「近畿日本ツーリスト」とは?

関連ニュース

近ツー、「東京2020オリンピック競技観戦コンボシリーズ」第2弾の受付開始 - 09月19日(木)20:35 

近畿日本ツーリスト首都圏は10月1日より、チケットと宿泊を組み合わせた「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」第2弾の抽選販売の受付を開始する。
カテゴリー:

オープンドア---海外航空券+ホテル商品で近畿日本ツーリストと連携を開始 - 最新株式ニュース - 09月18日(水)10:14 

<3926>  オープンドア  2215  -26オープンドア<3926>は11日、海外航空券+ホテル商品の比較サービスにおいてKNT-CTウエブトラベル(KNT-CTホールディングス<9726>グループ)との連携開始を発表した。今回の連携により、KNT-CTウエブトラベルが取り扱う近畿日本ツーリストブランドの国内パッケージツアー「メイト」、海外パッケージツアー「ホリデイ」をはじめ航空券+ホテル、
カテゴリー:

新しい記事『近畿日本ツーリスト首都圏、武蔵野銀.. - 09月17日(火)06:00 

新しい記事『近畿日本ツーリスト首都圏、武蔵野銀行・朝日新聞とクラウドファンディング事業で提携』を投稿しました。
カテゴリー:

朝日新聞のクラファン「A-port」が武蔵野銀行、近畿日本ツーリスト首都圏と提携 - 09月13日(金)15:48 

朝日新聞社は9月13日、同社が運営するクラウドファンディング事業「A-port(エーポート)」において、武蔵野銀行および、近畿日本ツーリスト首都圏と提携したと発表した。
カテゴリー:

9/19 立教大・武銀 産学連携プロジェクト 『ぶらって小鹿野 まち歩きMAP』贈呈式@小鹿野町 - 09月10日(火)09:34 

立教大学・武蔵野銀行 産学連携プロジェクト 『ぶらって小鹿野(おがの) まち歩きMAP~小鹿野の3つの巡り方~』 9月19日(木) マップ完成披露・贈呈式開催 立教大学(東京都豊島区、総長:郭 洋春)は、株式会社武蔵野銀行(埼玉県さいたま市、取締役頭取:長堀和正)との産学連携協定に基づき、埼玉県・小鹿野町のまち歩きマップ『ぶらって小鹿野まち歩きMAP~小鹿野の3つの巡り方~』(以下『ぶらって小鹿野』)を制作しました。これを受けて、9月19日に小鹿野町役場にて『ぶらって』小鹿野マップ完成披露・贈呈式を開催します。  小鹿野町は、本学新座キャンパスの所在地である埼玉県内で、自然豊かな秩父地方のなかでもさらに奥に位置する町です。鉄道が通らないこの町には、たくさんの自然と古き良き町並み、伝統ある文化が今もなお残されています。本学観光学部の学生6人が繰り返し現地を訪れ、興味を持ち、面白いと感じた内容をMAPに盛り込みました。鉄道が通らないことから、「ドライブ」「サイクリング」「ハイキング」の3つの巡り方を提案しています。『ぶらって小鹿野』は7月に完成し、本学のほか、武蔵野銀行本支店、小鹿野町役場、近畿日本ツーリスト首都圏各販売所にて配布中です。『ぶらって小鹿野』を利用したまち歩きは、今後も同町散策の取り組みの一部として本学学生との協働によって継続予定です。 【立教大学と武蔵野銀行との産...more
カテゴリー:

新しい記事『近畿日本ツーリスト首都圏、「東京20.. - 09月18日(水)11:00 

新しい記事『近畿日本ツーリスト首都圏、「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」第2弾の抽選販売の受付を10月1日開始』を投稿しました。
カテゴリー:

新しい記事『【PR】宿泊客の満足度を向上させるお.. - 09月17日(火)15:00 

新しい記事『【PR】宿泊客の満足度を向上させるお手伝い 近畿日本ツーリスト商事』を投稿しました。
カテゴリー:

近畿日本ツーリスト、クラウドファンディングで朝日新聞などと協力 地域に根差したプロジェクト支援 - 09月16日(月)11:01 

近畿日本ツーリスト首都圏と朝日新聞社、武蔵野銀行は、朝日新聞社のクラウドファンディング事業「A-port(エーポート)で提携する。 3社は2016年2月から提携し、「旅」と「地域活性」をテーマとした「ミライトラベル」を展開しており、これまでになかった旅の実現や地域活性につながるプロジェクトを紹介している。今回の提携で、朝日新聞社の編集力や発信力と、近畿日本ツーリスト首都圏の旅行企画のノウハウ、武蔵野銀行の地元密着型地方銀行の特性を活かした埼玉県内に潜在する地域情報の収集、提案力の強みを活用し、地域に根差したプロジェクトを全面的にサポートする。 プロジェクト第1弾として、武蔵ワイナリーが考案した「地域の林業を守り、木桶文化を守り、日本らしい日本ワインを造りたい!」を実施する。クラウドファンディングの目標金額は200万円で、目標金額に到達した場合、支援へのお礼メッセージやブドウの収穫参加権、2018年産ワイン1本と木桶ワイン購入予約権をプレゼントする。 ⇒詳細はこちら 投稿 近畿日本ツーリスト、クラウドファンディングで朝日新聞などと協力 地域に根差したプロジェクト支援 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

インバウンド誘客施策 モーターサイクルによる北海道観光プロモーション実施 - 09月13日(金)09:45 

国内バイクツアーを手がけるMOTO TOURS JAPAN株式会社(代表取締役社長:松崎 一成、所在地:東京都豊島区)は、国土交通省北海道運輸局の招聘事業に対し、株式会社近畿日本ツーリスト北海道(代表取締役社長:谷口 哲也、所在地:北海道札幌市)を筆頭に、鶴雅グループ(代表取締役社長:大西 雅之、所在地:北海道釧路市)とともに、欧州からの訪日外国人獲得を目的に、主に欧州の旅行会社を招聘したFam Trip(招待旅行)を2019年9月1...
カテゴリー:

メルカリで不用品売って旅行に、旅行需要喚起で連携 KNTやメルペイなど - 09月06日(金)20:43 

KNT-CTホールディングスとメルカリ、メルペイは共同で、相互の市場の新規開拓・拡大と旅行消費の喚起に向けたマーケティングプログラムを展開する。 「いらないものをメルカリで売って旅行へ行こう!」をテーマに、KNT-CTホールディングス傘下の旅行会社の顧客にメルカリで不要品を出品してもらい、売上金をスマホ決済サービス「メルペイ」を通して旅行商品の購入などに利用する。顧客の店舗への来店を誘致しながらキャッシュレス決済サービスへの対応が可能となるとしている。 第1弾として、クラブツーリズムの顧客向けに「メルカリ教室」を実施し、メルカリのアカウント登録から実際の出品までを体験できる場を設ける。初回実施は9月8日を予定する。 KNT-CTホールディングスでは、近畿日本ツーリストの首都圏・関西・中部エリアの直営店舗でメルペイを10月から導入する予定。メルペイで支払うと受けられる特典やサービスも検討している。 ⇒詳細はこちら 投稿 メルカリで不用品売って旅行に、旅行需要喚起で連携 KNTやメルペイなど は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「近畿日本ツーリスト」の画像

もっと見る

「近畿日本ツーリスト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる