「闇取引」とは?

関連ニュース

【ここまで進んだ最新治療】闇取引に歯止め「精子バンク」の運用開始 「出自を知る権利」ドナー減少が課題 - 06月22日(火)06:30 

 男性不妊の原因になる「非閉塞性無精子症」では、手術治療で精子が見つければ顕微授精で妊娠を目指すことができる。しかし、6~7割の患者は精子が見つからない。その場合、第三者の提供精子を使って人工授精を行う「非配偶者間人工授精(DI)」という選択肢がある。
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる