「開発事業」とは?

関連ニュース

住友商事、1500億円赤字の見通し 21年3月期の連結純損益 - 08月07日(金)20:44 

 住友商事は7日、2021年3月期(通期)の連結純損益が1500億円の赤字(前期は1713億円の黒字)になるとの見通しを発表した。新型コロナウイルスの流行で、マダガスカルで手掛けるニッケル鉱山の開発事業が停止し、減損損失を計上したことなどが響いた。赤字額は過去最大規模となる。
カテゴリー:

「住友生命DXプロジェクト」のDX人財選抜・育成ノウハウ、遠隔ワークショップ事例を多数公開。ネクストエデュケーションシンク社、企業経営・人財戦略視点からのDXビジネス創造人財育成オンラインセミナー開催 - 08月07日(金)15:30 

科学的なHRテック手法でのスキル・コンピテンシーアセスメント、教育研修、組織人財分析コンサル専門の教育サービスベンチャー、株式会社ネクストエデュケーションシンク(略称:NET)(本社:東京都文京区、代表取締役:斉藤実)は、企業経営・事業開発・人財戦略視点からの、DXビジネス創造人財育成セミナーを、2020年9月1日15時より開催します。<内容>DX(デジタル・トランスフォーメーション)は、「IT×ビジネスイノベーション」によるデジタル変革のことであり、今後の企業成長を考えたとき、DXによる企業変革、イノベーションによる価値創造は避けて通れない最重要課題です。経営者・事業開発・人事部の皆様からは、企業のDX人財育成のご相談が増えています。しかし、DX人財の育成で具体的に成果を上げている企業様の事例は未だ多くありません。この度、実際に「住友生命DXプロジェクト」にてDXビジネスを推進する岸氏から、どのようにDXに向く人財を選抜し、そして育成したのか、その実践ノウハウを具体的にお話いただきます。また、オンラインでDXビジネスの創造思考プロセスを体感する、「遠隔ワークショップ」の実際の映像を、初公開のものも含め、多数ご紹介いただきます。【セミナー概要】●セミナータイトル:DXビジネス創造人財の選抜・育成ノウハウとは「Vitality DX塾」 遠隔ワークショップ事例を多数公開●対象:企業の...more
カテゴリー:

「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業/先導研究(委託)」の公募を開始します - 08月07日(金)10:00 

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」)が、ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業/先導研究(委託)の公募を本日より開始します。
カテゴリー:

『淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業』市街地再開発組合設立のお知らせ - 08月06日(木)16:08 

2020年8月6日 淀屋橋駅西地区市街地再開発組合 大和ハウス工業株式会社 住友商事株式会社 関電不動産開発株式会社 『淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業』市街地再開発組合設立のお知らせ  淀屋橋駅西地区市街地再開発組合(理事長:福本 大介)は、大阪市中央区北浜四丁目で事業を推進する「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業」におきまして、2020年7月17日に市街地再開発組合の設立認可を受け、2020年8月6日に総会を開催し、当組合を設立しましたのでお知らせいたします。  当事業の対象地区は、大阪のメインストリートでありビジネスの中心である御堂筋の玄関口に立地しており、北側は、水と緑豊かな環境で大阪の文化・行政・産業の中心である中之島地区に隣接しています。  市街地再開発事業の施行により敷地及び建物を共同化し、大阪の国際競争力の強化に資するハイグレードなオフィスを整備するとともに、低層部には御堂筋の上質なにぎわいを創出する商業機能の導入や、水辺の新たなにぎわいを創出する環境整備を行い、環境負荷低減や防災性の向上に資する建物を整備します。  当事業では大和ハウス工業株式会社、住友商事株式会社、関電不動産開発株式会社が地権者かつ参加組合員として参画しており、今後も引き続き再開発組合とともに本事業を推進してまいります。 【本事業の特徴】 1.大阪の国際競争力を高めるハイグレ...more
カテゴリー:

DX経営推進ベンチャーのOrangeOne テレワーク導入に伴うセキュリティ脅威から企業の財産を守る ~Microsoft 365 セキュリティ簡単導入パックをリリース~ - 08月06日(木)10:00 

クラウドサービスの活用を通じた、デジタルトランスフォーメーション経営(以下DX経営)を推進、支援するITベンダー・OrangeOne株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:春日原 森、以下OrangeOne社)は、2020年7月30日、Microsoft 365 Business Premiumプランによるセキュリティ確保及び遠隔での端末管理機能の導入およびサポートを提供する「Microsoft 365 セキュリティ簡単導入パック」をリリースしました。【提供の背景】新型コロナ対策として、企業で急務とされているテレワーク導入。第二波に備えて現在もなお導入の検討を余儀なくされている中で、併せて重要となってくるのがセキュリティリスクの回避とリモート環境による端末管理です。しかしながら、本格的なテレワーク環境の整備がされておらず自宅のパソコンで業務に関わる必要がある場合や、離れた場所からしかサポートできない情報システム担当者様の手が回らず、十分なセキュリティ対策が打てずにお悩みの企業が多いのではないでしょうか。今回弊社では、セキュリティリスクや遠隔でのITサポートが足かせとなり、テレワークの導入が進まない企業に、DX経営を促進していただく為、Microsoft 365 Business Premiumプランを活用し、総務省のテレワークセキュリティガイドラインに準拠した安心安全のセキ...more
カテゴリー:

ヨシコン---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、不動産開発事業が好調に推移 - 最新株式ニュース - 08月07日(金)17:22 

<5280>  ヨシコン  881  +4ヨシコン<5280>は7月31日、2021年3月期第1四半期(2020年4月-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比16.3%増の31.37億円、営業利益が2.20億円(前年同期は0.90億円の損失)、経常利益が同501.6%増の3.75億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同616.8%増の2.51億円となった。レジデンス事業の売上高は前年同期比
カテゴリー:

文化庁委託 二つの「日本語教師初任研修」事業を、国内外の各機関と連携してスタート〜インターカルト日本語学校 日本語教員養成研究所〜 - 08月07日(金)13:00 

令和2年度、インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所は、文化庁より、【1】 「日本語教育人材(「生活者としての外国人」に対する日本語教師初任者)研修プログラム普及事業、【2】「日本語教育人材(海外に赴く日本語教師初任者)養成・研修カリキュラム等開発事業」人材の研修、以上二つの事業を受託いたしました。それぞれ、国内外の各機関と連携して遂行してまいります。
カテゴリー:

アーバネットコーポレーション、2020年6月期決算発表のお知らせ - 08月07日(金)09:00 

投資用ワンルームマンションの開発・1棟販売を主業とする株式会社アーバネットコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:服部信治)は、第23期事業年度(2019年7月1日から2020年6月30日まで)を終了いたしましたので、ここに事業等の概況について発表します。当連結会計年度における当社グループの業績は、売上高220億18百万円(前期比9.6%増)、営業利益24億84百万円(前期比15.7%増)、経常利益21億98百万円(前期比14.9%増)、親会社株主に帰属する当期純利益15億6百万円(前期比15.0%増)となり、売上高・各利益とも過去最高値を達成することができました。【各事業内容別の業績】当社グループは投資用・分譲用マンションの開発・仕入及び販売を主体とする不動産事業の単一セグメントであるため、不動産事業内容別に記載しております。(不動産開発販売)投資用ワンルームマンション等14棟712戸及び用地1件の売却により、不動産開発販売の売上高合計は211億52百万円(前期比9.1%増)となりました。(不動産仕入販売)買取再販物件(2戸)の売却に加え、一括での物件(12戸)購入・販売により不動産仕入販売の売上高合計は4億5百万円(前期比61.8%増)となりました。(その他)不動産仲介及び不動産賃貸業等によりその他の売上高合計は4億60百万円(前期比4.6%増)となりました。【...more
カテゴリー:

「プロジェクトセカイ」2曲めのテーマソングがYouTubeおよびニコニコ動画で公開 - 08月06日(木)13:48 

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク 配信元 セガ 配信日 2020/08/06 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』 テーマソング「ワーワーワールド」公開記念 フォロー&RTキャンペーン開催! 株式会社セガ(本社:東京都品川区、代表取締役社長COO:杉野行雄、以下 セガ)と、スマートフォンアプリの企画開発事業を展開する株式会社Craft Egg(本社:…
カテゴリー:

プロパスト---コンセプトとデザインで新しい住環境を提案、業績は堅調 - 最新株式ニュース - 08月06日(木)08:46 

<3236>  プロパスト  128  0プロパスト<3236>は、JASDAQスタンダード市場に上場する総合不動産ディベロッパーで、分譲開発事業、賃貸開発事業、バリューアップ事業の3つのセグメントを持つ。同社は、都心の立地の良い場所に特化した不動産業を展開しており、都市生活を満喫できるような高いデザイン性が大きな特長である。他のディベロッパーとは異なり、物件名はそれぞれのコンセプトをもとに名付け
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「開発事業」の画像

もっと見る

「開発事業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる