「運転再開」とは?

関連ニュース

東武鉄道、特急列車乗務員の車内巡回再開 - フェイスシールド装着 - 06月06日(土)07:02 

東武鉄道は、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の一環で取りやめていた特急列車の乗務員による車内巡回について、特急列車の通常運転再開に合わせ、6月6日から再開すると発表した。
カテゴリー:

6月4日12時43分 配信 鶴見線:『運転再開』 鶴見.. - 06月04日(木)12:45 

6月4日12時43分 配信 鶴見線:『運転再開』 鶴見線は、浜川崎〜武蔵白石駅間での踏切事故の影響で、武蔵白石〜扇町駅間の上下線で運転を見合わせていましたが、12時40分頃に運転を再開し、遅れと運休がでています。 #鶴見線 #Tsurumi_Line
カテゴリー:

6月4日12時9分 配信 鶴見線:『運転再開見込』 鶴.. - 06月04日(木)12:12 

6月4日12時9分 配信 鶴見線:『運転再開見込』 鶴見線は、浜川崎〜武蔵白石駅間での踏切事故の影響で、武蔵白石〜扇町駅間の上下線で運転を見合わせています。運転再開は12時50分頃を見込んでいます。 #鶴見線 #Tsurumi_Line
カテゴリー:

6月4日11時45分 配信 鶴見線:『運転再開見込』 .. - 06月04日(木)11:48 

6月4日11時45分 配信 鶴見線:『運転再開見込』 鶴見線は、浜川崎〜武蔵白石駅間での踏切事故の影響で、上下線で運転を見合わせています。運転再開は12時50分頃を見込んでいます。 #鶴見線 #Tsurumi_Line
カテゴリー:

【ヨシッ】高架化工事の鉄骨で架線損傷、切断か。名鉄瀬戸線運休。 - 06月03日(水)15:29  news

複数の電車が"線路上で停車”…線路の高架工事中に鉄骨が“架線を切断”したか 運転再開は1時頃か 6/3(水) 12:35配信 東海テレビ 3日午前、名古屋市守山区の名鉄瀬戸線で電車に電気を送る架線が切れ、午前11時45分現在も瀬戸線は全線で運転を見合わせています。 電車の運転席から次々と線路に降りる乗客。3日午前8時40分ごろ、名古屋市守山区の名鉄瀬戸線・喜多山駅近くで、電車に電気を送る 架線が切れるトラブルがあり、複数の電車が線路上で停車しました。名鉄瀬戸線は午前11時45分現在、全線で運転を見合わせていて、 多...
»続きを読む
カテゴリー:

嵯峨野観光鉄道、トロッコ列車の運転を6月13日に再開 - 06月04日(木)16:16 

嵯峨野観光鉄道は、4月8日以降見合わせていたトロッコ列車の運転を、6月13日に再開すると発表した。 運転再開にあたっては、乗車人数の制限や感染予防対策を講じる。運転再開後の前売り乗車券は、6月9日より発売を再開するとして […] 投稿 嵯峨野観光鉄道、トロッコ列車の運転を6月13日に再開 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

6月4日12時38分 配信 鶴見線:『運転再開見込』 .. - 06月04日(木)12:39 

6月4日12時38分 配信 鶴見線:『運転再開見込』 鶴見線は、浜川崎〜武蔵白石駅間での踏切事故の影響で、武蔵白石〜扇町駅間の上下線で運転を見合わせています。運転再開は12時50分頃を見込んでいます。鶴見〜武蔵白石駅間の上… #鶴見線 #Tsurumi_Line
カテゴリー:

九州新幹線、6月13日から通常運転再開 高速バス「B&Sみやざき」も - 06月04日(木)11:55 

JR九州は6月3日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、運転区間の見直しや運休などを実施していた九州新幹線を、6月13日から通常ダイヤで運行すると発表した。 緊急事態宣言が解除され、県たぎの移動自粛が段階的に緩和されている […] 投稿 九州新幹線、6月13日から通常運転再開 高速バス「B&Sみやざき」も は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

JR四国、一部を除き通常ダイヤに復旧 6月13日から - 06月04日(木)07:55 

JR四国は、新型コロナウイルスの影響により、運休・編成減車をしてきた定期列車の運行を、6月13日より一部を除き再開する。全列車の運転再開は、7月1日からを予定する。 6月13日から30日まで引き続き運休するのは、高松~徳 […] 投稿 JR四国、一部を除き通常ダイヤに復旧 6月13日から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

名古屋 瀬戸線で架線切れ全線止まる - 06月03日(水)12:49 

 名古屋市を走る名古屋鉄道瀬戸線の高架工事で、作業中に誤って架線が切れ、全線で電車が止まりました。 突然止まった電車から線路上へと降り、誘導される乗客たち。3日午前8時40分ごろ、名古屋市守山区の名鉄瀬戸線・喜多山駅付近の高架工事現場で、作業中に誤って架線が切断されました。  走行中だった電車4本が止まり、乗客あわせておよそ400人は、近くの駅まで誘導されました。全員けがなどはありませんでした。  この影響で、名鉄瀬戸線は全線で運転がストップしています。また踏切の遮断機がおりたままになり、付近の道路も渋滞しました。  現在も復旧作業が続けられていて、運転再開は午後1時ごろになる見通しです。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「運転再開」の画像

もっと見る

「運転再開」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる