「輸入停止」とは?

関連ニュース

9日のNY市場は下落 - 最新株式ニュース - 08月12日(月)06:30 

[NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;26287.44;-90.75Nasdaq;7959.14;-80.02CME225;20485;-165(大証比)[NY市場データ]9日のNY市場は下落。ダウ平均は90.75ドル安の26287.44、ナスダックは80.02ポイント安の7959.14で取引を終了した。中国が国有企業に米農産物輸入停止を要請したことへの対抗措置として、トランプ政権
カテゴリー:

米農家に「一段の支援」 トランプ氏、中国の輸入停止受けツイート - 08月08日(木)10:43 

 中国による米国産農産物の輸入停止で苦境に立たされる米農家に対し、トランプ米大統領は6日のツイートで一段の農業支援を示唆した。トランプ氏は再選に不可欠な地方有権者の支持を維持している半面、農業関係者からは「支援ではなく貿易」を求める声が強まっている。
カテゴリー:

日経平均は昨年12月安値を意識、冷静に押し目を狙うタイミング待ち - 最新株式ニュース - 08月06日(火)08:56 

 6日の日本株市場は波乱の展開が見込まれる。5日の米国市場では、中国が国有企業に米農産物輸入停止を要請したと伝わったほか、人民元が対ドルで一時11年ぶりの水準にまで下落。トランプ大統領は為替操作と非難しており、米中対立による投資家心理の悪化を受けてNYダウは767ドル安、ナスダックは278Pt安と大幅に下落した。この流れを受けてシカゴ日経225先物清算値は大阪比350円安の20240円。円相場は1
カテゴリー:

【為替操作国指定】今日の株式 売り優勢、2万円に接近か 米国が中国を為替操作国に指定 【oh..】 - 08月06日(火)07:10  news

6日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続落し、心理的な節目の2万円をうかがう展開が見込まれる。米中間の貿易摩擦が激化し、 5日は世界同時株安となった。ダウ・ジョーンズ通信は日本時間7時前に「米財務省が中国を為替操作国に指定した」と伝えた。世界経済の悪化への警戒から投資家心理が冷え込んでおり、 きょうも売りに押されやすい。外国為替市場で円相場が1ドル=106円前後の円高水準にあるのも懸念材料だ。 5日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に5日続落した。前週末比767ドル(2.9%)安の2万5717ドルと下げ幅は...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】中国政府、米国産農産物の輸入停止を指示。もうトランプとは交渉しない模様 - 08月06日(火)00:32  news

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止-トランプ氏は為替操作と非難 トランプ米大統領の関税計画に対し、中国側も貿易戦争を激化させる行動で反撃した。1ドル=7元を超える人民元安を容認するとともに、国有企業に対し米国産の農産物輸入を停止するよう要請した。   こうした展開を受けてトランプ大統領は米時間5日朝ツイッターで、「為替操作」だと非難。 「時間とともに中国をひどく弱体化させるだろう」と記した。大統領はかねて米国産農産物の輸入を増やす約束を守っていないことでも中国を批判している。   米中対...
»続きを読む
カテゴリー:

9日のNY市場は下落 - 最新株式ニュース - 08月10日(土)10:17 

[NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;26287.44;-90.75Nasdaq;7959.14;-80.02CME225;20485;-165(大証比)[NY市場データ]9日のNY市場は下落。ダウ平均は90.75ドル安の26287.44、ナスダックは80.02ポイント安の7959.14で取引を終了した。中国が国有企業に米農産物輸入停止を要請したことへの対抗措置として、トランプ政権
カテゴリー:

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止で-為替操.. - 08月06日(火)10:42 

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止で-為替操作とトランプ氏
カテゴリー:

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止で-為替操.. - 08月06日(火)07:38 

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止で-為替操作とトランプ氏
カテゴリー:

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止で-為替操.. - 08月06日(火)05:47 

中国が反撃、人民元安と農産物輸入停止で-為替操作とトランプ氏
カテゴリー:

【米中貿易戦争】トランプ氏の主張逆手に-嫌がる「為替」「農産物」で中国反撃 - 08月05日(月)20:42  newsplus

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-05/PVR2VJ6S972L01 トランプ氏の主張逆手に-嫌がる「為替」「農産物」で中国反撃 Malcolm Scott、Kevin Hamlin、Tian Chen 2019年8月5日 15:31 JST 更新日時 2019年8月5日 18:59 JST →「トランプ大統領が朝起きれば、事態はさらにずっと悪くなる」 →ラボバンクのアジア金融市場調査責任者エブリー氏が指摘 トランプ米大統領の関税計画に対し、中国側も貿易戦争を激化させる行動で反撃した。1ドル=7元を超える人民元安を容認するとともに、国有企業に対し米国産の農産物...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「輸入停止」の画像

もっと見る

「輸入停止」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる