「関連部門」とは?

関連ニュース

中小企業のデジタルトランスフォーメーション対応をワンストップでサポート 高いナレッジと技術で“withコロナの企業成長”を目指す 「ものづくり補助金」第4次募集分よりサポートサービス提供開始 - 07月29日(水)15:30 

【本リリースの要約】■ 「ものづくり補助金」を活用し、中小企業が直面する「2025年の崖」問題、コロナ禍により必要性が加速した「デジタルトランスフォーメンション(DX)」等の対応を行うためのITシステム構築を行うため、システム開発の知見を有した士業関係者と連携を図り、補助金申請、システム開発、補助金交付後の事業状況報告書作成等をワンストップでサポートするサービスの提供を8月中旬応募開始の「ものづくり補助金」第4次募集分より開始。■ 士業連携により中小企業経営者の負担軽減に加え、日本での実務経験豊富かつ、日本語での高度なコミュニケーションが可能なベトナム人の優秀なエンジニアにより、IT人材不足下においても、補助事業実施期間中に事業完了が可能。【リリース本文】株式会社ハイブリッドテクノロジーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:チャン・バン・ミン、以下、当社)は、中小企業庁が実施する補助金制度『ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(以下、ものづくり補助金)』を活用した中小企業向けITシステム構築をサポートすることを目的に、行政書士などの士業関係者と連携し、補助金申請、システム開発、補助金交付後の事業状況報告書作成等をワンストップでサポートするサービスの提供を開始します。尚、本サービスは、2020年7月30日(木)より「2020年度4次募集(2020年11月締切)」案件を対象...more
カテゴリー:

中国政府、長江で10年間禁漁。30万人の漁師が転職へ - 07月22日(水)16:59  poverty

【7月21日 CNS】中国政府は2021年1月1日から、環境保護のため長江(Yangtze River)流域の重点水域で10年間の禁漁を実施する。 実質、全面的な禁漁措置で、30万人の漁師が転職する「前代未聞」の措置となる。 今年1月から先行して始まった水生生物保護区332か所での禁漁は全体的に順調だが、一部では違法漁業が続いているという。 農業農村部の于康震(Yu Kangzhen)副部長は15日の定例会見で、「禁漁と漁師の転職は、悪化する長江の生態環境を改善する重要な措置だ」と強調した。 この政策で10万隻以上の漁船が操業停止となり、3...
»続きを読む
カテゴリー:

「関連部門」の画像

もっと見る

「関連部門」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる