「鈴木伸之」とは?

関連ニュース

『ボクの殺意が恋をした』(ボク恋)キャスト・出.. - 08月03日(火)17:06 

『ボクの殺意が恋をした』(ボク恋)キャスト・出演者一覧【2021年7月期放送】 #中川大志 #新木優子 #鈴木伸之 #田中みな実 #中尾明慶 #日テレ #ドラマ #ytv #ボク恋 #ボクの殺意が恋をした @gekidanexile @bokukoi_drama
カテゴリー:

「ボクの殺意が恋をした」8/8 第5話より『秘密編』開幕!ビジュアル解禁! - 08月01日(日)18:36 

次回、8月8日(日)よる10時30分 第5話が放送の日本テレビ系日曜ドラマ「ボクの殺意が恋をした」。本作は、心優しき殺し屋・男虎柊(中川大志)が暗殺ターゲットの鳴宮美月(新木優子)に恋してしまうラブコメディ。この第5話より、「秘密編」が開幕。登場人物たちの秘密が暴かれ、物語は新展開へ!「私は…葉山葵。鳴宮美月に頼まれて、彼女のフリをしていたの」鳴宮美月は、葉山葵―。一つの秘密が明らかになり、幕を閉じた第4話。この度、第5話放送に向け、「秘密編」開幕を告げる、新ビジュアルが解禁!モノトーンで表現された、レギュラーキャスト7名と添えられた『秘密のない人間なんて、いるんでしょうか』の文字。果たして、登場人物それぞれが抱える秘密とは?本物の鳴宮美月はいったい誰?丈一郎(藤木直人)は、なぜ殺された?流星=デス・プリンス(鈴木伸之)は、誰に殺しを依頼されている?千景(田中みな実)が秘める真実とは?風岡(中尾明慶)が知る秘密とは?詩織(水野美紀)の秘めた策略とは?絡み合う嘘と秘密?柊と葵に迫る新たな脅威?嘘つきは誰なのか?本当の黒幕は、一体...?▼公式HP https://www.ytv.co.jp/bokukoi/▼番組公式Twitter https://twitter.com/bokukoi_drama▼番組公式Instagram https://www.instagram....more
カテゴリー:

恒松祐里、鉄パイプで暴れ鈴木伸之と恋の予感も!?『JAM』横山田ヒロシの妹役に - 07月30日(金)15:00 

劇団EXILEが総出演するドラマ『JAM -the drama-』(ABEMA 8月26日スタート 毎週木曜22:00~/全8話)の出演者が30日、明らかになった。
カテゴリー:

中川大志“柊”、片思い遍歴を暴露され…「ボクの殺意が恋する前」 - 07月29日(木)07:00 

中川大志が主演を務める『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)。主演の中川をはじめ、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、水野美紀、藤木直人らレギュラーキャスト…
カテゴリー:

中川大志“柊”、片思い遍歴を暴露され…「ボクの殺意が恋する前」 - 07月28日(水)10:01 

中川大志が主演を務める『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)。主演の中川をはじめ、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、水野美紀、藤木直人らレギュラーキャストが総出演するHuluオリジナルストーリー「ボクの殺意が恋する前」第4.5話が、Huluにて独占配信されている。抜群の身体能力でイケメン、ピュアでまっすぐだが肝心な時には必ず失敗してしまう最高に“間が悪い”殺し屋・男虎柊(中川)が、謎めいた“暗殺ターゲット”の女・鳴宮美月(新木)を殺すどころか恋してしまう(!?)殺意と恋が入り混じったスリリング・ラブコメディ。殺された育ての親・男虎丈一郎(藤木)の復讐というサスペンスを基調としつつも、随所にコミカルさやラブ要素が散りばめられ、先の読めない展開にハラハラしながらもキュンとすると話題の本作。毎回、用意周到に美月に近づくが、殺そうとした瞬間に清掃員が現れてタイミングを失ったり、同じく美月を狙う「デス・プリンス」こと八乙女流星(鈴木)が仕掛ける様々な罠から、逆に美月を守ってしまったり、さらには、彼女のボディガードとして働くことになってしまい、と大事な場面で柊のポンコツぶりがさく裂! SNS上には「中川くんの三枚目感、面白い!」「コミカルとシリアスのバランスが絶秒」などの声が寄せられ、なかなかターゲットを殺せないピュアでお人好しな柊をコミカルかつ愛ら...more
カテゴリー:

映画『東京リベンジャーズ』公開24日で200万人&2.. - 08月02日(月)16:40 

映画『東京リベンジャーズ』公開24日で200万人&27億円突破のヒット #北村匠海 #山田裕貴 #杉野遥亮 #今田美桜 #鈴木伸之 #磯村勇斗 #間宮祥太朗 #吉沢亮 #DISH #映画 #東京リベンジャーズ @dish_info @00_yuki_Y @suginoofficial @gekidanexile @hayato_isomura
カテゴリー:

【⏰今夜24:00】#鈴木伸之ANNX 鈴木伸之『#ANNX』.. - 07月30日(金)20:10 

【⏰今夜24:00】#鈴木伸之ANNX 鈴木伸之『#ANNX』単独MCの夢かなう🎉生放送でのプライベートトーク&リスナーとのやり取りが聴きどころ《💬コメント》 #鈴木伸之 #劇団EXILE @ANN_Xross @gekidanexile
カテゴリー:

田中圭“死神さん”は愛妻家、逆さまハートで「もえもえきゅ~ん」 - 07月29日(木)18:08 

田中圭が主演を務めるHuluオリジナル『死神さん』(全6話/毎週金曜、新エピソード配信)が、9月17日(金)からHuluで独占配信スタート。田中演じる儀藤堅忍(ぎどう・けんにん)のキャラクター動画が解禁された。本作は、大倉崇裕の同名小説「死神さん」(幻冬舎文庫)を原作にした痛快ミステリードラマ。田中演じるクセモノ刑事・儀藤が、事件ごとに相棒を変えながら徹底的かつ真摯に冤罪事件を再捜査し、真実を明らかにしていく。黒い帽子とやけに目立つ鼻のホクロがトレードマークの儀藤は、“死神”という異名を持つ、誰とも群れない嫌われ者の刑事。そんな彼の仕事は、無罪判決が確定し逃げた真犯人と、闇に葬られた事件の真相をあぶり出すこと。すなわち、警察組織の失態も暴くこととなるため、儀藤の相棒となる者は組織から疎まれ、出世の道も閉ざされてしまう。さらに儀藤は、部署の書かれていない名刺を持ち、ある日突然相棒となる警察官の前に現れることから、警察内でも“都市伝説”と言われ、その実態は謎に包まれている存在だ。映像では、「逃げ得は許しません」の決め台詞とともに、そんな謎に包まれた儀藤の知られざる素顔が映し出されている。猫背でぼそぼそと話し、大食いで神出鬼没な愛妻家。「帽子は脱がない」などマイルールもある様子で、手でハートを作ったりピースをしたりという、お茶目な一面も。一見すると何を考えているのかわからない、不思議な魅...more
カテゴリー:

イケオジ・升毅“恋愛AI”のモーニングルーティンをのぞき見!「イタイケに恋して、に恋して」 - 07月28日(水)18:13 

渡辺大知(黒猫チェルシー)、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわら(超新塾)がトリプル主演を務めるプラチナイト モクドラF『イタイケに恋して』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※一部地域を除く)。シェアハウスに集まる個性豊かなキャラクターたちの日常や、微笑ましくもちょっとイタい恋模様を描いたHuluオリジナルストーリー「イタイケに恋して、に恋して」(全4話)が、地上波本編第5話(7月29日放送)、第8話(8月26日放送予定)、第9話(9月2日放送予定)、第10話(9月9日放送予定)放送後からHuluで独占配信される。都内のとある教会を改修したシェアハウスに集まった、とにかくネガティブな売れないシンガーソングライター・影山信博(渡辺)、とにかくプライドだけが高い売れない若手俳優・飯塚将希(菊池)、とにかくピュアな売れない外国人少女漫画家・マリック・ジョンソンJr.(アイク)という、ちょっとイタいけど、ちょっとカワイイ“イタカワ男子”3人。そんな彼らに与えられた仕事は、SNSで人気の恋愛インフルエンサーの助手!? シェアハウスに訪れる、多種多様な恋に悩む人々……。3人は、現代ならではの“様々な恋の形”と向き合い、自分たちのいたいけな恋を実らせることはできるのか!?  地上波第5話放送後から配信となるHuluオリジナルストーリー第5.5話では、「エクレアに恋して~六郎...more
カテゴリー:

殺し屋・柊(中川大志)は美月(新木優子)の正体を知るが、「真犯人は誰だ?」の声『ボクの殺意が恋をした』第4話 - 07月27日(火)18:52 

中川大志主演の連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜よる10:30〜)の第4話が7月25日に放送された。育ての親・丈一郎(藤木直人)が人気漫画家・鳴宮美月(新木優子)に殺害され、復讐のために殺し屋となった柊(中川大志)。しかし美月からボディーガードとして雇われ、彼女の秘書兼雑用係として働く柊は、今回ついに美月の正体を知る。Twitterでは「美月が別にいる!?」「本物の美月先生はこの中にいる可能性が…」「真犯人は誰だ???」との声が広がった。ある日、柊の理解者で殺し屋組織の責任者・綿谷詩織(水野美紀)が、美月の元へ訪ねてきた。詩織は「お母さんのお加減、いかがですか?」と母・京子(榊原郁恵)について尋ねる。それを受け、柊はその後、詩織にどういうつもりか問い詰める。詩織はいつまで経っても美月を殺さない柊に、業を煮やしてやってきたというのだ。すると柊は、美月の正体が初恋相手の葵であることを告げる。「このままじゃ殺せない……俺に時間をくれない? 本当のことを確かめさせてほしい」一方、表向きは人気モデルでありながら、美月の命を狙う殺し屋・八乙女流星(鈴木伸之)は、ある人物と電話をしていた。「分かってます! 今度こそ……デス・プリンス生命をかけていますから」流星はこれまで美月の殺害がことごとく柊に阻まれ、自らのコードネーム生命の危機を感じていた。Twitterで...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる