「連携強化」とは?

関連ニュース

日米 宇宙空間での連携強化確認 中国ロシアへの危機感が背景 - 04月20日(土)16:20 

日米の外務・防衛の閣僚協議が19日、アメリカのワシントンで開かれ、日米双方は軍事力を拡大させている中国などを念頭に宇宙やサイバー空間でも連携を強化していくことを確認しました。背景には、中国とロシアが宇宙空間での軍事力を急速に強化していることにアメリカが危機感を募らせていることがあります。
カテゴリー:

日米外務・防衛閣僚協議 宇宙・サイバー空間 連携強化確認へ - 04月19日(金)04:48 

日米の外務・防衛の閣僚協議がアメリカ・ワシントンで日本時間の19日夜開かれます。軍事力を急速に拡大させている中国を念頭に、日本が策定した新たな「防衛計画の大綱」を踏まえ、宇宙やサイバー空間といった新たな分野でも連携を強化していく方針を確認する見通しです。
カテゴリー:

熟練の匠の技術をAIに、製造業をスマートにするスカイディスクが8.6億円を調達 - 04月18日(木)15:00 

製造業に特化したAI×IoTソリューションを提供するスカイディスクは4月18日、複数の投資家を引受先とする第三者割当増資により総額で8.6億円を調達したことを明らかにした。 今回の投資家リストは以下の通りだ。 SBIインベストメント AJS 中島工業 鈴与商事 りそなキャピタル 環境エネルギー投資 みずほキャピタル DG Daiwa Ventures スカイディスクにとってシリーズCとなる今回のラウンドには、VCに加えてこれまで同社が協業を進めてきた大手企業が参画している。AJSとは2017年10月に業務提携を締結し、主に旭化成グループの工場におけるAI活用を推進。2018年1月に提携を発表した中島工業とは、工場向け水処理装置にAIを組み込んだパッケージ商品の開発に取り組んできた。 また直近では2019年1月に鈴与商事と業務提携を締結。ファクトリーオートメーション機器とAIサービスを組み合わせたビジネススキームの開発を進めている。今後もそれぞれの取り組みを継続していく方針で、連携強化も見据えて各社から出資を受けた形だ。 スカイディスクでは調達した資金を活用して国内外でAIエンジニアの採用を進める計画。製造業向けAI開発ツールを充実させ、製造現場へのAI導入を加速させる。 ベテラン技術者の技をAIが解明し、再現 過去に何度か紹介しているように、スカイディスクではセンサデバイスの開...more
カテゴリー:

アクティブラーニングツール "respon(レスポン)" が富士通の文教ソリューション "CoursePower" と連携 - 04月16日(火)13:05 

2019年 4月16日 株式会社レスポン アクティブラーニングツール "respon(レスポン)" が富士通の文教ソリューション "CoursePower" と連携 授業前から授業中、授業後のあらゆる学習のサポートを可能にします。  株式会社レスポン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森田真基)が提供する教育機関向けリアルタイムアンケートシステム "respon(レスポン)" は、富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中達也)の「FUJITSU 文教ソリューション Unified-One 学修支援 CoursePower V2(以下、"CoursePower")」(*1)とシステム連携します。この新サービスは 2019年10月にリリース予定です。 respon(左) と CoursePower V2「グループトーク画面」(右)  "respon" は、大学等の教育機関向けサービスとして 2015年にサービスを開始。 現在は企業イベントなどにも活用の分野を広げています。  教育機関向け "respon" は、教室の中で教員と学生との双方向コミュニケーションを実現するためのツールとして開発されました。学生は専用のスマホアプリ...more
カテゴリー:

中国、東欧・バルカンと連携強化 首脳会議、ギリシア参加 - 04月12日(金)22:22 

【ウィーン共同】欧州連合(EU)加盟国を含む東欧やバルカン諸国、バルト3国の計16カ国と中国は12日、クロアチアの...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

宇宙、サイバー連携強化 日米2プラス2 北朝鮮制裁は維持 - 04月20日(土)06:00 

【ワシントン田中伸幸】日本と米国の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)が19日、ワシントンで開...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

陸自、長期航海に「水陸機動団」 海自と連携強化図る - 04月18日(木)18:04 

湯浅悟郎陸上幕僚長は18日の定例記者会見で、南シナ海やインド洋に派遣される海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「い...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【有力企業の通販戦略 日本トイザらス㊤】 店とECの会員データ統合、物流費の高騰受け大型品購入は店に誘導 - 04月18日(木)13:37 

 玩具やベビー用品などを販売する日本トイザらスでは、従来から取り組んでいる実店舗とウェブの連携強化を進めているほか、2018年は自社通販サイト(画像)にウェブ接客ツールやライブ動画も新たに取り入れるなど様々な角度からEC強化に乗り出している。  18年は物流費が高騰したこともあり、同2月より大型商品(3辺合計2メートル以上)の配送料金を従来の1950円から6000円まで値上げ。同9月からは送料無料対象となる購入価格も4900円から5900円に上げている。そのため、自転車やベビーベッド、大型遊具類などが苦戦し、これまで4年連続で成長を続けていたEC売上高も18年度は前年比で横ばいとなった。  巻き返しに向けてはECから実店舗への誘導強化を鍵としている。まず、大型商品の自転車についてはウェブのバナー広告を見て来店した顧客に対して、1万円以上で1000円割引となるクーポンの配布を実施。通販サイト上では、来店時にサイズ計測器の体験や自転車の試乗ができることなどを訴求したページを設けて実店舗への誘導を促している。  また、販促面での実店舗との連携強化という点では、19年2月に実店舗とECの会員データ統合を完了して一本化。これに先がけて昨年3月からは、実店舗で毎年春に実施していた会員向けプロモーション「バースデークーポン」をECでも開始。誕生月の前月から2カ月間有効となる500円引きのク...more
カテゴリー:

JR東海が新幹線クルーの連携強化にAldioを採用、音声のリアルタイム共有を2,000グループで実現 - 04月16日(火)10:08 

[株式会社シアンス・アール] [画像1: https://prtimes.jp/i/6457/28/resize/d6457-28-122142-3.jpg ] [動画: https://www.youtube.com/watch?v=CR2j9o75Wmc ] 動画事例WEBページ:https://www.aldio.net/example/example-article07.htm...
カテゴリー:

国産サイバー技術 AI技術者取り込み連携強化を 猪俣敦夫・大阪大教授 - 04月12日(金)05:00 

情報セキュリティーが専門の猪俣敦夫・大阪大教授に、国産製品を世界に広げるための課題や方策を聞いた。--国内で使われるセキュリティー製品の多くが海外製だ。なぜ日本…
カテゴリー:

もっと見る

「連携強化」の画像

もっと見る

「連携強化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる