「部上場」とは?

関連ニュース

ライトオンの19年8月期は16億円の最終赤字へ、冬物不振で - 不景気.com - 02月22日(金)17:03 

東証1部上場でカジュアル衣料品販売の「ライトオン」は、2019年8月期通期連結業...
カテゴリー:

東証1部、企業統治原則順守は18.1% - 02月22日(金)05:00 

東京証券取引所は21日、2018年末時点での東証1部上場企業2128社のコーポレートガバナンス・コード(企業統治原則)の対応状況を公表した。全78原則について順…
カテゴリー:

500kgの下敷きになり死亡 提訴 - 02月21日(木)19:31 

東証1部上場で橋などを製造する「駒井ハルテック」(東京都台東区)の和歌山工場で2017年2月、倒れてきた大型部材の下敷きになり亡くなった男性社員の遺族が、会社や工場長...
カテゴリー:

統計データ 退職金は平均でいくらもらえる? - 02月20日(水)20:27  newsplus

退職後のセカンドライフを楽しみにしていらっしゃる方はたくさんいらっしゃることでしょう。その方々の大きな関心事の1つは、いくら退職金をもらえるかではないでしょうか。 一度に大金を手にすることができる退職金。もらえる金額を予想して、どのように使うかを考えておきたいものですね。ということで、退職金がどれくらいもらえるか?を発表されている統計データを元にご紹介しましょう。 定年退職の退職金平均 大卒総合職で2374万円(画像参照) 大卒と高卒 勤続30年で460万円の差 総合職・大学卒の退職金額は勤続25年で1000...
»続きを読む
カテゴリー:

シキボウが中国・上海の生産子会社を解散、生産コスト上昇で - 不景気.com - 02月20日(水)17:10 

東証1部上場の繊維メーカー「シキボウ」は、100%出資子会社の「上海敷紡服飾」(...
カテゴリー:

【企業】6年前に「違法」認識 レオパレス、違法建築物件検討の社内文書が存在 - 02月22日(金)08:08  newsplus

毎日新聞 2019年2月22日 07時00分(最終更新 2月22日 07時00分) https://mainichi.jp/articles/20190222/k00/00m/040/001000c  賃貸アパート大手「レオパレス21」(東京都中野区)の違法建築問題で、 同社が2012年12月に建築基準法に違反する物件について検討していたことを示す社内文書の存在が21日、明らかになった。 一連の違法建築問題について同社はこれまで「昨年、物件オーナーからの指摘で判明した」と説明していたが、 6年前に問題を認識していた可能性がある。  この文書は、同社側から入手した共産党の宮本岳志議員...
»続きを読む
カテゴリー:

マルカキカイがタイの自動車部品輸出事業から撤退、低採算で - 不景気.com - 02月22日(金)03:42 

東証1部上場の機械商社「マルカキカイ」は、8月31日をもってタイにおける自動車部...
カテゴリー:

クボテックが京都第二工場を閉鎖、国内拠点の見直しで - 不景気.com - 02月21日(木)17:08 

東証1部上場で画像検査機を手掛ける「クボテック」は、京都第二工場(京都市南区)を...
カテゴリー:

価値開発の19年3月期は28億円の最終赤字へ、復興需要低迷 - 不景気.com - 02月20日(水)17:21 

東証2部上場でホテル・不動産業を手掛ける「価値開発」は、2019年3月期通期連結...
カテゴリー:

眼鏡材料・工具卸業のサンニシムラ様が、「アラジンオフィス」と「アラジンEC」を導入。アイル1社に販売管理やBtoB ECを依頼し、連携やサポートにも安心。取引先の業務も改善され、業界全体の発展にも期待 - 02月20日(水)14:00 

 システムソリューションプロバイダの株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)が提供する基幹システム「アラジンオフィス」とBtoB専用ECパッケージ「アラジンEC」が、眼鏡材料・工具卸業の株式会社サンニシムラ様に導入されました。 販売管理とBtoB ECの連携やサポートに安心感を持ちながら、取引先の業務改善も実現しました。(発表日:2019年2月20日)【 サンニシムラ様の導入サービスについて 】・基幹システム「アラジンオフィス」 https://www.aladdin-office.com/さまざまな業界特有の商習慣に対応した機能性を備えた、中堅・中小企業向け販売・在庫管理パッケージシステムです。企業ごとのカスタマイズも柔軟に可能です。・BtoB専用ECパッケージ「アラジンEC」 https://aladdin-ec.jp/package/企業間の電話・FAXなどによる受発注業務をWeb上で可能にすることで、売り手・買い手企業ともに利便性の向上を支援します。「アラジンオフィス」はもちろん、既存の基幹システムともスムーズに連携できます。【 「アラジンオフィス」導入について 】[ 導入の背景 ]2000年以前は販売管理にオフコンを利用していたが、パソコンのOSが切り替わるタイミングでアイルの提案を受け、導入を決定。[ 導...more
カテゴリー:

もっと見る

「部上場」の画像

もっと見る

「部上場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる