「阻害要因」とは?

関連ニュース

【ナビガントリサーチ 調査報告】世界の産業用照明と高天井用照明の分析と予測:倉庫、産業、スポーツ施設、小売業、交通施設用の省エネルギー型照明と照明制御 - 12月03日(火)12:00 

【調査レポートのサマリー】2019年11月28日 販売取扱開始米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「世界の産業用照明と高天井用照明の分析と予測:倉庫、産業、スポーツ施設、小売業、交通施設用の省エネルギー型照明と照明制御」は、世界の産業用照明と高天井照明(ハイベイ照明、大型施設用照明)の市場を分析している。主要な市場促進要因と阻害要因について記載し、世界の市場を予測している。産業用照明と高天井照明の照明器具や電球の出荷数と収益を2019-2028年のビルタイプ毎、地域毎、これらの用途の制御毎に予測している。This market data report by Navigant Research, a Guidehouse company, analyzes the global market for industrial and high bay lighting. The report briefly covers the market issues, including key drivers and trends. The main focus of the report is the global market forecasts. The study provides forecasts for industrial and h...more
カテゴリー:

【ナビガントリサーチ 調査報告】世界のスマート街灯の市場分析と予測:照明制御と通信ハードウェア、ソフトウェアアプリケーション、サービスのマーケットデータ - 11月27日(水)14:00 

【調査レポートのサマリー】2019年11月 販売取扱開始米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「世界のスマート街灯の市場分析と予測:照明制御と通信ハードウェア、ソフトウェアアプリケーション、サービスのマーケットデータ」は、スマート街灯市場の現状と今後について査定し、主要動向、促進要因、阻害要因についても記載している。2019-2028年の世界のスマート街灯の設置と、ハードウェア、ソフトウェア、サービスの収益をセグメント毎と地域毎に予測している。This Navigant Research report analyzes the current state and future trajectory of the smart street lighting market, with a focus on key market trends, drivers, and barriers. Global market forecasts of smart street lighting installations, as well as hardware, software, and services revenue, are broken out by segment and region. Forecasts extend from 201...more
カテゴリー:

企業向けバーチャルデジタルアシスタント調査レポートが発刊 - 11月22日(金)18:00 

Virtual Digital Assistants for Enterprise Applications株式会社データリソース(東京都港区)はトラクティカ社が 市場を詳細に調査・分析した英文調査レポート「企業向けバーチャルデジタルアシスタント:人工知能、自然言語処理、会話ユーザーインターフェースを利用した企業向けバーチャルエージェント、チャットボット、バーチャルアシスタント ― Virtual Digital Assistants for Enterprise Applications: Virtual Agents, Chatbots, and Virtual Assistants for Enterprise Markets Utilizing Artificial Intelligence, Natural Language Processing, and Conversational User Interfaces」の販売を開始いたしました。トラクティカ社(Tractica LLC.)が出版した「Virtual Digital Assistants for Enterprise Applications」は、世界のバーチャルデジタルアシスタント(VDA)市場と技術を調査し、エコシステム内の主要な産業のプロフィールを掲載しています。カスタマーサービス&マーケティング、eコ...more
カテゴリー:

マーケッツアンドマーケッツ社発行「植物性飼料添加物の世界市場予測 ~2025年:精油・フラボノイド・サポニン・オレオレジン・増強剤・抗菌特性・嗜好性向上」 - 調査レポートの販売開始 - 11月21日(木)15:00 

2019年11月21日株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「植物性飼料添加物の世界市場予測 ~2025年:精油・フラボノイド・サポニン・オレオレジン・増強剤・抗菌特性・嗜好性向上」 (MarketsandMarkets発行) の販売を11月21日より開始いたしました。【 商品情報 】植物性飼料添加物の世界市場予測 ~2025年:精油・フラボノイド・サポニン・オレオレジン・増強剤・抗菌特性・嗜好性向上Phytogenic Feed Additives Market by Type (Essential Oils, Flavonoids, Saponins, and Oleoresins), Livestock (Poultry, Swine, Ruminants, and Aquatic Animals), Source (Herbs & Spices, Flowers, and Fruits & Vegetables), Region - Global Forecast to 2025● 発行: MarketsandMarkets (マーケッツアンドマーケッツ)● 出版日: 2019年11月15日● ページ情報: 169 Pageshttps://www.gii.co.jp/report/mama359797-feed-phytogenics-market-by...more
カテゴリー:

英、不動産の新規販売件数が急減 ブレグジットと総選挙で=調査 - 11月18日(月)10:50 

英不動産サイトのライトムーブの調査によると、11月9日までの4週間の不動産の新規販売件数は前年同期比14.9%減と、2009年8月以来の大幅な減少を記録した。欧州連合(EU)離脱と12月の総選挙が新規販売の阻害要因となっている。
カテゴリー:

【ナビガントリサーチ 調査報告】世界の風力エネルギーの概観:風力発電市場、発電容量、政策、風力タービンOEMの市場動向と市場予測 - 11月27日(水)16:00 

【調査レポートのサマリー】2019年11月 販売取扱開始米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「世界の風力エネルギーの概観:風力発電市場、発電容量、政策、風力タービンOEMの市場動向と市場予測」は、世界の風力発電市場の現状と今後の発展サイクル、新設による風力発電容量の増加の予測を記載している。電力契約のオークションレート、量、政策と環境などの風力発電の発展の主要促進要因と阻害要因を査定している。2028年までの世界のセグメント毎と地域毎の市場を予測し、主要関連企業について概説している。This Navigant Research report analyzes the global wind power market to assess current and future development cycle and projections for new installed wind capacity. The study provides an analysis of the market issues related to wind development, including drivers and barriers such as power contract auction rates, volume, and related...more
カテゴリー:

【ナビガントリサーチ 調査報告】世界のスマートホームの自動化とセキュリティ市場分析と予測:ホームオートメーションとセキュリティシステムのハードウェア、ソフトウェア、サービス - 11月27日(水)13:00 

【調査レポートのサマリー】2019年11月 販売取扱開始米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「世界のスマートホームの自動化とセキュリティ市場分析と予測:ホームオートメーションとセキュリティシステムのハードウェア、ソフトウェア、サービス」は、世界のホームセキュリティと自動化ソリューションの市場の幅広い接続機器について査定している。動作・ドア・窓のセンサ、ガレージドアの制御、施錠、スマートドアホン、カメラ、監視と設置サービス、DIYとプロフェッショナル設置ソリューションの市場動向について記載している。主な市場促進要因と阻害要因、動向、競争市場について記載している。2028年までの出荷数と収益を予測している。This report from Navigant Research, a Guidehouse company, analyzes the global market for home security and automation solutions, focusing on a range of connected devices, including motion, door, and window sensors; garage door controllers; door locks; video doorbells; cam...more
カテゴリー:

次世代型エネルギー貯蔵技術(EST)市場調査レポートが発刊 - 11月22日(金)18:00 

株式会社データリソース(東京都港区)はヴィジョンゲイン社(Visiongain)が出版した英文調査レポート「次世代型エネルギー貯蔵技術(EST)市場予測 2020-2030年:再生可能なエネルギー統合向け力学エネルギー、電気エネルギー、電気化学エネルギー、熱技術の技術成熟度、性能、商業化分析 - Next Generation Energy Storage Technologies (EST) Market Forecast 2020-2030」の販売を開始いたしました。「次世代型エネルギー貯蔵技術(EST)市場予測 2020-2030年:再生可能なエネルギー統合向け力学エネルギー、電気エネルギー、電気化学エネルギー、熱技術の技術成熟度、性能、商業化分析 - Next Generation Energy Storage Technologies (EST) Market Forecast 2020-2030」レポートは次世代型エネルギー貯蔵技術(EST)市場を調査し、主要技術毎に解説しています。主な掲載内容レポート概要従来型および新型エネルギー貯蔵技術概説次世代型エネルギー貯蔵技術の促進要因と阻害要因次世代型力学的エネルギー貯蔵技術 2020-2030年次世代型化学エネルギー貯蔵技術 2020-2030年次世代型電気エネルギー貯蔵技術 2020-2030年次世代型電気化学エネルギー...more
カテゴリー:

【パークスアソシエイツ社調査報告】住宅保険の変化とカスタマーバリューの創出 - 11月19日(火)18:00 

【調査レポートのサマリー】2019年11月発行IoT(モノのインターネット)機器とデータは、保険産業の幅広いデジタル変革の重要な部分である。米国調査会社パークスアソシエイツ社(Parks Associates)の調査レポート「住宅保険の変化とカスタマーバリューの創出」は、自動車や住宅などの消費者用保険において利点のある消費者のIoT機器の選択について調査している。機器採用、購入意向、購入促進要因と阻害要因、チャネル選択、代替手段の訴求、価格モデル、事前請求経験の影響、インセンティブ、プラットフォームとアプリの選択、データ共有への態度、家庭サービスと隣接する訴求などについても記載している。IoT devices and data are a critical component of the broader digital transformation underway in the insurance industry. This research provides consumer preferences for IoT devices with benefits for personal lines of insurance, such as auto and home. Topics include device adoption and purchase intention...more
カテゴリー:

「阻害要因」の画像

もっと見る

「阻害要因」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる