「集計方法変更」とは?

関連ニュース

IDWR 2020年第46号<注目すべき感染症> 直近の新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザの状況 - 11月30日(月)17:51 

 注目すべき感染症 ※PDF版よりピックアップして掲載しています。◆直近の新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザの状況(2020年11月24日現在)   新型コロナウイルス感染症:  2019年12月、中華人民共和国湖北省武漢市において確認され、2020年1月30日、世界保健機関(WHO)により「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言され、3月11日にはパンデミック(世界的な大流行)の状態にあると表明された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、2020年11月24日15時現在、感染者数(死亡者数)は、世界で59,114,674例(1,395,227例)、193カ国・地域(集計方法変更:海外領土を本国分に計上)に広がった(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15027.html)。  国内では、厚生労働省により公表されている、各自治体がプレスリリースしている個別の事例数(再陽性例を含む)を積み上げた情報によると、2020年11月24日0時現在、新型コロナウイルス感染症の検査陽性者は133,929例、死亡者は1,989例と報告されている。PCR検査実施人数は、暫定値として3,286,323例であった(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15027.html)。全国の報告...more
カテゴリー:

IDWR 2020年第44号<注目すべき感染症> 直近の新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザの状況 - 11月13日(金)19:10 

 注目すべき感染症 ※PDF版よりピックアップして掲載しています。◆直近の新型コロナウイルス感染症およびインフルエンザの状況(2020年11月6日現在)   新型コロナウイルス感染症:  2019年12月、中華人民共和国湖北省武漢市において確認され、2020年1月30日、世界保健機関(WHO)により「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言され、3月11日にはパンデミック(世界的な大流行)の状態にあると表明された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、2020年11月6日15時現在、感染者数(死亡者数)は、世界で48,517,411例(1,231,784例)、192カ国・地域(集計方法変更:海外領土を本国分に計上)に広がった(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14684.html)。  国内では、厚生労働省により公表されている、各自治体がプレスリリースしている個別の事例数(再陽性例を含む)を積み上げた情報によると、2020年11月6日0時現在、新型コロナウイルス感染症の検査陽性者は104,782例、死亡者は1,806例と報告されている。PCR検査実施人数は、暫定値として2,818,683例であった(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14684.html)。全国の報告日別新...more
カテゴリー:

イソジン大阪+73 なお集計方法変更したので8時間分のみの集計です🤓 - 11月16日(月)18:08  poverty

https://www.ktv.jp/news/articles/799a1962_9b64_4c5d_9aa5_d9a46a1fe5b0.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「集計方法変更」の画像

もっと見る

「集計方法変更」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる