「院内感染」とは?

関連ニュース

発熱・発疹ははしかの可能性考慮を 厚労省が医療機関に通知 - 02月19日(火)04:44 

はしかの患者が今後、広範囲に拡大するおそれがあるとして、厚生労働省は全国の医療機関に対し、発熱や発疹のある患者ははしかの可能性を考えて診察に当たり、院内感染を防ぐ対策などを徹底するよう求める通知を出しました。
カテゴリー:

VRE検出患者延べ71人に/八戸赤十字病院 - 02月12日(火)21:39 

青森県八戸市の八戸赤十字病院は12日、同病院入院患者からのバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)検出状況について同病院で記者会見した。VRE検出患者は同日時点で男女延べ71人で、昨年12月時点から7人増加。うち死亡は14人で、13人の死因は本来かかっていた病気、残る1人の死因はVREとの関連が不明とした。検出患者中6人の菌の遺伝子は同一で、同病院は71人が院内感染である可能性を否定できないとした。会見した瀬尾喜久雄院長らは、死亡した患者の1人は男性で、本来の病気が重篤な血液疾患だったため、VRE由…
カテゴリー:

【青森】八戸赤十字病院でVRE感染【抗生物質効かない、パンコマイシン耐性球菌】 - 02月10日(日)07:26  newsplus

八戸市にある八戸赤十字病院で、去年5月から12月までに、患者64人が、抗生物質が効かないVRE=「バンコマイシン耐性腸球菌」に感染していたことが分かり、病院は院内感染の可能性があるとみて調べています。 VRE=「バンコマイシン耐性腸球菌」は一部の抗生物質が効かない細菌で、病気で抵抗力が落ちている人が感染すると、敗血症など重い症状を引き起こすことがあります。 八戸赤十字病院がホームページで明らかにしたところによりますと、去年5月に、VREに感染している患者がいることがわかり、ほかの患者の検査を進...
»続きを読む
カテゴリー:

耐性腸球菌八戸で猛威 赤十字病院の患者71人、院内感染か - 02月13日(水)11:21 

八戸赤十字病院(青森県八戸市)は12日、昨年5月から同日までに入院患者71人からバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)が検出されたと発表した。院内感染の可能性もあるとみて対応している。現段階では入院患者の
カテゴリー:

青森でVRE検出相次ぐ 院内感染か - 02月12日(火)19:59 

青森県八戸市の八戸赤十字病院は12日、入院患者の男女71人から特定の抗生物質が効かないバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)を昨年5月から今月11日までに検出したと…
カテゴリー:

耐性腸球菌 八戸赤十字病院、県病でも - 02月09日(土)08:45 

青森県八戸市の八戸赤十字病院(瀬尾喜久雄院長)は8日までに、2018年5~12月に入院患者合計64人から、特定の薬剤に耐性を持つバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)が検出されたと明らかにした。解析の結果から院内感染の可能性があるという。同病院は東奥日報紙取材に対し、VRE由来の感染症を発症した患者の有無や、死亡例があるかどうかは「個人情報であるため、現時点では答えられない」としている。感染拡大防止のため入院患者の検査を実施し、検査結果が出るまで個室で対応するなどの措置を取っている。救急車の受け入…
カテゴリー:

「院内感染」の画像

もっと見る

「院内感染」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる