「輸送実績」とは?

関連ニュース

米国/8月のアジア発TEU3.6%増、7月のアジア向けTEU8.6%減 - 09月13日(金)13:03 

デカルト・データマインは9月13日、アジア発米国向け(往航)8月分と、米国発アジア向け(復航)7月分の海上コンテナ輸送実績を発表した。 8月のアジア主要10か国・地域発米国向け(往航)は前年比3.6%増の152万TEUに […]
カテゴリー:

近鉄エクスプレス/8月の航空輸出混載重量20.0%減 - 09月06日(金)15:42 

近鉄エクスプレスが9月6日に発表した8月の航空貨物輸送実績によると、航空輸出混載重量は1万725トン(前年同月比20.0%減)、航空輸入通関件数は2万7146件(7.3%減)となった。
カテゴリー:

ANAグループ/7月の国際線貨物重量14.1%減 - 09月04日(水)11:30 

ANAグループが9月4日に発表した7月のグループ実績によると、貨物・郵便輸送実績は、国際線の貨物重量が6万4537.0トン(前年同月比14.1%減)、郵便重量は1765.2トン(14.7%減)となった。 国内線は、貨物重 […]
カテゴリー:

JALグループ/7月の国際貨物5.0%減、国内貨物6.5%減 - 08月30日(金)11:35 

JAL(日本航空)グループが8月29日に発表した7月のグループ貨物郵便輸送実績によると、国際貨物は3万4221トン(前年同月比5.0%減)、国際郵便は1920トン(31.8%減)となった。 国内貨物は3万2623トン(6 […]
カテゴリー:

JR貨物/8月のコンテナ貨物輸送量25.0%増 - 09月11日(水)17:25 

日本貨物鉄道(JR貨物)が9月11日に発表した8月の輸送動向によると、コンテナ貨物の輸送実績は157万8000トン(前年同月比25.0%増)、車扱は73万2000トン(0.6%減)となった。 コンテナは、「平成30年7月 […]
カテゴリー:

エアカラン 新ユニフォームを発表 ~新機材導入に合わせ、ユニフォームをリニューアル~ - 09月06日(金)11:00 

(2019年9月6日) ニューカレドニアの航空会社エアカラン(日本支社:東京都千代田区、日本支社長:中田茂)は、新機材導入に伴い、ユニフォームをリニューアルしました。A330neoは2019年8月10日に成田―ヌメア間、9月2日に関西―ヌメア間に初就航しました。新機材導入に合わせて、2019年8月から新しいユニフォームの着用を開始しました。この新ユニフォーム「アイランド・コレクション」を通じて、エアカランはニューカレドニアの航空会社として、その文化を発信していくことを目指します。チームワーク新ユニフォームの導入にあたり、改善点を分析し、調査するプロジェクトチームが構築されました。2017年10月にニューカレドニア・シャンブル・ド・メティエ・エデラルティサナートと共同で、プロのデザイナーと協議を開始し、地元の才能ある人々に参加を呼びかけました。その結果、ビジュアル・アイデンティティとグラフィックデザインを専門とするWhite Rabbitコミュニケーション・エージェンシーが選ばれ、パリの服飾メーカー「クレアシオン・エ・イマージェ・パリ(Création & Image Paris)により、製作されました。コーポレートカラーを用いたモダンなユニフォーム新ユニフォームは機能的で快適であるだけでなく、エレガントでモダンなデザインで、ニューカレドニアの人々が親しみを感じるものになっています。...more
カテゴリー:

エアカラン A330neoが関西空港に初就航 - 09月02日(月)14:00 

(2019年9月2日) ニューカレドニアの航空会社エアカラン(日本支社:東京都千代田区、日本支社長:中田茂)は、成田―ヌメア間に続き、本日、2019年9月2日、新機材A330neoが関西国際空港に初就航したことを発表いたします。A330neoの関空への初就航に伴い、到着時には、関西国際空港で放水アーチによる歓迎を受けました。また、搭乗ゲートではご出発のお客様に、ロゴ入りの「マス」を記念品としてお配りし、初就航を祝いました。ニューカレドニアの自然をイメージしてデザインされた機内はモダンで最新の設備を備えており、より快適な空の旅をお楽しみいただけます。エアカランではA330neo初就航を記念し、10月31日までキャンペーンを実施中です。詳細は、こちら。https://jp.aircalin.com/jp/a330neo-campaign エアカランについてニューカレドニアの航空会社、エアカランはニューカレドニアと世界を結ぶ航空会社として、1983年に設立されました。以来、ニューカレドニアの観光と貿易を発展させるために貢献し、経済活動の促進において、重要な役割を担っています。現在、A330-200 2機、A320-200 2機、およびツインオッター DHC6 2機を保有しています。 2019年8月、一機目となるA330neoを納入、9月~10月に第二機目を納品予定です。さらに2020年、...more
カテゴリー:

「輸送実績」の画像

もっと見る

「輸送実績」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる