「関ジャニ∞」とは?

関連ニュース

大倉忠義、妻からの別れに茫然…『窮鼠』撮影ハードルの高さを明かす - 09月18日(金)13:00 

アイドルグループ・関ジャニ∞の大倉忠義が主演を務める映画『窮鼠はチーズの夢を見る』(9月11日公開)の場面写真が18日、公開された。
カテゴリー:

『テレ東音楽祭』豪華アーティスト出演決定!後藤真希×AKB48が初コラボ 乃木坂46は卒業の中田花奈がセンター!!欅坂46、日向坂46も - 09月17日(木)18:42  mnewsplus

テレビ東京系で30日に放送される音楽特番『テレ東音楽祭 2020秋』(後6:25~10:54)の出演アーティスト第2弾が発表され、坂道シリーズの乃木坂46、欅坂46、日向坂46ら24組の出演が決定。 後藤真希とAKB48の初コラボなどの見どころも公開された。 乃木坂46は2ndシングル「おいでシャンプー」を披露し、年内卒業を発表している1期生の中田花奈が最初で最後のセンターを務めることが決定。 同曲の間奏では、ファンが声をそろえて「ナカダカナシカ(中田花奈しか)! ナカダカナシカ! オレノナーカーダカナシカ!」コールを送ることで...
»続きを読む
カテゴリー:

千鳥・大悟が発案した『テレビ千鳥』巨大バナーにノブ爆笑!ネットでは「すんごい夢がある回だった」の声 - 09月16日(水)10:26 

千鳥(ノブ、大悟)が出演する『テレビ千鳥』(テレビ朝日系、毎週火曜24:15~)が、9月15日に放送。「番組ポスターを作りたいんじゃ!!」というテーマで、大悟が発案した5パターンのポスター撮影を行った。今回は、10月より放送日時が変更されることになった同番組のPRポスターを作成しようという企画。完成したポスターは、テレビ朝日の玄関口「アトリウム」にて、巨大バナーの1つとして飾られる。参考資料をもとに大悟がまず発案したのは、映画『トレインスポッティング』のポスター。「頼む、ごめん一発目だけどちょっと濡れてもらう」と大悟自らノブの頭上からジョウロで水を流し撮影。その出来にノブは「麿赤兒やん」と突っ込むが、大悟は「もうなんかイイぞ」と出来栄えに満足そうだ。2つ目に大悟が提案したのは、映画『パルプ・フィクション』の作品で、「男をバカにしたような上からの舐め腐ってるのがほしいかな」など、クエンティン・タランティーノ監督になりきった指示を連発。3つ目は、「2人で映らんと」というノブの希望から、映画『グリーンマイル』の看守役のトム・ハンクスと死刑囚役のマイケル・クラーク・ダンカンになりきることに。はじめはノブが2役をこなしたが、大悟に死刑囚役をやらせたところ、ノブとは「犯した罪の厚みが違う」くらいマッチしたため採用することに。その後も映画『シャイニング』や『ゴーストバスターズ』と、計5本のポスタ...more
カテゴリー:

山之内すず、イチオシの踊り手が照れる姿に「かわいい〜〜!」と絶叫!『あの人が「いいね」した一般人』 - 09月15日(火)17:08 

渡辺直美・吉村崇(平成ノブシコブシ)・青山テルマがMCを務める『あの人が「いいね」した一般人』(テレビ朝日系、毎週月曜25:56〜)。9月14日放送は「ティーンがいいねしまくるSNSスペシャル」と題し、TikTokで累計280万いいねを獲得した「第7世代バズりギャガー」や、「踊ってみた動画」をアップし続ける踊り手など、10代から絶大な支持を集める一般人を取り上げた。芸能人のSNSを徹底リサーチし、有名人が「いいね」している一般人がどんな人なのか、その裏側に迫る番組。今回はゲストのティーンのカリスマ・山之内すずが「いいね」する一般人にスポットを当てた。中継をつないだ1人目の一般人、わたさんは、10年前からYouTubeやニコニコ動画で楽曲にあわせてダンスする「踊ってみた」動画を投稿する「踊り手」。動画のなかには100万回再生を突破したものもあり、中国やシンガポールなど海外でも人気を集めているという。わたさんの魅力について山之内は、「ひたすらにかわいくて、衣装選びや(楽曲の)世界観に合った振り付けまですべてが完璧。見るだけで元気がもらえる」と思い入れのつまった早口で語る。山之内がイチオシという「どぅーまいべすと! 踊ってみた」がVTRで流れると、そのキュートな振り付けにスタジオメンバーも思わず「かわいい〜!」と声をあげる。動画撮影のポイントについて、「映像作品だと思って、衣装と背景にこ...more
カテゴリー:

高橋尚子「素晴らしかった」と大絶賛!「打倒!新妻聖子」を掲げる“歌うまキッズ”たちの挑戦 - 09月15日(火)12:19 

楽器の演奏や、歌の正確性などを競い合う音楽バラエティ『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』。9月25日(金)の放送では、新ルールを採用した「史上最強歌うまサバイバル」を開催。この下剋上バトルの見届け人として、高橋尚子が同番組に初出演する。全国から選び抜かれ、みごとスタジオ進出をはたした6名の歌うまキッズたち。この挑戦者6名が、番組で5年間無敗を誇る絶対女王・新妻聖子が控えるファイナルステージを目指す。◆葉加瀬太郎「楽しみが増えました」と絶賛挑戦者の1人は高校2年生の北村來嶺彩さん。2015年に同番組『最強カラオケ王No.1決定戦』の決勝で新妻聖子に惜しくも敗北し、涙を飲んだ北村さんが女王とのリベンジ戦に挑む。それ以前にも『関ジャニの仕分け∞』に出演し、天才歌うまキッズとして名をはせた北村さん。「小学4年生の頃から見ているから親戚のおじさん気分(笑)」と感慨深げなMC・村上信五と安田章大が見守るなか、第1ステージ「歌唱力モンスターと採点カラオケ対決!」で、名曲『ヒーロー-Holding Out For a Hero-』の麻倉未稀との対決に臨む。続いて登場するのは、番組初の試みとなる「全国動画オーディション」で動画再生回数1位に輝き、スタジオ進出をはたす高校2年生の中杉天音さん。5万回の再生数を記録した中杉さんは、1回戦で紅白出場歌手・木山裕策と対戦する。アニソンシンガ...more
カテゴリー:

【テレビ】中村昌也 元妻矢口真里と新婚旅行で感じた「格差」 - 09月17日(木)19:20  mnewsplus

 俳優の中村昌也が16日深夜にカンテレで放送された「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)に出演し、元妻の矢口真里と新婚旅行でモルジブを訪れた際の価値観のズレを語った。  中村は「もともと格差婚と言われてましたし、育ちも貧乏やからいきなりこういうてっぺんの所に行くと、ちょっと合わなくなってくるんです」と唐突に高級リゾートに行ったために、慣れている者と慣れていない者の間で齟齬が生じることを述べた。  金銭感覚かと聞かれ、中村は「金銭感覚もですけど過ごし方も。向こうは休みに行っている。(ニンテ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】中村昌也、矢口真里との“仮面夫婦”期間「笑顔で過ごすっていう…。しんどいですよ」 - 09月17日(木)11:06  mnewsplus

9/17(木) 10:57 スポニチアネックス 中村昌也、矢口真里との“仮面夫婦”期間「笑顔で過ごすっていう…。しんどいですよ」 中村昌也  俳優の中村昌也(34)が、16日深夜放送の関西テレビ「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)にゲスト出演。元妻でタレント・矢口真里(37)との“仮面夫婦”期間について語った。  中村と矢口は2011年5月に結婚したが、13年に離婚した。  離婚するまでの間に不仲がバレないよう“仮面夫婦”を装っていた期間があったという中村。装うようになったきっかけを「この世界の特殊じゃないですか?。一...
»続きを読む
カテゴリー:

丸山隆平が暴露、関西ジャニーズに受け継がれるギャグセンス - 09月15日(火)19:15 

9月16日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)に、関ジャニ∞の丸山隆平がゲストとして登場。後輩グループのAぇ!group・福本大晴、関西ジャニーズJr.の角紳太郎も加わり、ダンスあり、ギャグありで関西人DNAが […] The post 丸山隆平が暴露、関西ジャニーズに受け継がれるギャグセンス first appeared on Lmaga.jp.
カテゴリー:

乃木坂46・梅澤美波、アングラ芸人にドローンで襲われる姿にネットでは「なんちゅう回に出させられてんだよwww」 - 09月15日(火)15:51 

有田哲平(くりぃむしちゅー)がMCを務める『有田ジェネレーション』(TBS系、毎週月曜24:58〜)。9月14日の放送では、「松本D激推し芸人 下剋上ネタバトル」として、フワちゃんをはじめ数々の逸材を発掘してきた番組ディレクター・松本健人いち押しのアングラ芸人たちがネタを披露。ゲストの梅澤美波(乃木坂46)がドローンで襲われるなど、アングラ芸人の強烈な洗礼を受ける姿にインターネット上では「なんちゅう回に出させてられてんだよwww」との声が寄せられた。埋もれているネクストジェネレーションを発掘すべく、新進気鋭の若手芸人たちがオーディション形式でネタを披露するお笑い番組。合格した人物には「有田ジェネレーション」という称号が与えられ、「有田ジェネレーションズ」として活動も予定されている。進行役として小峠英二(バイきんぐ)、今回はゲスト審査員として、梅澤と小沢一敬(スピードワゴン)が出演した。この日のトップバッター、ラ・サプリメント・ビバは、『有田ジェネレーション』の過去の放送音源からサンプリングした有田と小峠のトークをつなぎ合わせ、「小峠が有田に愛の告白をし、さまざまな志向をこらしたキスを繰り返す」という内容の「サイバーパンクテクノコント」を披露。その完成度の高さに、審査員も思わず絶句する。松本Dいわく、「このレベルのネタが何百とあるが、色んな人の音声を継ぎ接ぎするので許諾が下りないんで...more
カテゴリー:

亭主関白だった男性が妻の病気をきっかけに“主夫”へ…「生きなきゃ」『家、ついて』 - 09月15日(火)12:15 

『家、ついて行ってイイですか? (明け方)』(テレビ東京系、毎週月曜27:55~)が、9月14日に放送。妻の病気がきっかけで主夫になった男性が登場した。終電を逃した人にタクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」と頼み、その人の自宅について行く“完全素人ガチバラティ”。MCは、矢作兼(おぎやはぎ)とビビる大木らが務める。今回は、山口県防府市国分寺町へ。移動販売車の買い物代を支払う代わりに取材をさせてもらうというもの。スタッフが声をかけたのは、有井孝さん(83)。家にいくと、愛子さん(80)がいた。2人はお見合い結婚。当時、孝さんが27歳、愛子さんが24歳で周囲にせかされる形で結婚したと振り返る。高校卒業後、就職難で自衛隊に8年いたという孝さん。学校に行き、放射線技師の仕事へ。それから、県立病院の放射線科に45年奉職したという。仕事をしていた頃は、救急もあるため、家で寝ていても呼び出し。忙しい毎日で、家の雑務はしたことがなかったという。しかし、去年の3月、愛子さんが病院へ行くと直腸がんだと診断。余命半年と聞いた際、孝さんは「ショックでした」と振り返るが、それから1年半生き延びており「(妻の)生きようとする意欲がすごいなと思った」と話した。いまは優しい雰囲気を持つ孝さんだが、愛子さん曰く「亭主関白だったでしょうね」とポツリ。孝さんも、家のことはすべて任せており「声もかけなか...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「関ジャニ∞」の画像

もっと見る

「関ジャニ∞」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる