「隔離部屋」とは?

関連ニュース

3Dプリンター製の隔離施設 湖北省に - 02月19日(水)15:38 

 中国本土で新型コロナウイルスの死者が2000人を超えるなか、上海の企業が3Dプリンターでつくった隔離部屋を湖北省の病院に寄贈しました。  クレーンを使って設置されていく灰色の施設。上海の企業が3Dプリンターでつくった隔離部屋で、18日、湖北省の病院に15棟を寄贈しました。  隔離部屋の広さはおよそ10平方メートルで、製造費用は1棟あたりおよそ44万円、2時間ほどでつくり上げることができるということです。また、リサイクル可能な素材を使用していて、企業側は感染が流行している地域に200棟を寄贈する予定だということです。(19日13:56)
カテゴリー:

発見時は「骨と皮」…なぜ長女を監禁、凍死させたのか 7日に両親初公判 - 02月05日(水)21:13 

 自宅敷地内のプレハブ小屋で10年以上にわたり長女の柿元愛里さん=当時(33)=を監禁し凍死させたとして、保護責任者遺棄致死などの罪に問われた両親の裁判員裁判が7日、大阪地裁で始まる。統合失調症と診断された愛里さんを約2畳の「隔離部屋」に閉じ込め、モニターで監視していたとされる事件。両親は起訴内容を争うとみられるが、公判で何を語るのか注目される。
カテゴリー:

【コロナ感染】上海の企業、3Dプリンターで作った隔離病室15棟を 湖北省の病院に寄贈 ベッド2つ設置可 2時間で製造 - 02月19日(水)12:37  newsplus

※中略 こうした中、上海の企業は18日、3Dプリンターで作った隔離部屋15棟を、湖北省にある病院に寄贈しました。隔離用の部屋にはベッドを2つ設置することができ、製造に要する時間はおよそ2時間で、1つの3Dプリンターで1日に15棟を製造することができるということです。また、1棟あたりの製造費用はおよそ2万8000元で、使用後は再利用することも可能だということです。 2月19日 TBS https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3908637.html ■関連ソース 3Dプリンターで隔離病室を「印刷」 湖北の病院を...
»続きを読む
カテゴリー:

「隔離部屋」の画像

もっと見る

「隔離部屋」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる