「農業生産」とは?

関連ニュース

=さが深掘り= ニュースこのひと 大型鳥エミューで町おこし きやまファーム社長 鳥飼善治さん(61) - 03月23日(土)10:00 

―後継者不足、耕作放棄地増加などの問題が顕著になる中、大型鳥エミューの飼育から商品開発、販売までを通して地域活性化を図ろうと、農業生産法人「きやまファーム」を2015年に立ち上げた。 ふるさとの基山町を活性化させようという思いで、父が始めた建設業をはじめ、さまざまな事業展開をしてきた。その一つとして農業法人を考えているときに、たまたま町内の農家がエミューを飼育していることを知り、エミューの産業化を進めている日本エコシステム(福岡県筑紫野市)にも入ってもらって、きやまファームを設立した。
カテゴリー:

きょう21日は春分の日 - 03月21日(木)05:00 

 21日は春分の日。昼と夜の時間がほぼ同じ長さで、これから夏至に向け昼が長くなっていく。名護市勝山の農園ではシークヮーサーの白いかれんな花が満開を迎え、見る人の目を楽しませている。  農業生産法人有限会社勝山シークヮーサーの安村弘充さんによると、夏に向けて収穫作業を迎える農家にとっては、今が一息つけ...
カテゴリー:

第5回ケールの花芽摘みとデトックスウォーキング開催 ~関東最大級の無農薬・無添加の有機栽培ケール畑で袋一杯に春の味覚「ケールの花芽」を収穫~ - 03月13日(水)13:00 

今年も一年に一度のケールの花芽の時期がやってきました。株式会社ベルファーム(茨城県つくば市 代表者 鈴木 靜夫)は来る2019年3月23日(土)から24日(日)の2日間、「第5回ケールの花芽摘みとデトックスウォーキング」を開催いたします。関東最大級の無農薬・無添加の有機栽培ケール畑で袋一杯に春の味覚「ケールの花芽」を収穫できる、毎年多くのお客様にご来場いただく大人気のイベントです。★★本イベントではこんな体験ができます!・ケール畑を歩きながら隠れた花芽を探す。・童心にかえり、ふかふかの土の上を裸足で歩く。・大自然に囲まれて、採れたて野菜を味わう。・天然温泉の大浴場でゆっくりと汗を流す。・全身で自然を感じ、自然に心を許す。袋いっぱいの花芽を収穫していただいた後は、裸足でふかふかの土の上を歩いていただく「デトックスウォーキング」体験!ご昼食にはベルファーム特製野菜汁、玄米ごはん、花芽おひたし、焼き芋、焼き人参などをご用意。・日頃、無理を掛けている自分を解放し、ストレスフリーに・お子さんお孫さんとの思いで作りに自然に囲まれたつくばの里山で日々の疲れを癒す絶好の機会です。【ケールの花芽とは】キャベツの原種であるケールは、栄養価が高く一般には青汁として飲用されています。その中でも、ケールの花芽は1年の中で早春の二週間しか収穫できません。冬の寒さを耐えて、春にいっせいに芽吹いてくる花芽は、それ...more
カテゴリー:

162センチ133キロなんだけど電車に乗って迷惑そうな顔されると殴りたくなるんだわ 太ってるからって差別するなよ - 03月22日(金)00:33  poverty

https://digital.asahi.com/articles/ASM2V53DGM2VUTIL035.html 織笠駅 水車小屋でそば打ち体験 岩手県山田町織笠の里山近くにある白石(しろいし)集落。ここに緑色の屋根の水車小屋が完成したのは東日本大震災の1年後だ。「電気が止まっても炊き出しができるように」と、農業生産組合の拠点としてできた。  集落では戦後もしばらくの間、水車を使って米粉やそば粉づくりに利用していた。建てられた小屋の隣にはため池があり、2時間程度、水を流して回せる。冷凍庫を置き、台所も作り、そば打ちや団子づくりができるように...
»続きを読む
カテゴリー:

やえやまファーム 石垣島産南ぬ島パイナップル出荷始まる 昨年よりも糖度高く16度越え - 03月18日(月)09:30 

石垣島にある農業生産法人・有限会社 やえやまファーム(本社:沖縄県石垣市、代表取締役社長:中川 喜隆)は南(ぱい)ぬ島パイナップル(台農17号)の今期の収穫、出荷を3月13日(水)に開始しました。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179635/LL_img_179635_1.jpg 早朝のパイン畑 台農17号は台湾で生産され国内にも輸入されていますが、5年前に自社圃場で隔離栽培を始め、石垣島産の国産パイナップルとして出荷していま...
カテゴリー:

世界初“緑の香り”で農作物を高温から守る資材の開発で農芸化学技術賞 受賞【ファイトクローム・神戸大 共同研究】 - 03月13日(水)09:30 

この度、農業生産資材づくりを通じて日本農業の再生を目指す株式会社ファイトクローム(本社:東京、代表:内田 啓祐)は、公益社団法人日本農芸化学会から「2019年度農芸化学技術賞」を受賞することとなりました。授賞式は同学会2019年度大会にて行われます。 授賞式日時:2019年3月25日(月)9時00分~ 受賞者講演:同 13時00分~ 場所 :東京農業大学百周年記念講堂(東京都世田谷区桜丘1-1-1) 表題 :作物の高温耐性を高める揮発...
カテゴリー:

「農業生産」の画像

もっと見る

「農業生産」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる