「量日本一」とは?

関連ニュース

「泳ぐ姿見て」 生きたホタルイカを展示 城崎マリンワールド - 02月17日(日)10:52 

 兵庫県豊岡市の水族館「城崎マリンワールド」で、今が旬のホタルイカを生きた状態で見られる特別展が16日始まった。但馬で水揚げされたホタルイカを直送して展示する。  特別展は同館と、県漁業協同組合連合会や県などでつくる「ひょうご豊かな海発信プロジェクト協議会」が共催。県が漁獲量日本一を誇り、食材として
カテゴリー:

「いちご王国・栃木 フェア in Tokyo」開催 - 02月06日(水)15:30 

2019年2月6日 栃木県 いちご生産量50年連続日本一の栃木県が 「いちご王国」プロモーションを展開中 プレミアム感満点!甘くて美味しいとちぎブランドのいちごを召し上がれ! 「いちご王国・栃木 フェア in Tokyo」も開催 日程:2月9日(土) 会場:KITTE(東京都千代田区丸の内二丁目7番2号)  半世紀に渡り、いちご生産量日本一を誇る栃木県は、県のブランド価値向上を目的とし「オールとちぎ」でPR活動に取り組んでおり、関係機関、団体、企業等と連携し「いちご王国」プロモーションを展開しています。  「いちご王国・栃木」では、全国で最も生産量が多い「とちおとめ」、大きさと美しさが魅力の「スカイベリー」、甘さに優れ県内でしか食べられない「とちひめ」、夏に楽しめる「なつおとめ」をはじめとした人気の品種に加え、まろやかな食感と白い果実で注目を集めている「栃木iW1号」など特長のあるオリジナル品種が多く栽培され、四季を通じていちごを楽しむことができます。名実ともに「いちご王国」である栃木県は、次の50年、100年先まで発展していくことを願い、1月15日を「いちご王国・栃木の日」として宣言しています。  本年度は「いちご王国」プロモーションの全国展開と共に、協賛事業のさらなる拡大を図り、また県民への「いちご」や「いちご王国」に対する愛着心の醸成をコンセプトとし、2019年1...more
カテゴリー:

【地元の漁師がおすすめ】鳥取県・港町で見つけたコスパ最強の海鮮料理店「魚山亭」 - 02月16日(土)09:56 

日本でも指折りの漁港、鳥取県・境港で、海の幸を食べ慣れた地元の人達が行列を作る人気店「お食事処 魚山亭」。漁港の目の前にあるお店です。地元の人達が行列を作る人気店「お食事処 魚山亭」地元の漁師さんがおすすめするだけあって、休日には行列ができる超人気店。人気の秘密は、味はもちろん、お料理のボリュームとお値段!「ありえない!」と驚くほどのコスパの良さが「魚山亭」の魅力です♪コスパが最強すぎるメニューの数々…♡例えば、厚切りのサーモンのお刺身とたっぷりのいくらがのった「サーモンいくら丼」は760円(税別)。厚切りのサーモンのお刺身とたっぷりのいくらがのった「サーモンいくら丼」肉厚のアジをサクッと揚げたアジフライ定食は910円(税別)と、肉厚のアジをサクッと揚げたアジフライ定食ボリューム満点なのにとってもリーズナブル。まさにコスパ最強です!一番人気は鮮度もボリュームも抜群の「海鮮丼」!「魚山亭」の一番人気は「特上魚山丼」。「魚山亭」の一番人気「特上魚山丼」境港で水揚げされた10種類もの新鮮な魚介が味わえる海鮮丼です。10種類もの新鮮な魚介が味わえる海鮮丼新鮮なお刺身は贅沢に厚切りされていて、魚介のお味を思う存分堪能できます♪贅沢に厚切りされた新鮮なお刺身これだけのボリュームでありながらお値段は驚きの1,080円(税別)。食べない理由が見つかりません!カニの漁獲量日本一の境港な...more
カテゴリー:

「量日本一」の画像

もっと見る

「量日本一」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる