「野菜ジュース」とは?

関連ニュース

【郎報】消費者「野菜ジュースの量が多くて飲みにくいから減らしてほしいです!」雪印「かしこまり!」 - 09月15日(水)17:27  livejupiter

雪印メグミルクは機能性表示食品の野菜飲料「ベジサポ 速菜チャージ」シリーズを発売した。食物繊維を配合し、通常よりも小さい容器を採用した。野菜不足を感じる人に向けて、少量で飲める手軽さと機能性をアピールする。 おなかの調子を整え、脂肪や糖の吸収を抑えるとされている食物繊維「難消化性デキストリン」を配合した。「野菜&フルーツミックス」と「青汁ミックス」の2種類をそろえ、スッキリと飲みやすい味に仕上げた。ストローを使わず手軽に飲める。 健康意識の高まりから、野菜ジュースを飲む機会が広がるなか、野菜...
»続きを読む
カテゴリー:

これはもうジュースっていうよりスープでは?国産野菜だけの「こだわり野菜ジュース」の満足感すごかった - 09月06日(月)19:30 

保存料・着色料・甘味料を一切使わず、国産野菜だけを使って作ったWhy Juice?の「野菜ジュース」が驚くほど美味しかったです!野菜の甘みをダイレクトに感じられる優しい味で、家族や友人にギフトとしてあげたくなるレベル!View Entire Post ›
カテゴリー:

大学の研究室から生まれた「壊れにくいビタミンC」を手軽に。「The C」シリーズ新発売 - 09月01日(水)11:30 

2021年9月1日 株式会社アスコルバイオ研究所大阪   株式会社アスコルバイオ研究所大阪(本社:大阪府大阪市中央区、社長:山本厚)は、2021年9月1日(水)より安定型ビタミンCサプリメント「The C」を自社オンラインショップ(https://shop.ascorbio.com/)限定で販売開始します。熱や空気、水分などに反応して壊れやすく、体内からもすぐに排出されてしまうビタミンCの弱点を解決するために、山本格(岡山大学名誉教授・故人)のグループが発明した安定・持続型ビタミンC誘導体「L-アスコルビン酸2-グルコシド(AA-2G)」を主原料としています。この「AA-2G」を用いたサプリメント「PROVITA C」のレシピを共同発明者であった当社取締役の武藤徳男(薬学博士/県立広島大学名誉教授)らが見直し、さらに健康のための効果を追求したサプリメントとなりました。      ビタミンC誘導体「AA-2G」は、ビタミンCにブドウ糖が結合してビタミンCが壊れにくくなっており、腸内で酵素によって結合が解かれることによって初めてビタミンCとなり、体内に取り込まれる特徴を持っています。「The C」には1包当たり390mgのビタミンCに相当する「AA-2G」を配合し、1包で約8時間ビタミンC の血中濃度が摂取前より高くなるという研究結果が出ています。(グラフ参...more
カテゴリー:

雪印、野菜ジュースの量が多く飲みにくいという消費者の不満に応える - 09月15日(水)17:00  poverty

雪印メグミルクは機能性表示食品の野菜飲料「ベジサポ 速菜チャージ」シリーズを発売した。食物繊維を配合し、通常よりも小さい容器を採用した。野菜不足を感じる人に向けて、少量で飲める手軽さと機能性をアピールする。 おなかの調子を整え、脂肪や糖の吸収を抑えるとされている食物繊維「難消化性デキストリン」を配合した。「野菜&フルーツミックス」と「青汁ミックス」の2種類をそろえ、スッキリと飲みやすい味に仕上げた。ストローを使わず手軽に飲める。 健康意識の高まりから、野菜ジュースを飲む機会が広がるなか、野...
»続きを読む
カテゴリー:

なあ、そろそろ「野菜ジュースって意味あるのか?」という問いに答えを出さないか? - 09月05日(日)13:14  poverty

http://imgur.com 長年答えが出なかったけど ...
»続きを読む
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる