「金融政策」とは?

関連ニュース

日銀・植田「俺は嫌な思いしてないから。それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ」 - 09月23日(土)08:07  poverty

日銀への批判急増「国民生活を考えていない」 金融緩和は継続、植田総裁は「家計の負担は認識している」 2023年9月22日 21時11分  日銀は22日の金融政策決定会合で、大規模な金融緩和策の維持を決めた。植田和男総裁は7月の会合で長期金利の上限を引き上げたが、黒田東彦前総裁が推し進めてきた緩和策を引き継ぐ姿勢を強調している。だが、本紙の情報公開請求で日銀が開示した記録によると、今年6月に国民から日銀に寄せられた金融政策への批判は112件に上り、緩和継続による円安・物価高が国民の暮らしを圧迫する現状が浮かび上...
»続きを読む
カテゴリー:

マイナス金利解除、どうなる? 植田総裁、正常化観測を「火消し」 - 09月23日(土)05:52  newsplus

 日銀は22日の金融政策決定会合で、大規模金融緩和の維持を決めた。現状維持は市場の想定通りだが、今回、それよりも注目されていたのは、植田和男総裁が金融政策の正常化に向けた道筋に言及するかどうかだった。だが、植田氏は会合後の記者会見で、現状の大規模金融緩和策を「粘り強く続ける」と強調。むしろ、早期の正常化観測の「火消し」に努めた。  日銀が早期にマイナス金利解除など政策の正常化に動くとの見方が広まったのは、読売新聞のインタビューで植田氏がマイナス金利解除の判断材料が年内に出そろう可能性を否定しな...
»続きを読む
カテゴリー:

マイナス金利解除、どうなる? 植田総裁、正常化観測「火消し」 - 09月22日(金)21:41 

 日銀は22日の金融政策決定会合で、大規模金融緩和の維持を決めた。現状維持は市場の想定通りだが、今回、それよりも注目されていたのは、植田和男総裁が金融政策の正常化に向けた道筋に言及するかどうかだった。だが、植田氏は会合後の記者会見で、現状の大規模金融緩和策を「粘り強く続ける」と強調。むしろ、早期の正
カテゴリー:

日銀、追加の緩和修正見送り 金融政策の現状維持を決定 ★2 - 09月22日(金)19:08  newsplus

日銀は22日に開いた金融政策決定会合で金融緩和策の現状維持を決めた。長期金利の事実上の上限を1%とする長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)や、マイナス金利政策、上場投資信託(ETF)の買い入れなどの現行の緩和策をつづける。当面は物価や賃金の動向を慎重に見極めながら金融緩和策で経済を下支えする。 植田和男総裁が22日午後3時半から記者会見し、決定内容を説明する。 日本経済新聞 2023年9月22日 11:54 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB221YC0S3A920C2000000/ ★1 2023/09/22(金) 12:03:19.97 ※前ス...
»続きを読む
カテゴリー:

動かなかった日銀 植田総裁「考え変化ない」、早期修正観測打ち消す - 09月22日(金)18:21 

 日本銀行は22日に開いた金融政策決定会合で、現状の大規模な金融緩和策を維持することを決めた。日銀が掲げる年2%の物価上昇目標を上回る状況が続いているが、植田和男総裁は会合後の会見で「現時点では経済、…
カテゴリー:

日銀 円相場や物価にらみながら難しい政策運営続くか - 09月23日(土)07:02 

日銀は22日まで金融政策決定会合を開き、大規模な金融緩和策を維持することを決めました。ただ、大規模な金融緩和を続けていることが円安や物価高の要因となっているという指摘もあり、円相場や物価の動向をにらみながらの難しい政策運営が続きそうです。
カテゴリー:

「政策修正の時期は到底決め打ちできず」 植田和男総裁の記者会見 - 09月22日(金)21:55 

 日銀は22日の金融政策決定会合で、大規模金融緩和の維持を決めた。日銀の金融政策決定会合と植田和男総裁の記者会見での主なやりとりとポイントは次の通り。 植田総裁記者会見での主なやりとり
カテゴリー:

日銀、マイナス金利早期解除を否定 大規模な金融緩和維持 - 09月22日(金)20:45 

 日銀は22日の金融政策決定会合で、現状の大規模な金融緩和の維持を決めた。足元の物価上昇率は日銀が目標とする年2%を大幅に上回っているが、賃金上昇を伴った安定的・持続的な上昇には至っていないと判断した。会合後に記者会見した植田和男総裁は金融政策の正常化の時期や手法について、「到底決め打ちできない」と
カテゴリー:

【悲報】日銀植田「物価2%上昇を安定的に見通せない😤(ので金融緩和続けます)」なんだこのハゲ🥺 - 09月22日(金)18:25  poverty

https://www.jiji.com/sp/article?k=2023092200805&g=flash 日銀は22日の金融政策決定会合で、長短金利操作を柱とする現在の大規模な金融緩和の維持を決めた。日銀が目指す2%の物価目標を、持続的・安定的に実現できると見通せる状況ではないとの判断を継続。植田和男総裁は会合後の記者会見で、政策修正の見通しについて「現時点では時期や具体的な対応を決め打ちできない」と述べた。<下へ続く> ...
»続きを読む
カテゴリー:

日銀の金融政策の現状維持で下げ渋る - 最新株式ニュース - 09月22日(金)16:11 

 日経平均は4日続落。168.62円安の32402.41円(出来高概算16億株)で取引を終えた。前日の米国市場が下落した流れを引き継ぎ、東京市場も幅広い銘柄に売りが先行し、日経平均は取引開始直後に32154.53円まで下落した。正午前に判明した日銀の金融政策決定会合の結果は、大方の予想どおり金融施策の現状維持が決まった。これを受け、1ドル=148円台前半へと円安に振れたことから、朝安のトヨタ<72
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる