「郷土料理店」とは?

関連ニュース

新オープン「ばち 赤坂」の馬肉と羊肉は低価格でとびきり美味かった - 08月05日(水)17:00 

牛、豚、鶏と比べると、普段はあまり食べる機会が少ない馬肉と羊肉。それぞれ郷土料理店や専門店で食べることはできるものの、意外と高くつくこともある。そんな馬肉と羊肉をリーズナブルかつ美味しく手軽に食べられる居酒屋「ばち 赤坂」が2020年8月3日にオープンした。
カテゴリー:

旅行に行けない今こそ、地域の味を届けたい! 東京都内で感染防止に配慮して実施する 「地域産品プロモーション」パッケージプラン提供開始 - 07月22日(水)16:00 

郷土料理や地域食材の魅力を活用して、顧客の「販売促進」や「ファン作り」を提案するロケーションリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、首都圏での地域産品のプロモーションイベント・フェアを支援する、パッケージプランの提供を2020年7月22日から開始しました。当社はこれまで、郷土料理や地域食材を扱う都内飲食店300店舗以上と連携し、「地域産品」を使ったメニューフェアの開催や、メディア向けの試食会、移住希望者向け現地ツアーなどを実施してきました。そのネットワークとノウハウに加え、適宜オンラインによる手法を用いて、感染防止対策を行ったうえでプロモーションプランをご提案します。■ご提案するプロモーションプラン(1) オンライン メディア試食会(2) 感染防止対策を行っている都内飲食店でのメニューフェア(3) オンライン 飲食店向け産地ツアーオンラインの活用により、時間・経費等の削減や、企画に新規性を打ち出すことができます。また、コロナ禍での上記プランの実施には以下のような点からも意義があると考えます。・新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店への支援・将来の日本の食文化を担う人材の学びの場の提供(詳細後述)各地の魅力溢れる「地域食材」を使ったプロモーションを“東京”で実施することは、コロナウイルス感染拡大により東京在住者が各地に旅行に行けない今こそ、”アフターコロナ“時の観光誘客を見すえた施...more
カテゴリー:

豪雨で流失した特大「きじ馬」“生還” 郷土料理店シンボル「復興の象徴に」 熊本・人吉 - 08月02日(日)17:24 

 九州豪雨の被災者支援に奔走する熊本県人吉市の郷土料理店「ひまわり亭」に、球磨川の氾濫で流失した店のシンボルが“生還”した。人吉・球磨地方の民芸品「きじ馬」で長さ約4・5メートル、重さ約800キロの特大サイズ。店が約2メートル浸水した際、濁流にのまれて流されたが約60キロ下流の河口近くで見つかった。
カテゴリー:

「郷土料理店」の画像

もっと見る

「郷土料理店」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる