「近接プローブ」とは?

関連ニュース

振動センサーの市場規模、2025年には30億米ドルに到達予測 最大シェアの圧電型加速度センサーが市場を支配 - 11月17日(火)13:00 

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「振動センサーの世界市場 (~2025年):タイプ (加速度計・近接プローブ・変位センサー・速度センサー)・監視プロセス (オンライン・ポータブル)・機器・産業・地域別」 (MarketsandMarkets) の販売を11月17日より開始いたしました。
カテゴリー:

「振動センサの世界市場:タイプ別、産業別予測」リサーチ最新版刊行 - 11月09日(月)15:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「振動センサの世界市場:タイプ別、産業別予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】振動センサの世界市場規模は2020年の推計20億ドルから、今後2025年には30億ドルに拡大すると予測されます。当レポートでは、2025年に至る振動センサの世界市場予測(市場規模US$、数量ベースUnits)、タイプ別市場(加速度計、近接プロープ、速度センサ、変位センサ)、監視プロセス別市場(オンライン振動監視、ポータブル振動監視)、装置別市場(組込みシステム、振動アナライザー、振動計)、産業別市場(石油/ガス、エネルギー/電力、金属/鉱業、化学、自動車、航空宇宙/防衛、食品/飲料、半導体/電子機器、医薬品、ヘルスケア、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業11社プロフィール動向などの情報も交えて、振動センサ市場の現在と今後展開を予測分析していきます。【英文市場調査レポート】振動センサの世界市場:タイプ別、産業別予測Vibration Sensors Market with Covid-19 Impact by Type (Accelerometers, Proximity Probes, Displacement Sensors, Velocity Sensors),...more
カテゴリー:

「近接プローブ」の画像

もっと見る

「近接プローブ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる