「週刊新潮」とは?

関連ニュース

【週刊新潮】自民党参院議員“元秘書”の「中国人美女」がついに書類送検 捜査のウラにあった中国「秘密警察拠点」と重要法案の存在 - 02月24日(土)09:43  newsplus

 警視庁公安部は2月21日、中国籍の女2人を詐欺容疑で書類送検した。どのメディアも報じていないが、実は女のうち一人は自民党参院議員の「秘書」の肩書を持ち、参院議員会館の「通行証」まで持っていた過去がある。さらに関係先として捜索を受けたなかには、中国が日本国内に秘密裏に設けた「警察拠点」と見られる建物も含まれていた。極秘捜査の裏側に迫る。  書類送検されたのは44歳と59歳の中国籍の女2人だ。全国紙社会部記者が解説する。 「容疑は2020年7月、2人は共謀して“マッサージ店”を整体院と偽り、国の新型コロナ対策の...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★11 - 02月22日(木)21:37  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとしてもわ...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★9 - 02月22日(木)14:29  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとしてもわ...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★7 - 02月22日(木)08:15  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとして...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★6 - 02月22日(木)01:35  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとして...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★12 - 02月24日(土)00:15  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとしてもわ...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★10 - 02月22日(木)17:51  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとして...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★8 - 02月22日(木)11:36  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとして...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】仲本工事さんの元妻・三代純歌 週刊誌訴訟の経緯告白 仲本さんの死の真相も語る - 02月22日(木)01:37  mnewsplus

仲本工事さんの元妻・三代純歌 週刊誌訴訟の経緯告白 仲本さんの死の真相も語る 2022年に事故死したザ・ドリフターズの仲本工事さんの妻で歌手の三代純歌が、仲本さんとの関係をめぐる報道で名誉を傷つけられたとして「週刊新潮」「女性自身」「週刊女性」の3誌に対し、損害賠償を求めた民事訴訟を起こすことが21日、分かった。 三代は同日、デイリースポーツの取材に応じ、報道被害に苦しむ現状を語った。 三代は22年10月に「週刊新潮」に掲載された記事を見て、仲本さんも激怒していたと説明。 事故死した当日...
»続きを読む
カテゴリー:

【現代】音声入手 伊東純也「性加害騒動」…女性が事件後に語っていた「衝撃の内容」★5 - 02月21日(水)22:05  mnewsplus

現代ビジネス 2/21(水) 6:34  女性側と伊東側、双方の刑事告訴は受理されたものの、実際に刑事事件になるかは未だ不透明だ。「日本のイナズマ」に突如浮上した今回の騒動は、なぜ起きたのか。当事者らへの取材から背景を探る。 (中略) 「言ってないです」  まず伊東選手の部屋での雰囲気について、Bさんとされる女性はこう語った。  「もうみんなで普通に、Aももちろん一緒に、同じホテルの部屋で飲み始めたんですね」  しかし飲み会が始まったのは深夜。Bさんはすぐ寝てしまったという。  男「隣で何かあったとして...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる