「阪神大震災」とは?

関連ニュース

竹灯籠の準備進む 東遊園地 - 01月16日(水)21:08 

 阪神大震災の追悼行事「1・17のつどい」の準備が16日、神戸市中央区の東遊園地で行われた。市内外のボランティア約350人が、発生から丸24年となる17日午前5時46分に合わせて火をともす竹灯籠を並べたほか、鳥取県から届いた雪で雪地蔵も作った。
カテゴリー:

震災24年 母の死乗り越え乳がん医に - 01月16日(水)19:31 

阪神大震災は母の命を絶ち、生活のほぼ全てを奪った。当時中学3年だった尹玲花(いん・れいか)さん(39)=東京都=は、自分だけが暗闇に落ちたような絶望感とみじめさ…
カテゴリー:

阪神大震災24年 14歳の娘亡くした西宮の夫婦が映像ドキュメンタリー 陸前高田で息子失った84歳との交流描く - 01月16日(水)19:20 

 阪神大震災で中学2年の長女百合さん(当時14歳)を亡くした兵庫県西宮市の中北富代さん(66)は、震災後の家族の軌跡をドキュメンタリーにまとめている。建築家の夫幸(こう)さん(66)と、東日本大震災で息子を亡くした岩手県陸前高田市の木こり、佐藤直志さん(84)との交流を軸に描く。2人の父親は天災で我
カテゴリー:

阪神大震災、17日で発生から24年 - 01月16日(水)18:58 

 6434人が亡くなった阪神大震災は17日、発生から24年を迎え、平成最後の追悼行事が各地で開かれる。昨年は西日本豪雨や台風21号、北海道地震などの災害が多発。南海トラフ巨大地震も懸念され、防災対策の重要性は増している。
カテゴリー:

阪神大震災から24年 住宅耐震化など備え必要 - 01月16日(水)17:00 

1995年1月17日、淡路島北部を震源とする阪神大震災が起こりました。地震の規模を示すマグニチュードは7・3で、兵庫県の神戸市や西宮市で震度7を記録。6000人を超える人が倒壊した家屋の下敷きになったり、火災に巻き込まれたりして亡くなりました。徳島でも大きな揺れを観測し、けが人が出ました。阪神大震災を教訓に、建物の耐震化や家具固定の重要性が再認識され、被災地を支援するボランティアが広まりました。  Q 被害の状況は。 A 発生が真冬の早朝だったため就寝中の人も多く、人的被害が大きくなりました。
カテゴリー:

阪神大震災24年 復興のシンボル「はるかのひまわり」 歌会始で陛下も歌に - 01月16日(水)21:02 

 16日の「届け出は不受理となるの儀」で、天皇陛下は阪神大震災の復興のシンボル「はるかのひまわり」に思いを寄せた歌を詠まれた。名前の由来となり、震災で犠牲になった加藤はるかさん(当時11歳)の姉菊地いつかさん(39)=神戸市西区=は「被災者に寄り添っていただいていることに感謝します。命の大切さを伝え
カテゴリー:

震災24年 震災後に神戸市に転入出生した市民が半数に - 01月16日(水)19:30 

6434人が犠牲となった阪神大震災は、17日で発生から24年となる。発生時刻の午前5時46分を中心に、兵庫県内をはじめ各地で追悼と鎮魂の祈りがささげられる。昨年…
カテゴリー:

阪神大震災24年 石積みの「生」オブジェ灯る 宝塚市の武庫川中州で - 01月16日(水)19:07 

 兵庫県宝塚市の武庫川の中州で16日夕、「生(せい)」の字をかたどった石積みのオブジェ(縦約20メートル、横約10メートル)が明かりに照らし出された。阪神大震災の発生時刻の12時間前の午後5時46分には、犠牲者を悼む人々が集まり黙とうした。
カテゴリー:

兵庫県庁 一般職員は阪神大震災後入庁が過半数 - 01月16日(水)17:55 

 阪神大震災(1995年1月)の発生後に兵庫県庁へ入った一般行政職員の占める割合が、今年4月に初めて50%を超える見通しとなった。県内の被災12市(旧10市10町)では既に5~7割台に達している。被災した全自治体で、公務員として震災を経験していない職員が過半数となる時代に入る。県や神戸市は災害支援で
カテゴリー:

阪神大震災24年 相次ぐ災害で加入者急増 兵庫独自の住宅再建共済 - 01月16日(水)15:27 

 阪神大震災後に兵庫県が独自に創設した住宅再建共済制度「フェニックス共済」の申し込みが昨年1~11月で7506件となり、前年1年分(6358件)を大きく上回ったことが15日、分かった。昨年は西日本豪雨など自然災害が相次いだことが、長年伸び悩んでいた加入率上昇の要因になったとみられている。
カテゴリー:

もっと見る

「阪神大震災」の画像

もっと見る

「阪神大震災」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる