンシューマー・エレクトロニクス・ショーにおいて、当社最新のInvertible Light™技術(ILT)のデモを行います。ILTは従来のToF方式やパターン照射方式に代わる特許取得の新技術であり、3Dセンサーとして最小、最速で最も電力効率の高い方式です。マジック・アイ設立者で最高経営責任者(CEO)のタケオ・ミヤザワは、「当社の新しい3Dセンサーソリューションのデモを行うことは喜びです。ロボットやスマートフォンへの応用で斬新なユースケースが実現します」と語っています。 2020年CESは、米ネバダ州ラスベガスで1月7~10日に開催され、革新や変革的技術を紹介する世界的な場となります。次世代3Dセンサーに向けたマジック・アイの最新ILTソリューションのデモは、1月7~9日にルクソール・ホテルで行われます。デモの時間は限
カテゴリー:

ラティスが新しい低消費電力FPGAプラットフォームを発表 - 12月13日(金)16:31 

米オレゴン州ヒルズボロ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 低消費電力プログラマブルデバイスのリーダー企業であるラティスセミコンダクターコーポレーション(NASDAQ:LSCC)は本日、当社の新しい低消費電力FPGAプラットフォームであるLattice Nexus™(ラティス・ネクサス)を発表しました。このプラットフォームは電力効率に優れた性能を提供できるように設計されており、IoT向けAI、ビデオ、ハードウエアセキュリティー、組み込み型ビジョン、5Gインフラ、産業/自動車オートメーションなど、広範なアプリケーションの開発者が恩恵を受けられます。Lattice Nexusはソリューションからアーキテクチャー、回路まで、設計のあらゆる段階で革新成果を取り込んでおり、消費電力量を大幅に削減しつつ、より優れたシステム性能を実現します。 ラティスセミコンダクターの研究開発担当コーポレートバイスプレジデントのスティーブ・ダグラスは、次のように述べています。「Lattice Nexusプラットフォームは、並列処理とFPGAの再プログラム機能を、エッジでのAI推論やセンサー
カテゴリー:

【悲報】Androidスマホ用「Snapdragon865」発表、ガチでショボすぎる CPUGPUが20%高速化、5Gモデム無し 以上 - 12月08日(日)13:56  poverty

Qualcomm Snapdragon 865の詳細:CPUが25%高速、グラフィックが20%高速 昨日のティーザー発表の後、今日のハワイでのSnapdragon Summitの2日目に、クアルコムは来年のほとんどのハイエンドAndroidスマートフォンを確実にパワーアップする予定の 865チップセットをついに詳しく説明しました。 Snapdragon 865は、Snapdragon 855と比較して、CPUパフォーマンスが25%高速化(またはCPU電力効率が25%向上)し、 グラフィックスが20%高速化(またはGPU電力効率が35%向上)することを約束します。 CPUゲインは、主にARM Cortex...
»続きを読む
カテゴリー:

【FRONTIER】2コア/4スレッドのエントリー向け 「AMD Athlon 3000G」搭載パソコン3機種発売 ~日常的なタスクのニーズを満たし高速かつ信頼性の高い性能を実現~ - 11月25日(月)14:30 

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2019年11月25日(月)より、AMD Athlon 3000Gを搭載したエントリー向けパソコンの販売を開始しています。■製品の概要このたび発表する新製品は、11月23日(土)午前11時より国内販売を開始いたしました「AMD Athlon 3000G」を搭載したエントリー向けデスクトップパソコンです。チップセットやSSD容量の異なる3機種をご用意しました。ご予算や用途に合わせて、 ぜひお好みの1台をお選びください。こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2019年11月25日(月)より販売を開始しています。▼AMD Athlon 3000G搭載 デスクトップパソコンはこちらhttps://www.frontier-direct.jp/contents/fair/amd/3rd/athlon/?adid=pre&mn=g2019112501&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-1911250101■製品の特長<AMD Athlon プロセッサー>2コア/4スレッドのローエンドモデルで、3.5GHzで駆動し、Radeon Vega 3グラフィックスを内蔵しています。T...more
カテゴリー:

Microchip、RISC-V対応低消費電力PolarFire SoC FPGAファミリの 詳細を公開し、アーリーアクセス プログラムを開始 - 12月13日(金)18:00 

[NASDAQ: MCHP]、RISC-Vサミット - 大量のプロトコル変換処理を実行するゲートウェイおよび低遅延のエッジデバイスを求めるトレンドにより、従来の決定論的制御アプリケーションに、スマートでセキュアなネットワーク接続システムに必要な組み込み処理機能を追加、統合する事が求められています。これに応えるためMicrochip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は、PolarFire(R) SoC FPGA向けのアーリーアクセス プログラムを開始します。このプラットフォームは定評あるミッドレンジPolarFire FPGAファミリに、リアルタイム性を強化し、Linux(R)に対応したRISC-Vベースのマイクロプロセッサ サブシステムを統合する事で、クラス最高の低消費電力、熱効率、防衛グレードのセキュリティを備えた組み込みシステムを実現します。アーリーアクセス プログラムに参加すると、Microchip社のLibero(R) SoC 12.3 FPGA設計スイートとSoftConsole 6.2統合開発環境を使って、今すぐ設計を始められます。また、マイクロプロセッサ サブシステムの仮想モデルであるRenodeを使って組み込みアプリケーションをデバッグできます。「業界初となるRISC-VベースのSoC FPG...more
カテゴリー:

MSI、AMD Radeon RX 5500 XTを採用した「Radeon RX 5500 XT MECH 8G OC」など2製品を発売 - 12月13日(金)09:00 

2019年12月12日 - Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市 - グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇るMicro-Star International(MSI)は、AMDの最新メインストリームグラフィックスチップRadeon RX 5500 XTを採用したグラフィックスカードとして、MSI独自設計基板と冷却機構の採用により、オーバークロック動作を実現した「Radeon RX 5500 XT MECH 8G OC」を12月18日午前11時に発売いたします。また、グラフィックスメモリを4GBに下げ、コストパフォーマンスを重視したモデル「Radeon RX 5500 XT MECH 4G OC」についても、年内の発売を予定しております。予価(税別)は、Radeon RX 5500 XT MECH 8G OCが25,000円前後、Radeon RX 5500 XT MECH 4G OCが21,000円前後です。AMD Radeon RX 5500 XTは、クロックあたりの性能を向上させるとともに電力効率を引き上げ、より高クロックな動作を可能にしたGPUアーキテクチャ“RDNA”を採用したNavi 14コアを採用し、1408基のストリーミングプロセッサをTSMCの7nmプロセス技術で統合しています。メモリインター...more
カテゴリー:

800℃で燃やして作る折り紙ロボットは過酷な環境でも活躍する! - 12月02日(月)08:00 

Image: NUS News ソフトロボット用の新材料を開発したNUS助教授Chen Po-Yen(右)と博士課程学生Yang Haitao氏(左)シンガポール国立大学(NUS)の研究チームが、耐火性や耐氷性を備えたタフで柔軟なロボット材料の製造プロセスを編み出した。この方法で製造されたソフトロボットは、従来より約60%も軽く仕上げられる。 プラチナと焼けた紙によって製造されたこの「折り紙ロボット」は通信機能や導電性を備えている。ロボットアームなど に組み込めて、過酷な環境での作業や災害救助活動で活用できそうだ。 ・リモート制御やセンシングが可能 NUSのChen Po-Yen助教授が率いる研究チームが開発した新手法では、まずセルロース紙を、酸化グラフェン溶液、プラチナ溶液の順に浸す。その後、不活性ガスにより800℃で燃焼させ、追って空気中では500℃で燃焼させる(製造の様子は動画からも見て取れる)。 こうして製造された材料は、プラチナと灰で構成されていて800℃でも最大5分間は燃えずに耐えられる。また導電性を備えるため、電圧を加えての加熱が寒い環境での損傷を防ぐという。 紙ベースなので折り曲げや伸縮が自在で、伸縮具合をセンシングしたりもできる。また通信により、リモート制御やセンシング情報のフィードバックがリアルタイムで可能だ。 ・材料自体が通信アンテナとして機能 センサーや通...more
カテゴリー:

「電力効率」の画像

もっと見る

「電力効率」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる