「那覇市」とは?

関連ニュース

復帰後最大の不発弾爆発から半世紀 沖縄で追悼行事「風化させない」 - 03月01日(金)19:30 

 那覇市の幼稚園そばの工事現場で不発弾が爆発し、3歳の女児や作業員ら4人が死亡、34人が重軽傷を負った事故から2日で50年。沖縄の日本復帰後最大の不発弾爆発の犠牲者を悼み、国内外の平和を祈る行事が1日…
カテゴリー:

接種「必要か慎重に考えて」 子宮頸がんワクチンで体調悪化 当事者、那覇で症状を語る - 02月27日(火)18:58  newsplus

子宮頸(けい)がんワクチン接種後の健康被害に苦しむ人たちが国や製薬会社を相手に損害賠償を求めている訴訟で、原告団メンバーらを招いた「お話し会」が11、12の両日、那覇市内で開かれた。 続きは沖縄タイムス (一部有料) 2024年2月27日 04:58 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1314474 ...
»続きを読む
カテゴリー:

沖縄へ移住、自立を模索 「どう生活すれば」不安も―ウクライナ避難民・侵攻2年 - 02月24日(土)17:58  newsplus

 ウクライナから来日した避難民の多くは、行政や支援団体の援助を受けながら暮らしている。ロシアによる侵攻が長期化する中、避難民は支援がなくなった後の日々を案じ、「どう生活すればいいのか」と自立への道を模索している。 アート「武器」に平和実現を 不屈精神、受難の祖母譲り―ウクライナ系米国人女性  那覇市で避難生活を送るユーリさんとパートナーのバレンティナさんは、侵攻開始後の2022年12月に来日した。2人で知人の会社に勤め、東京都内の社宅に住んでいたが、ユーリさんが来日前に交通事故でけがをした脚が...
»続きを読む
カテゴリー:

【沖縄】スリムクラブ真栄田 70代の両親が突然アイスクリーム屋を開業「よろしければ行ってあげて」 - 02月21日(水)19:47  mnewsplus

Published 2024/02/21 12:56 (JST) Updated 2024/02/21 14:44 (JST) お笑いコンビ・スリムクラブの真栄田賢(47)が21日「X」(旧ツイッター)を更新。70代の両親が突然アイスクリーム屋を始めたことを明かした。 真栄田はアイスクリーム屋の店頭に立つ両親の画像を貼付し「親父とお袋が、70代で急にアイスクリーム屋兼お土産屋さんを始めました。 息子としてはビックリしましたが生きがいが見つかり良かったなと応援したいです」と驚きと喜びの気持ちをつづった。 店は故郷の沖縄県の那覇市にあり「皆様、よろし...
»続きを読む
カテゴリー:

【那覇市議会】自民市議の収支報告書巡る共産市議の質問に懲罰動議可決、「事実を述べたものだ」と反論 - 02月20日(火)19:00  newsplus

公開日時 2024年02月20日 12:51  那覇市議会は19日、15日に行われた議会運営委員会と代表質問で、自民党市議に関する政治資金収支報告書を巡って事実と異なる発言があったとして、古堅茂治氏=共産=に対する懲罰動議を自民、公明などの賛成多数(賛成19、反対17)で可決した。今後、懲罰特別委員会で懲罰の是非などについて審査する。古堅氏は「事実を述べたものだ」と反論した。  動議は「自民党・みんなの協働!」会派の奥間亮氏ら5人が連名で提出した。奥間氏らが問題視するのは、奥間氏と山川典二氏後援会の2021年の政治資...
»続きを読む
カテゴリー:

セキュアイノベーション、ランサムウェア・標的型攻撃の対策に最適な「中小企業向けPCセキュリティおまかせパック」の提供を開始 - 02月28日(水)11:00 

SOC(セキュリティオペレーションセンター)や脆弱性診断などのサイバーセキュリティ事業を展開する株式会社セキュアイノベーション(本社:沖縄県那覇市上之屋、代表取締役社長 栗田智明、以下、当社)は、2024年2月28日、ランサムウェア・標的型攻撃の対策に最適なセキュリティ対策の強化と被害の最小化を実現する「中小企業向けPCセキュリティおまかせパック」の提供を開始いたします。近年、IT技術の発展に伴い、サイバー攻撃がより高度化・巧妙化しており、ランサムウェア攻撃のような不特定多数へメールやファイルを送信し被害を拡げる手口や、サプライチェーンを狙った標的型攻撃など、企業規模や地域に限らず誰もが攻撃対象となる可能性があります。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が2024年1月24日に公開した「情報セキュリティ10大脅威 2024 [組織]」でも、これらの脅威が1位、2位を占めており、すべての企業で対策が不可欠です。このような被害が増加する要因のひとつとして、網羅的にセキュリティ対策を実施しようとすると多額の費用や人的リソースが必要になるという点があります。そのため、特に中小企業は躊躇する場面も多く、大企業ではなくよりセキュリティ耐性の低い中小企業を狙ったサプライチェーン攻撃から被害が拡大する事例も見受けられます。更に従来型のアンチウイルスソフトは、既知のウイルスを検知できる一方で、新種...more
カテゴリー:

盗んだ工具で仏像を掘る - 02月27日(火)18:22  news

盗んだ工具で仏像を彫った? 住職の男を再逮捕 ホームセンターで電動のこぎり3点を万引疑い 沖縄・豊見城署 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1314614  電動のこぎり3点を万引したとして、沖縄県警豊見城署は26日、那覇市具志の住職の容疑者(60)を再逮捕した。 1月にも電動工具グラインダー2点の窃盗容疑で逮捕・起訴されている。「覚えていない」と容疑を否認しているという。 (略) ...
»続きを読む
カテゴリー:

【沖縄】運転していたのは14歳の男子中学生 白バイの追跡受けたオートバイが衝突、転倒し軽傷 警察「追跡に問題なし」 - 02月22日(木)10:10  newsplus

那覇市で今月20日、警察の白バイの追跡を受けていたオートバイが車に衝突し、運転していた男子中学生が軽いけがをしました。警察は追跡方法に問題はなかったとしています。 警察によりますと、今月20日午後5時前、那覇市国場の市道で1人乗りのオートバイが対向車線にはみだして道路を逆走しながら前の車を追い越すのを白バイ隊員が見つけ停止を求めました。 しかしオートバイは白バイの指示を無視して200メートルほど逃走、さらにUターンしながら歩道に進入し逃げようとしましたが一時停止中の車に衝突し転倒しました。 オート...
»続きを読む
カテゴリー:

半導体不足→図書館のシステム更新遅れ休館→受験生困る→銀行が食堂開放…女子生徒「助かります」 - 02月21日(水)19:39 

半導体不足→図書館のシステム更新遅れ休館→受験生困る→銀行が食堂開放…女子生徒「助かります」【読売新聞】 受験シーズンが本格化する中、那覇市で地元の中高生に学習スペースを無償提供する支援の輪が広がっている。受験生に重宝されていた同市の沖縄県立図書館が、世界的な半導体不足の影響でシステム更新が遅れ、今月6日から29日まで臨時
カテゴリー:

今日も広範囲で20℃超え。これもう梅雨だろこの国… - 02月20日(火)07:22  poverty

20日 九州~関東 午後は雨エリア拡大 20℃超えも 北陸~北海道は気温急降下 https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2024/02/20/27555.html 今日20日は、前線の影響で、九州や中国地方は昼頃から、四国や近畿は夕方から雨エリアが拡大するでしょう。関東も夜は雨具が必要に。北陸は断続的に雨が降るでしょう。最高気温は四国や東海、関東などは20℃以上と、季節外れの暖かさになりそうです。一方、北陸から北海道は気温が急降下。日中も寒くなるでしょう。 今日20日は、前線が西日本から東日本の南岸沿いまで...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる