「重点医療機関」とは?

関連ニュース

エアロネクスト、オンデマンドドローン配送サービスで医療機関に牛丼を届ける - 06月12日(土)11:00 

株式会社エアロネクスト、株式会社ACCESS、株式会社出前館、株式会社吉野家は、神奈川県の横須賀市立市民病院らの協力を得て、温かいランチをオンデマンドでドローン配送する実証実験を2021年6月10日に実施しました。 実験の流れと背景 同実験は、同病院のスタッフが出前館のアプリで注文した吉野家の牛丼弁当を温かいうちにドローンで届けるというもの。 注文が入ると、吉野家のキッチンカーで調理し、専用ボックスに入れた状態で出前館の配達員によってドローン離陸地点(立石公園)まで搬送します。ドローンスタッフが牛丼をドローンにセットし、海上4.5km、陸上0.7kmの合計約5.2kmの航路を約10分間飛行。横須賀市立市民病院屋上にて医療従事者に届けられるという流れです。 同病院は、新型コロナウイルス感染症の入院が必要と診断された中等症の患者を受け入れる「重点医療機関」に指定され、日々多忙な上に近隣に昼食場所が少なく、スタッフは温かいランチを取りにくい状況だといいます。また、今後オンライン診療を検討していることもあり、医薬品配送の可能性も見据えた検証となりました。 エアロネクストのドローン事業 今回使用された機体には、エアロネクスト独自の機体構造設計技術「4D GRAVITY」を搭載。この技術は、独立変位して荷物を水平に保つ構造や機体の重心を最適化する荷物配置によって、飛行中の姿勢・状態・動作によら...more
カテゴリー:

沖縄県、全国から看護師ら80人超来県 - 06月08日(火)05:17  newsplus

 県の玉城デニー知事は7日、新型コロナウイルスの感染拡大で逼迫(ひっぱく)する医療現場を支援するため、全国知事会を通じて全国各地から看護師22人、厚生労働省を通じて全国の医療関係機関から医師3人と看護師58人がそれぞれ来県する予定だと発表した。同日の新規感染は10歳未満から90代の104人で、月曜としては過去2番目に多い。患者1人の死亡も発表された。  7日現在、全国知事会と厚労省を通じ、看護師計12人が着任している。主に重点医療機関に配置されるほか、クラスター(感染者集団)の発生した施設に派...
»続きを読む
カテゴリー:

県立中部病院、診療制限を20日まで延長 - 06月11日(金)12:51 

 県立中部病院(玉城和光院長)は10日、新型コロナウイルスの感染拡大による診療制限を20日まで延長するとホームページで発表した。新型コロナの重点医療機関である同院は、感染症治療を優先するため、2日から外来診療や入院受け入れを制限しており、11日の解除を予定していた。 同院では現在、一般病床を165床閉...
カテゴリー:

人員確保へ入院や外来診療を制限 県内重点医療機.. - 06月02日(水)19:32 

人員確保へ入院や外来診療を制限 県内重点医療機関 #FNNプライムオンライン #沖縄テレビ
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる