「通信機器」とは?

関連ニュース

「アメリカと中国、どっちで商売するか選べ」と言われたらどうする? アメリカ派53%、中国派47% - 07月20日(土)14:37  news

[東京 19日 ロイター] - 7月ロイター企業調査によると、米中貿易摩擦は現時点で日本企業に米国か、中国かという商圏の選択を迫る事態には及んでいない。 ただ、仮に商圏選択を迫られた場合、米国を選ぶ企業が53%だったのに対し、中国を選ぶ企業も47%と半数近くを占めている。 今回の調査期間は、7月1日─12日。調査票発送企業は504社、回答社数は260社程度だった。 米国は、輸出管理改革法(ECRA)に基づく安全保障に必要な先端技術の輸出管理に加え、特定の企業などへの輸出を原則不許可とする エン...
»続きを読む
カテゴリー:

英国の新首相、ファーウェイ問題で早急な決断を=議会委員会 - 07月19日(金)13:54 

英議会の情報安全保障委員会(ISC)は19日、国内の第5世代(5G)通信網に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の製品を採用するかどうか、新首相が早急に決定する必要があると表明した。
カテゴリー:

【貿易統計】6月の輸出6.7%減 中国向けは10.1%減 - 07月18日(木)13:30  bizplus

財務省が18日発表した6月の貿易統計は、輸出が前年同月比6.7%減の6兆5845億円となった。減少は7カ月連続。米中貿易摩擦の影響で、中国を含むアジア向けが大幅に減った。2019年上期(1~6月)も16年下期以来5期ぶりの輸出減となった。 (日経新聞の仕様により、画像の引用ができません。世界向けと中国向けの輸出増減をまとめた折れ線グラフは元ソースでご覧下さい) 日本の輸出で5割強を占めるアジア向けは、6月が前年同月比8.2%減の3兆5636億円となった。このうち、中国向けは10.1%減の1兆2459億円と4カ月連続で減少した。液晶デバイ...
»続きを読む
カテゴリー:

邀ウ荳贋ク倶ク。髯「隴ー蜩。縲√ヵ繧。繝シ繧ヲ繧ァ繧、隕丞宛邯ュ謖∵ウ墓。医r謠仙? - 07月17日(水)08:41 

[ワシントン 16日 ロイター] - 米上下両院の議員らが16日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に対する厳しい制裁を維持する法案を提出した。 ファーウェイを巡ってはトランプ米大統領が制裁を緩和すると発表したことを受け、懸念が広がっている。 法案は上下両院の承認なしに商務省の禁輸措置対象リストからファーウェイを除外することを禁じるほか、ファーウェイとの取引を望む米企業に与
カテゴリー:

京セラ、「第2回 5G/IoT通信展」 に出展7月17日~19日、東京ビッグサイトで開催 - 07月16日(火)14:45 

京セラ株式会社は、7月17日(水)より東京ビッグサイトで開催される「第2回 5G/IoT通信展」に出展しますのでお知らせいたします。 当社は、通信事業で培ってきた技術やノウハウを活かし、スムーズにIoTの導入を実現できるIoT通信機器を開発・展開しています。 ブースでは、7つのセンサーを搭載し、さまざまな情報収集が可能となる「IoTユニット」や、人・物の位置追跡や状態監視に特化した「GPSマルチユニット」など、多様なユ...
カテゴリー:

【華為】ファーウェイ独自OS「鴻蒙(ホンモン)」 「スマホには使わない」 役員が明言 - 07月19日(金)23:24  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000070-asahi-bus_all  中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)がスマートフォンなど向けに開発しているとされた独自OS「鴻蒙(ホンモン)」について、 同社の陳黎芳・取締役は18日、 「工業用OSに使うものだ。スマホOSには使わない」と述べた。 中国国営新華社通信が伝えた。  米政府が華為への輸出制限をかけ、米グーグルのOS「アンドロイド」の供給が制限される恐れが浮上した5月、 華為の余承東・上級取締役は独自OSの開発を認めたと報じられていた。 こ...
»続きを読む
カテゴリー:

英国の新首相、ファーウェイ問題で早急な決断を=議会委員会 - 07月19日(金)13:54 

英議会の情報安全保障委員会(ISC)は19日、国内の第5世代(5G)通信網に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の製品を採用するかどうか、新首相が早急に決定する必要があると表明した。
カテゴリー:

トランプ「おい中国、アメリカの農産物輸入しないと、中国からの輸入品ほぼ全部に追加関税するぞ」 - 07月17日(水)12:24  news

【ワシントン時事】トランプ米大統領は16日、中国からの輸入品ほぼすべてに追加関税を拡大する 「制裁第4弾」を発動することもあり得るとの見方を示した。先月29日の米中首脳会談の結果を踏まえて 「中国は米農産物を購入することになっている。実行するかどうか見てみよう」と主張し、貿易協議の 難局打開に向けて中国に揺さぶりをかけた。ホワイトハウスで記者団に語った。  トランプ大統領は首脳会談からわずか半月で、貿易戦争の「一時休戦」合意を破棄することも辞さない 構えを示し、中国に歩み寄りを迫った。「対中...
»続きを読む
カテゴリー:

【高論卓説】ファーウェイ機器の禁輸 5G特許多数保持、対応悩ましい日本勢 - 07月17日(水)05:00 

 トランプ米大統領は、5月に米国企業による非米国企業の通信機器使用を禁止する大統領令に署名した。米商務省も輸出管理規則に基づき中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する禁輸措置を発したとされている。これにより、米国企業は、ファーウェイの通信機器を米国で使用できず、ファーウェイに対して部品供給などができないことになった。
カテゴリー:

ファーウェイがイタリアに31億ドル投じる方針 更に同国内で1000人雇用するとの事 なお米国では1000人削減される - 07月16日(火)11:36  newsplus

[ミラノ 15日 ロイター] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は、今後3年でイタリアに31億ドルを投じる方針を表明した。 同時に、第5世代移動通信システム(5G)構築を巡り「透明性があり、効率的で公正な」政策を実施するようイタリア政府に要請した。 ファーウェイのイタリア事業のトーマス・ミアオ最高経営責任者(CEO)は、 今後3年で同国内で1000人を雇用すると発表。同時に、米国では1000人を削減する方針を確認した。 さらに5G構築を巡り、政府が国家安全保障を理由に民間セク...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「通信機器」の画像

もっと見る

「通信機器」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる