「防災グッズ」とは?

関連ニュース

今買っておくべき「防災グッズ」まとめ - 11月30日(月)20:25 

近年は、いつ起こるかわからない災害に備えて、オフィスや自宅での防災用品の備蓄や保管が増加傾向にあるという。とくに今年は、新型コロナウイルスの感染拡大も相まってか「備えること」の重要性を再認識した年。いろいろなメーカーから“もしも”のときのための新たな防災グッズがリリースされた。今のうちに備えておけば憂いなし!3秒で完成する「簡易トイレ」誰でも簡単に約3秒ほどで組み立てられる簡易トイレ「InstaPrivy」。野外の色彩に溶け込むミリタリーグリーンの生地は、透けない素材なのでどんな場面でも人目を遮断。一方、中からは周りが見渡せるので、誰かが近づいてくれくれば一目瞭然、領域侵犯を見逃さない。と、これはお察しの通り本来はキャンプグッズ。しかし、断水や停電、上下水道の損壊により多くの水洗トイレが使用できなくなる災害時、すぐに簡易トイレが使えるとも限らない過酷な状況下においても心強いはずだ。詳しくはコチラ>>>女性視点で選んだ「女性用防災セット」「アスクル株式会社」が、災害時における女性の悩みに着目し、女性が「防災セットの中にあったら嬉しい」と思えるラインナップを揃えた「女性用防災セット」を発売。一般的に必要とされる飲料水や保存食、ライト、簡易トイレといった基本的なものに加え、緊急時に女性が備えておきたい特有のアイテムとして生理用品や使い捨てショーツ、ドライシャンプー...more
カテゴリー:

「防災を楽しむ」がテーマのオンラインセレクトショップが誕生 - 11月27日(金)17:00 

日常生活の一部として“防災を楽しむ”ことで、備えある安心した暮らしを送ることを目指したオンラインのセレクトショップ「SAIBOU PARK」がオープン。同サイトでは、マスクや非常食、いざというときに役立つ便利アイテムなどの防災グッズの販売をメインに、ウェブマガジンの発行やイベントなどの開催を予定。現代のライフスタイルにマッチした“防災カルチャーの新たな発信地”としての役割を担うという。また、オープンを記念して、オンラインショップにて税込み1000円以上お買い上げの方に、先着100名でオリジナルエコバッグをプレゼントするキャンペーンも開催中だ(一人一点限り。予定数がなくなり次第終了)。防災に関する“ためになる情報”はもちろん、目から鱗の防災グッズにも出会える「SAIBOU PARK」が、きっと大切な人の明日の笑顔を守ってくれるはず。Top image: © サイボウデジタル
カテゴリー:

【災害対策:第3話】大規模災害に備える!小さな子どもがいる家庭で準備すべきアイテムは? - 11月13日(金)12:00 

地震や豪雨などの災害が起きた場合、避難所に行かず自宅で過ごすという選択肢もあります。その場合、気になるのが食料品の備蓄。「行政では一週間分の食事を用意するよう呼びかけていますが、10日以上の備えが必要です。特に小さいお子さんがいる家庭では備えを万全にしておくことが必要です」と語るのは、『マンション防災の新常識』(合同フォレスト)の著者であり、マンション防災士の釜石徹さん。長年市民防災活動に取り組み、防災コンサルタントとしても活躍する釜石さんに詳しくお話を伺いました。 避難所に行くとは限らない!まずは10 日間のキャンプに必要なものを揃える ――子どもの年齢や年代によって備えておくといいものはなんですか? 子ども用、老人用、女性用などの備えは何が良いか、という質問をよく受けます。しかし、一人ひとり生活様式は異なりますので、ひとくくりにしてもあまり役に立たないようです。 そこで私がいつもお伝えしているのは「10日間のキャンプに必要なものを考えてみてください」ということ。 災害時に避難所に行く人ばかりではなく、自宅で過ごすこともあります。たとえば「新型コロナウイルスによる集団感染が心配だから自宅にいたい」という人もいるでしょう。 このとき「自宅で籠城する」と考えると気分が滅入りますよね。ですので「自宅キャンプ」をしていると考えてみてください。ただし、このキャンプは寝るところは屋根付きで...more
カテゴリー:

無印さん、有能すぎでしょ。まさか「防災セット」まで売ってるなんて… - 11月11日(水)15:12 

無印良品に「いつものもしも携帯セット」という防災セットが売っていたので買ってみました。。防災グッズって何から揃えればいいか分からないから、こういうセットはすっごく助かる〜。単品では手に入らないアイテムもあるので、要チェックです!View Entire Post ›
カテゴリー:

人類の危機に備えるべく、ナタリーはMMRとコラボし4つの防災グッズを生み出した - 11月30日(月)18:00 

石垣ゆうき「新生MMR 迫りくる人類滅亡3大危機!!」をモチーフにした日常使いもできる防災グッズが、ナタリーストアから発売される。
カテゴリー:

【朗報】俺たちのエネループ、15周年へ - 11月16日(月)14:39  poverty

「エネループ」ひっそりと発売15周年--4本1円で利用できる電池  パナソニックの「eneloop(エネループ)」が11月14日に、ひっそりと発売15周年の節目を迎えた。eneloopは、2005年11月14日に発売された充電式ニッケル水素電池であり、パナソニックが買収した三洋電機が開発したものである。  eneloopは「For Life & the Earth:地球と生命のために」というコンセプトを掲げるとともに、発売時から「繰り返し使うライフスタイル」を提案。使い終わっても、電池は廃棄するのではなく、充電して繰り返して利用するという環境に配...
»続きを読む
カテゴリー:

防災グッズの使い方を説明 - 11月11日(水)20:30 

県内在住の外国人を対象にした災害時の対応を学ぶ防災セミナーが7日、佐賀市本庄町の佐賀大「菱の実会館」で開かれた。佐賀大の留学生ら5カ国の約20人が、消火器の使い方や防災グッズに関する知識を深めた。 消火器の使い方については、佐賀広域消防局の担当者が「低い姿勢で徐々に近づく」「最後まで使い切る」などとアドバイスした。日本赤十字社佐賀県支部の担当者は、事前に準備すべき非常時の持ち出し品についてチェックリストを示しながら説明した。
カテゴリー:

「防災グッズ」の画像

もっと見る

「防災グッズ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる