「限定カラーモデル」とは?

関連ニュース

Akai Professional「MPC One」の限定カラー ゴールドモデル「MPC One Gold」発表 - 11月27日(金)18:26 

Akai Professionalより、MPCの伝統とスタンドアローンの操作性を小さなボディに収めた「MPC One」の限定カラーモデルが登場。ゴールドカラーの「MPC One Gold」が発表された。発売は202...
カテゴリー:

紅いAKプレーヤー「SR25 Carmine Red」、国内300台限定で12月11日発売 - 11月25日(水)16:30 

アユートは、Astell&Kernのスタンダードポータブルプレーヤー「A&norma SR25」の限定カラーモデル「Carmine Red(カーマイン レッド)」を12月11日に発売する。価格は94,980円(税込)。
カテゴリー:

MPC Live IIの限定カラー レトロモデル、MPC Live II Retroを発表 - 11月18日(水)14:00 

MPC Live IIの限定カラーモデル、MPC Live II Retroを発表いたします。充電式バッテリー駆動のMPC Live II RetroはMPCのスタンドアローン機としての性能や、最新のMPCワークフローはそのままに、伝統の名機のクラシック・カラーレイアウトを引き継いだ限定モデルです。MPCはビートメイキングの世界では他に追従を許さない独自の歴史を持っています。クラシックなクリーム色のハウジングとグレーのパッドに象徴されるカラーパターンは、MPCのその優れた性能と共に伝説的なカラーリングであり、かつ象徴的な印象を与えます。過去から現在に至るまで数え切れないほどのビートメーカーの心に刻み込まれている名機、MPC60、MPC 3000、MPC2000の雰囲気をMPC Live II Retroで追体験することができます。どこでも音楽制作をインスピレーションを逃したくないプロデューサーのために、スタンドアローン/バッテリー駆動のMPC LIVE II Retroは誕生しました。思いのままのMPC体験をお楽しみいただけます。没入感のある音楽制作体験をMPC Live II Retroには、現行のMPC Live IIと同じくステレオモニタリングシステムが内蔵されています。一から設計されたこのデュアル・ツイーター/ウーファー・スピーカーシステムは音楽制作のプロセス中に流れ出るア...more
カテゴリー:

MPC Oneの限定カラー ゴールドモデル、MPC One Goldを発表 - 11月27日(金)11:00 

MPC Oneの限定カラーモデル、MPC One Goldを発表いたします。MPCの伝統、スタンドアローンの操作性をより小さなボディに収めました。美しいメロディー、パワフルなドラムとグルーヴ感。プロの制作現場では創造力を高めるためのツールが必要です。MPC Oneは音楽制作をスタンドアローンで行なうべく設計されたMusic Production Centerです。その優れたワークフローによりスピーディに音楽を制作することが可能になります。MPCの機能を踏襲多くの機能とツールを、小さなサイズの中に凝縮。プログラミング、エディット、ミキシング用FX、インストゥルメントが一切の妥協なく使用でき、充実した音楽制作を実現します。MPC Xと同じマルチコア・プロセッサを搭載しており、複雑なタスクの処理が可能。また、実際に触ってコントロールするという操作性によりさまざまな音楽制作のタスクに対応します。タッチでのサンプルのエディットやチョップを可能にする鮮明な7インチ・タッチスクリーン・ディスプレイに加え、アサイナブル・ノブとファンクション・キーを使用することにより煩雑なメニュー操作なしにアイデアを具体化することができます。MPC主要機能を網羅スタンドアローンMPCに期待するすべてがここにあります。使いやすさとワークフローの強化を念頭においた綿密な設計が施されており、MPCに期待される機能のすべて...more
カテゴリー:

Akai Professional「MPC Live II」に名機を彷彿とさせるレトロなカラーの限定モデル登場、「MPC Live II Retro」発表 - 11月18日(水)17:27 

Akai Professionalより「MPC Live II」の限定カラーモデル「MPC Live II Retro」が発表された。発売は2021年春頃の予定。充電式バッテリー駆動の「MPC Live II Re...
カテゴリー:

「限定カラーモデル」の画像

もっと見る

「限定カラーモデル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる