「道路標識」とは?

関連ニュース

【自動車】トヨタが「C-HR」の予防安全装備を強化 黒いアクセントが特徴の特別仕様車も発売 - 08月04日(火)21:58  newsplus

トヨタ自動車は2020年8月4日、コンパクトSUV「C-HR」に一部改良を実施。同時に特別仕様車を設定し、販売を開始した。 ■プリクラッシュセーフティーの検知機能を強化 今回の改良は主に予防安全機能、運転支援機能の強化が中心となっている。 具体的には、歩行者(夜間)や自転車運転者(昼間)、交差点右折時に直進してくる対向車、右左折時に対向方向から横断してくる歩行者も検知可能な、新たなプリクラッシュセーフティー機能を採用。低速時の事故予防をサポートする低速時加速抑制機能や、緊急時操舵支援機能も追加した。 こ...
»続きを読む
カテゴリー:

軽自動車で高速道路走ってもええの?????????????????????????????????????????? - 07月23日(木)14:14  poverty

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200723/k10012529391000.html 一部区間で時速120キロ 高速道路 最高速度を引き上げへ 高速道路の最高速度が、一定の条件を満たした区間では現在の時速100キロから120キロに引き上げられることになりました。高速道路の最高速度の基準が変わるのは初めてで、警察は、事故を防ぐため取締りについても強化することにしています。 高速道路の最高速度の上限は、これまで時速100キロと定められてきました。 しかし、実際には100キロを超えて走行する車も多く、警察庁は一部の区間で試験的に最高...
»続きを読む
カテゴリー:

「ADAS(先進運転支援システム)の世界市場:2030年に至るシステム別、コンポーネント別予測」最新調査リリース - 07月20日(月)15:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「ADAS(先進運転支援システム)の世界市場:2030年に至るシステム別、コンポーネント別予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】ADAS(先進運転支援システム)の世界市場規模は2020年の推計270億ドルから、2030年段階では830億ドルに達すると予測されます。レポートでは、2030年に至るADAS(先進運転支援システム)の世界市場予測(市場規模US$、数量Units)、コンポーネント別市場(カメラユニット、LIDAR、レーダーセンサ、超音波センサ、赤外線センサ)、システム別市場(ACC、アダプティブフロントライト、AEB、ブラインドスポットディテクション、クロストラフィックアラート、ドライバーモニタリングシステム、FCW、インテリジェントパーキングアシスト、LDW、ナイトビジョンシステム、歩行者検知システム、道路標識認識システム、TPMS、TJA)、オファリング別市場(ハードウェア、ソフトウェア)、自動運転レベル別市場(L1、L2&L3、L4、L5)、電気自動車別市場(バッテリー式電気自動車、燃料電池自動車、電気式ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車)、車種別市場(乗用車、小型商用車、トラック、バス)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールな...more
カテゴリー:

ドライブでゾッとした話 第2回 [本怖] 道路標識はあっても…… - 08月02日(日)11:00 

「ドライブでゾッとした話」、リアルな実体験を漫画化ドライブに関するリアルな体験談を参考に、これからの車での外出にしっかりと備えよう。
カテゴリー:

高速道路の最高速度120キロ、新東名などで正式に解禁へ トラックは80キロのまま - 07月22日(水)18:24  news

警察庁は22日、高速道路の一部区間の最高速度を時速100キロから120キロに引き上げることを容認する方針を決めた。 対象車種は普通乗用車やバスで、トラックなど大型貨物車は現行の80キロ制限に据え置く。 従来の試行区間に加え、2020年度中にも新東名高速の一部区間で走れるようになる。 新東名の新静岡―森掛川インターチェンジ(IC)間(静岡県)の約50キロと東北道の花巻南―盛岡南IC間(岩手県)の約27キロで 既に試行されており、17年から110キロ、19年から120キロに引き上げ、安全性が検討されてきた。 最高速度の引き上...
»続きを読む
カテゴリー:

【兵庫】無免許運転で男(41)逮捕、同乗の3人姿消す 3人は「ヒッチハイカー」 姫路市 - 07月19日(日)20:39  newsplus

兵庫県警姫路署は19日、道交法違反(無免許運転)の疑いで、同県明石市の無職男(41)を現行犯逮捕した。 車には3人の同乗者がいたが、警察官が男と話している間にそろって逃走した。 姫路署によると、男が左折専用の交差点を右折したため、 パトロール中の署員が停止させたところ、原付き免許しか持っていないことが判明。 署員が男を車から降ろし、道路標識について説明している間に3人は姿を消したという。 男は3人について「今日知り合ったヒッチハイカーで、友人ではない」と話している。 男の逮捕容疑は19日午後...
»続きを読む
カテゴリー:

「道路標識」の画像

もっと見る

「道路標識」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる