「金曜ナイトドラマ」とは?

関連ニュース

【芸能】『家政夫のミタゾノ』が提示した、コロナ後のドラマ制作のあり方 「以前にはもう戻れない」Pが語る気概 - 07月04日(土)00:26  mnewsplus

シリーズ4作目となった今期も、松岡昌宏演じる“女装家政夫”の強烈なインパクトが変わらぬ人気を集めている金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)。 話題性の高さとそれに伴う好調な視聴率を獲得している本作だが、コロナ禍におけるリモート撮影を敢行した特別編も注目を集めた。“家政夫”のブレないキャラをベースにしつつも、時世の流れをうまく盛り込んだ物語で、視聴者の心をつかんでいる。 ■型にはまらず、守っていたものを“壊した”シーズン4  2016年10月期に放送を開始し、2018年からは毎年4月期にオンエア...
»続きを読む
カテゴリー:

ジャニーズJr.「美 少年」6人全員で連ドラ主演 - 06月25日(木)05:00 

ジャニーズJr.の6人組グループ「美 少年」が、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「真夏の少年~19452020」(7月スタート、金曜午後11時15分)で連ドラに初主演することが24日、分かった。グループ全員での連ドラ出演は初めて。 それぞれ…
カテゴリー:

伊野尾慧、30歳の誕生日を『ミタゾノ』キャストがお祝い「大人の男になれるように…」 - 06月23日(火)10:31 

松岡昌宏扮する、女装した家政夫“ミタゾノさん”こと三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマ『家政夫のミタゾノ』。同作でミタゾノの後輩家政夫・村田光を演じるHey! Say! JUMPの伊野尾慧が6月22日(水)に30歳の誕生日を迎え、撮影現場でキャストとスタッフがサプライズでお祝いをした。ミタゾノ、舞(飯豊まりえ)とともに訪れた、依頼人の家でのシーンを終えたところではじまった伊野尾のサプライズ誕生日セレモニー。スタッフ、キャストを代表して松岡から「伊野尾慧 生誕30周年記念」とプリントされた青いTシャツを贈られ、伊野尾はその斬新なデザインにびっくりしつつもうれしそうな表情を浮かべる。「HAPPY BIRTHDAY 30」とかたどられたきらびやかな風船とともに記念撮影をすると、周囲からも大きな拍手が起こり、伊野尾もうれしそうにそれに応えた。本来のスケジュールだと、6月の中旬にはすでにクランクアップを迎えており、伊野尾の誕生日の時期まで撮影が続いていることはなかった。しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が中断。そのため撮影スケジュールに遅れが生じたため、こうして伊野尾の誕生日をキャスト、スタッフで祝えた。伊野尾は「大変な時期ではありましたが、今日はとてもうれしかった」と顔をほころばせた...more
カテゴリー:

前代未聞!ミタゾノ(松岡昌宏)、逃げる不倫夫を“子ども用自転車”で徹底追跡 - 07月03日(金)08:57 

松岡昌宏扮する、女装した家政夫“ミタゾノさん”こと三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマ『家政夫のミタゾノ』。7月3日(金)放送の第5話から、衝撃的な場面カットが到着した。第5話でミタゾノたちが派遣されるのは、袴田吉彦演じる秋本雄太宅。共働きのため家事が疎かになってしまいがちなことを懸念した妻・香苗(大空ゆうひ)が、むすび家政婦紹介所に依頼をし、やってきたのがミタゾノと舞(飯豊まりえ)だった。実は、雄太は妻に隠れて不倫中。しかも不倫相手と密会中に殺人事件現場を目撃してしまい、その犯人が突然隣に引っ越してきたため、ミタゾノたちの前でも終始不可解な言動を繰り返す。そしてある出来事をきっかけに、ついに家から逃げ出してしまった雄太。猛スピードで自転車を漕ぎ、疾走していく雄太の後ろを、ミタゾノがこれまた猛スピードで追いかけていく。しかもなんと、子ども用の自転車で!大きなタイヤを備えた大人用の自転車が勝つのか、ミタゾノの驚異の脚力がそれを阻むのか。前代未聞の追跡劇が繰り広げられる。◆第5話あらすじとある公園に停めた車のなかで、不倫相手の泉果穂(川添野愛)と密会していた秋本雄太(袴田吉彦)。ふと車外を見ると、金属バットを持った男性が女性のあとをつけていき、茂みの陰で何かをボコボコに殴っているのが目に入...more
カテゴリー:

美 少年が連続ドラマ初主演!ヤンキートリオ、生徒会長、オタクの双子演じる - 06月25日(木)05:00 

ジャニーズJr.の美 少年が7月から放送されるテレビ朝日の金曜ナイトドラマ「真夏の少年~19452020」で主演を務めることが明らかになった。
カテゴリー:

『家政夫のミタゾノ』通常放送再開!SixTONES・髙地優吾と恒松祐里が“駆け落ち”を画策 - 06月19日(金)08:46 

松岡昌宏扮する女装した家政夫“ミタゾノさん”こと三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマ『家政夫のミタゾノ』。新型コロナウイルス感染拡大のため放送を一時中断し、傑作選をお届けしてきたが、6月19日(金)の第3話より通常放送を再開する。◆姉妹のような仲良し母娘の秘密を暴く待望のリスタートとなる第3話でミタゾノたちが派遣されるのは、ある航空会社社長の自宅。夫の朔治は元パイロット、妻の百合子は元CA、そしてその娘・桜はグランドスタッフという、華々しい“フライト一家”に隠された、ある秘密をあぶり出す。百合子と桜は、母娘でありながらお揃いのバッグや洋服で着飾る、まるで姉妹のような関係。2人の仲の良さと華やかな容姿はSNSでも話題になり、多くの人から羨望の眼差しを浴びていた。そんな百合子と桜の姿を見たミタゾノは、2人の間に流れる空気に、どこか違和感を覚える。さらに婚約者がいるはずの桜が、父の運転手である国木田という男性と密かに交際し、駆け落ちまで画策していることが判明し、百合子はパニックに! どうにか2人を引き離したい百合子は、ある方法を思いつく。◆小沢真珠、恒松祐里、髙地優吾…豪華出演者が続々と登場!今回、まるで姉妹のような母娘を演じるのは、小沢真珠と恒松祐里。確かな演技力で、これまでにも数々の作品...more
カテゴリー:

「金曜ナイトドラマ」の画像

もっと見る

「金曜ナイトドラマ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる