「院内感染」とは?

関連ニュース

【医療】インフルエンザ、東京など12都府県で「再流行」 - 04月22日(月)15:54  newsplus

インフルエンザ、東京など12都府県で「再流行」 院内感染や学級閉鎖の報告も 医療介護CBnews 2019年04月22日 13:10 https://www.cbnews.jp/news/entry/20190422125541  東京や大阪など12都府県で、インフルエンザの患者報告数が流行の目安をいったん下回った後、再び目安を上回り「再流行」していることが、厚生労働省が公表した8日から14日までの1週間の患者報告で分かった。院内感染や学級閉鎖などの報告もあり、患者が増加傾向の自治体は注意を促している。【新井哉】  インフルエンザの患者報告数が流行開始の目安となって...
»続きを読む
カテゴリー:

インフルエンザ、院内感染か 岐阜市民病院で60人超 - 04月18日(木)21:13 

 岐阜市民病院(同市鹿島町)は18日、入院中の70~90代の患者31人と病院職員30人が5~17日に相次いでインフルエンザ(A型)に感染したと発表した。院内感染の可能性が高いという。このうち80~90…
カテゴリー:

【矢野経済研究所プレスリリース】病院設備機器市場に関する調査を実施(2018年) 2018年度の国内病院設備機器市場を前年度比1.9%増の1,753億13百万円と予測 - 04月12日(金)13:00 

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の病院関連機器市場を調査し、市場規模推移・予測、製品タイプ別や機能別の動向、新製品の上市による影響等を明らかにいたしました。1.市場概況本調査では、院内管理システム(HIS:病院情報システム)や中央材料室や手術室、調剤、病棟、その他関連機器など、病院における主要な設備機器を対象としている。これまでの国内病院設備機器市場の推移を辿ると、2008 年度診療報酬改定に医療安全対策加算が盛り込まれ、医療機関全体で安全体制整備を進めるための費用が新たに負担となることとなり、設備機器関連予算の圧縮が危惧される状況となっていた。しかし、各地で中核病院の再編成・統合が進む中で、2009 年度に地域医療再生基金が各都道府県で設置されて以降、基幹病院の救急医療体制・高度医療受け入れ態勢整備が進み、特に手術室や中央材料室関連機器において市場の拡大傾向が続いてきた。近年、大学病院や中核病院を中心とする大型施設の増改築・新設案件はひと段落した感があり、今後は200床~400床クラスの中規模、中堅病院の新築・増改築案件が一部期待されるものの、市場は厳しい状況にある。2017年度の国内病院設備機器市場規模(販売元出荷金額ベース)を、前年度比100.5%の1,719億93百万円と推計した。2017年度で前年度を上回ったのは27製品中の11製品にとどまった。2...more
カテゴリー:

【岐阜】インフルエンザ、院内感染か 岐阜市民病院で60人超 - 04月19日(金)04:46  newsplus

インフルエンザ、院内感染か 岐阜市民病院で60人超 2019年4月18日21時13分 https://www.asahi.com/articles/ASM4L6CTHM4LOHGB00S.html?iref=comtop_list_nat_f01  岐阜市民病院(同市鹿島町)は18日、入院中の70~90代の患者31人と病院職員30人が5~17日に相次いでインフルエンザ(A型)に感染したと発表した。院内感染の可能性が高いという。このうち80~90代の男性患者3人が死亡したが、病院側は「インフルエンザと死亡との因果関係はない」としている。  病院によると、5日に50代の男性医師と入院患...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】病室の仕切りカーテン、危険な病原菌のすみかに 調査報告 - 04月14日(日)07:47  newsplus

https://www.afpbb.com/articles/-/3220561?act=all 病室の仕切りカーテン、危険な病原菌のすみかに 調査報告 2019年4月13日 4:13  発信地:パリ/フランス [ フランス ヨーロッパ ] 【4月13日 AFP】世界中の病院や介護施設で使用されている仕切りカーテンは、危険な薬物耐性菌で汚染されている恐れがあるとの調査結果が13日、オランダの首都アムステルダムで開幕する欧州臨床微生物感染症学会議(ECCMID)で発表される。  調査では、急性期後(ポストアキュート)ケアを行う米国の施設6か所から集めた1500のサンプルのうち、5...
»続きを読む
カテゴリー:

「院内感染」の画像

もっと見る

「院内感染」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる